2020年2月20日 (木)

浜名湖帰りの寄り道 大井川鐡道プチ旅 その2

大井川鐡道の第2弾、遅くなりました~。
途中まで書いてあったのですが、その後日々ちょっと忙しく、
更に週末も羽生大会行って帰りに茨城プチ旅、備前大会後も郡上寄り道旅と、
ひとつの旅レポ書きあがらないうちに次のプチ旅を楽しんでしまったりして・・・
今書きたいこといっぱいです。さぁ頑張らなくちゃ!

------------------------------------------------

ではとにかく大井川鐡道の旅の続きです。

その先へとさらに暫く走った頃、また次のSLを見る機会がありました。
崎平という駅の少し先、橋のたもとで撮った写真です。
P1000281_ss
汽笛が聞こえ、橋の横を並行してかかる鉄橋にSLが姿を現しました。
P1000287_ss
C10型8号機
1930年(昭和5年)に製造された車両で、各地を走ったのち、
1997年(平成9年)に大井川鐡道として営業運転開始したそうです。
大井川鐡道ではいちばん古い車両。
そうですよね、昭和5年ったら私の母の生まれ年ですもんね。
もう90年過ぎてるのに現役で頑張っているのですからすごいですね。

この前面に付けられたピンク色のものをよく見てみると・・・
「頑張れ受験生!」「合格」と書かれ、真ん中のピンクの部分は桜の花です。
この時期ならではの温かい心遣いですね

------------- 
ここで一瞬話がそれますが、栄町大会のときにラッテ父さんに旅の話をして、
SLや先に出てきた緑色の普通電車の写真を見ていただいたところ、
一目見て即座にどちらの車両名も的確に言い当ててくれました。
そして緑色の車両については、南海電鉄からやってきたもので、
高野山の急こう配なども走っていたということも教えてくれました。
さすがラッテ父さん
鉄道大好きで詳しいのは知ってたけど、本当にすごいです!
またいろいろお話聞かせてくださいませ。
-------------

このあと寄ってみたのが千頭駅
大井川鐡道はこの千頭駅までが本線、その先は井川線と呼ばれます。
P1000355_ss 
井川線は本線とレール幅は同じですが、カーブが続くので車両は小さめです。

ここ千頭駅に立ち寄ったのは、転車台を見てみたかったから。
転車台は車両を載せて回転させて向きを変える機械です。
知ってはいたけど、見たのは初めてです。
P1000349_ss
転車台には人力で回転させるものと、電気や蒸気圧で回転させるものがあり、
この転車台は人力で回転させるタイプ。2~3人で動かせるそうです。
P1000351_ss
明治30年(1897年)製造の英国製で、東北線や新潟県で活躍の後、
昭和55年(1980年)ここに移設されたそうです。
日本に現存するものとしては最古級で、2001年に登録有形文化財に、
2009年に機械遺産に認定されています。

大井川鐡道ではこの千頭駅と反対側の始発である金谷駅にも転車台があり、
日に3回ほど稼働しているそうです。
次は実際に転車台が稼働することろを見てみたいものです。

 
更に進むと川沿いにトンネル。
P1000362_ss
小さな車両が通れるトンネルだからか、見た目にも小さく感じました。

そのすぐ先には両国吊橋
P1000366_ss
吊り橋からは川根両国駅の車庫も見えます。
P1000363_ss P1000368_ss
ここは春は桜が綺麗だそうです。

 
更に進むと段々と山道になってきます。
その急勾配を走るのがアプト式列車
車両についた坂道専用の歯車と、線路の真ん中に敷設された歯形レールを噛み合わせて
坂道を上り下りする仕組みで、スイスの観光鉄道などが有名です。
P1000376_ss

こちらはアプトいちしろ駅
P1000374_ss 

お隣の長島ダム駅。 可愛い駅舎です。
P1000369_ss

その長島ダム
P1000405_ss 

列車はダムの周囲の高いところを走っています。
P1000380_ss

この周囲には芝生広場もあったのでひと休み。
P1000396_ss
この写真、なんか崖の端っこに座ってるように見えますよねぇ。
この後ろは坂道で、実は後ろでHiro坊がシールピのリードを持ってます。
すぐにこっちに歩いて来ちゃう可愛いダメなお姉さんがいるもので

 
寄り道しながらだから、なかなか目的地までたどり着かない我が家旅。
少し日が傾く頃にやっとたどり着きました。

山の緑と川の青さ、そこに赤い鉄橋が映えますね。
P1000409_ss 
そして半島のように突き出した部分にあるのが奥大井湖上駅です。
P1000406_ss
駅の裏手上にはレイクコテージという休憩所があり、
最近カフェもオープンしたそうです。

といっても私達も今回はそこへ降り立ったわけではなく、
離れたところからこの景色を楽しんだだけ。
しかも日が傾きかけた時間だったので、日が高いうちならこの景色も
もっと鮮やかな美しいものが見られたはずです。
それでも今回はこの景色を実際に見られただけで大満足!
また次回への楽しみを残しておくのもいいんじゃないかな~

P1000414_ss
同じ湖上駅写真ですが、帰りに反対側から見るとまた違った感じに。

そして先ほどの長島ダムも帰りがけに反対側から見るとまた違う景色。
P1000420_ss

井川線は終点井川駅までまだ4つ駅がありますが、今回は奥大井湖上駅まで。
大井川鐡道沿いには温泉地も多いし、次はまたゆっくりと、
今回立ち寄れなかったところも楽しみながら訪ねてみたいと思います。

前から行ってみたいと思いつつ、なかなか行かれなかった大井川鐡道の旅。
大会帰りとは思えないほどの、楽しいプチ旅になりました

| | コメント (0)

2020年2月 4日 (火)

浜名湖帰りの寄り道 大井川鐡道プチ旅 その1

10日ほど前、急に左肩が痛くなり、3日目にあまりに痛いので整形へ。
やっぱりというべきか・・・五十肩との診断。
注射してもらったらかなり痛みは治まって、今はほぼ普通に生活できてるけど、
このまま治まってくれるわけじゃないはずだから、もう少し病院通うようかな。
これだけじゃなくあちこち不具合が出てきてる私。ほんと、年を感じます

------------------------------------------------ 

浜名湖大会に参加した翌日、帰りがけにプチ旅をしてきました。

大会終了後の晩は掛川PAで
翌朝すぐ隣の島田金谷ICで下りて、旅の始まり~!

今回は大井川鐡道の旅です。

大井川鐡道は大井川に沿って静岡県を南アルプス方面に北上する鉄道。
最近TVの旅番組などでも目にする機会が増えて、一度行ってみたいと思っていました。
いつでもワンコと一緒の我が家なので、実際に鉄道に乗って旅することは難しいけど、
沿線を車で旅するのもまたとても楽しいものです

見どころはいっぱいあるのですが、今回はとにかく水の上に浮かぶようにある「奥大井湖上駅」を目指すことにしました。

とはいえ我が家の旅は行き当たりばったり。

途中、看板が目について立ち寄ったのは「SLの見える丘公園」
道路際のちょっとしたスペースで公園というほどではないのですが、
景色を見ていたらちょうど汽笛が・・・
「おぉ、ちょうど今列車が通るんだ~!」

ということで待っていると、緑色の車両が来ました。
P1000178_ss
「抜里」という畑の中の駅に停車したのち、大井川第一橋梁へ。
P1000181_ss
少し遠いけど、川、橋、山、列車が見える景色はなかなかいい感じ

ここで、そうだ、大井川鐡道といえばSL!
SLが走るところを見てみたい!と時刻表を調べたら30分ほどで来るらしい。

待ってる間に目の前の木にメジロさんが来てくれた!
P1000191_ss

そしてしばらくするとポーッと汽笛が聞こえ、やってきました、SL!
P1000201_ss
茶畑の中をのんびり走り、橋へと向かいます。
P1000204_ss
橋の上を走るSLは黒い煙をもくもく!
気になったので蒸気機関車の煙について調べてみました。
本来は完全燃焼時の無色か水蒸気の白煙ですが、
上り坂などで石炭の量を増やして出力を上げると不完全燃焼になり黒煙が上がります。
ただ観光を兼ねたSLの場合はその限りではなく、
重油を咥えることで敢えて黒煙を出すこともあるそうです。
きっとこの黒煙はサービスで上げてくれてるんでしょうね

 
SLを見送ったあと、そのすぐ先の道の駅川根温泉に寄りました。
その名のとおり温泉施設があって、このときも人がいっぱい。
私達はお風呂には入らなかったけど、川根茶を買いました。
日本茶大好きな我が家、今は日々美味しくいただいています。
あとで気づいたんだけど、ここでは全然お写真撮ってなかった~

 
そこから少し走ったところに吊り橋がありました。
P1000214_ss 
塩郷の吊り橋
P1000216_ss
橋のたもとにはこんな碑があったけど、何かのサスペンスと関連あるの?
まぁそれは置いておいて、せっかくなので渡ってみることにしました。

大井川鐡道の線路と大井川の上を渡って向こう岸を目指します。
P1000215_ss P1000224_01_ss
長さ220メートル、高さ11メートル。
歩く部分は細い板2枚ぶん。ところどころ4枚になっていて、この部分でのみすれ違うことができます。
下から見ただけでもかなりレベル高い吊り橋だなーという感じ。
そして実際渡ると、当然だけど揺れる~!
他の人も一緒に渡るとさらに揺れて、さらに怖~い!
先に行ったHiro坊は振り向いて笑ってたけど、
高所恐怖症な私は手すりをスリスリしながら、途中で妙にハイになって笑わずにはいられなくなりながらもなんとか渡り切りました。

渡った先で少し散策。
渡ったすぐのところにはこんな鐘があります。
P1000236_ss
私達の後から来た若い女性達が鐘を鳴らしているのが聞こえました。

少し歩いてみると小さな祠があり、不動明王様が祀られていました。
P1000244_ss P1000239_ss
昔飢饉のときに田畑を荒らす白蛇を鎮めるためだったそうです。
なかなか力強い顔をしていますね。
この場所でふと見上げると・・・
P1000241_ss
なんかいいですね、木々に囲まれたこの感じ。森林浴!

途中でこんな野鳥にも出会いました。
P1000249_ss
木の陰で暗く見えにくいけど、羽の黒、白、青の部分から多分カケスかと。
カケスは見たことなかったから嬉しかったな~。
もっと近くではっきり見えて写真撮れたらもっと嬉しかったけど

さて、渡ったものは引き返さないと・・・
P1000253_ss
Hiro坊は渡るのも結構余裕らしく、歩くの早い。
途中で川面を見ると自分達の影が映っていることに気づき・・・
P1000256_ss
余裕のHiro坊は両手放しでポーズとってるけど、私は片手でカメラ、もう片手は手すりを離せませ~ん
ちょっと怖かったけど、こんなふうに楽しみながら無事渡って戻ってきました。

相変わらず行き当たりばったりで寄り道ばかりの我が家旅。
とりあえず先に進みましょう!

途中でこんな暖簾も発見!
P1000264_ss
「日本で最も美しい村連合」のマーク。
旅で訪れる地にこのマークを見つけるととても嬉しくなります。
ユネスコエコパークとしても承認されている自然豊かな町。
ここ川根本町もそうなんですね。

 
このあと先を目指してもう少し進みますが、
ここまでで一旦アップしようかな。

| | コメント (2)

2020年1月23日 (木)

新年の浜名湖大会

新年の最初は浜名湖大会。
大会は3日間でしたが、我が家は日曜日だけ参加。
最初は雨予報だった日曜日に雨が降らなかったのはラッキーです。

 
浜名湖の朝。
P1000144_ss
そういえばそう、浜名湖では朝に晩に鳥の群れが移動する光景が見られます。
いつも遠くを飛んでるからなんの鳥のなのかはわからないなぁ。
なんだろう?野鳥好きとしては気になる。。。

 
この日のフリーは8チームと今シーズン一番のエントリー数!嬉しいことです  
P1000149_01_ss

以下3枚はらむちょこさんより。ありがとうございます

マウストス!(この1枚は少し拡大させていただきました。)
Cig_img004_01_ss

バックボルトはトスの位置が合わずキャッチできなかったね。
Cig_img009_01_ss_20200125154401

ミスも多かったけど頑張ったね。シーちゃん、ありがとう!
Cig_img014_ss 

2Rディスタンスもスクエア含む3キャッチと頑張った!
P1000154_ss P1000156_01_ss
終わったあともHiro坊の背中にのって「アタシ頑張ったよ~!」
シーちゃん楽しそうに走ってくれたし、最後はいい笑顔だし、嬉しいよ~
実力チームも多く決勝には全然届かなかったけど、
久しぶりにチーム数いっぱいで参考になる演技もたくさん見られたし、
フリーが盛り上がって楽しかったです。
ご一緒してくださったた皆様、ありがとうございました

 
時間もあったのでちょっとみんなで写真撮りました。
P1000167_ss
以前も撮ったことあるけど、これはモグラでいいのかしら?
それとも架空の何か?どちらにしても黄色い爪がなかなかすごいわ。
P1000175_ss 
すぐに動いちゃうダメなシー姉さんと、
いつもマジメすぎて笑顔作りが苦手な妹ルピ、
そして見えないから注目させるのが難しいカリン・・・
なかなかまとまらない3人だけど、まぁそれも我が家らしいか。

 
浜名湖大会、久しぶりに西の方々など多くの皆様にお会いできたし、
1日だけだったけど楽しい大会になりました。

| | コメント (0)

2020年1月18日 (土)

夜の浅草歩き

今年は暖冬ですね。日差しのある時間帯なんて本当に暖かいです。
P1000115_ss
1週間前に咲き始めたロウバイの花も、あっという間に満開近いほどに。

…と思っていたら、今日は寒いです。
今ちょっと雪も降っています。
でも全然積もる様子はなく、もうすぐ上がるという予報。
やっぱり暖冬といっていいんでしょうね。

-----------------------------------------

1週間ほど前、またちょっと都心まで出かけました。
P1000040_ss
日本橋の獅子像。
足元には東京都の紋章を抱えているんですね。
橋の両端に4体いて、東京を守る役割をしているそうです。

日本橋というと麒麟像が有名ですが、それは橋の中央部。
今回は車に乗ったまま交差点から片側を撮っただけで、
橋は渡らなかったので、麒麟像はまたいつか撮りたいと思います

 
この日はちょっと買い物をして、そのあと浅草へ。
といってもその頃にはもう夜。
でも夜もまたライトアップされていて、なかなかいいものですね。

有名な雷門
P1000049_01_ss
とても有名だけど、私は記憶も定かでないほど昔に1度行っただけ。
P1000051_ss
大きな提灯の裏側は違う文言が書かれているのね。

仲見世通りを歩いて浅草寺へ。
この時間にはほとんどのお店がもう閉まっていました。
でも浅草名物揚げ饅頭は食べることができました!
歩いていった一番先のお店だから、「浅草九重」さんかな。
小倉と黒胡麻、どちらも美味しかったです。
外がサクッとしているところが揚げ饅頭の美味しさですよね。
昔食べたのは「金龍山浅草餅本舗」三のだったと思います。
こちらも美味しかったから、お土産に買って帰った記憶があります。
暗かったし、お写真撮らずに食べちゃいました~!

 
仲見世を通りすぎ宝蔵門前の広場へ。五重塔も見えて美しいです。
P1000053_01_ss 
門から入り、振り返って見た宝蔵門
P1000061_01_ss

そして五重塔
P1000058_ss
西暦942年に建てられたそうですが、1945年の空襲で焼失し、
1973年に再建されたものだそうです。
場所も元の場所から少し移動し、旧の場所には石碑があるそうです。
この日は気づかなかったので、次回はその場所も確認しようと思います。

そしてこちらが浅草寺本堂
P1000068_ss
夜の時間でもお参りの行列ができていました。
P1000060_01_ss
もちろん私達もお参りさせていただきました。

 
その後駐車場に戻る前に、雷門の交差点向かい側にある浅草観光文化センターに立ち寄りました。
もうセンターは閉まっていたのですが、最上階の展望テラスはその時間でも無料で開放していたので、上がってみました。
ちなみに、観光文化センターの建物は隈研吾氏がデザインを手掛けているそうです。
建築のことはよくわからないけど、木をたくさん使った斬新な建物なので、
もしかしたらこれも?と思ったらやっぱりそうでした。たくさんありますね。
あ、建物の写真は撮っていませんでした

さてその展望台にて、東にはスカイツリー
P1000072_ss

そして北を向くと、今歩いてきた雷門~仲見世~浅草寺。
P1000078_ss
なんだかとても素敵な景色じゃないですか~
都民でありながら東京をよく知っているわけではない私ですが、
大都市のイメージとは違う東京の歴史を感じられる名所に触れて、
そんなところも多くの方々に知ってもらいたいなと感じました。
その意味では・・・
オリンピックでここを走ってもらいたかった~。
マラソンのコース変更の諸事情は理解し納得もしていますが、
今回浅草を歩いてみて、ただ純粋にそんな気持ちになりました

 
Hiro坊の仕事が変わった今、長期間のお休みは取りにくくなったけど、
日帰りや1~2泊程度なら出かけられる時間は結構あるので、
東京の名所をはじめ、近場であちこち出かけてみるのもいいのかなと思っています。

| | コメント (2)

2020年1月 3日 (金)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます!

皆様、旧年中は大変お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
P1056527_ss
2020年ですね。
東京オリンピックはもちろんのこと、いろいろなことで盛り上がる1年になりそうですね。

ということで我が家も盛り上がっていきたいと思います!
我が家なりにゆる~い感じで、常に楽しむ気持ちは忘れずに

そしてそのためにも家族全員いつも元気で過ごせますように。
それがいちばんの願いです。

ブログは昨年もなかなかタイムリーに更新できなくて、
それは私自身も本意ではないので、ちょっと頑張りたいところだな~

そんな感じですが、シトラス、ルピカ、カリン、Hiro坊ともども、
本年もどうぞよろしくお願い致します。

おまけの1枚。
1578023602199_ss
鏡餅風シールピ
今年もみんな仲良くいようね~

| | コメント (0)

2019年12月26日 (木)

都心へお出かけ

先日久しぶりに都心へお出かけしてきました。
あ、今年は11月にもいわゆる女子会?があって代官山へ出かけてるけど、
とにかく私が都心へ出かけるなんて、年に2~3回。
いちおう東京都民ですが、都心へは必要ない限り行かないもので

 
今回は我が家が年末恒例にしているお買い物があって出かけました。

丸の内のオフィス街。
P1000001_ss
「あれ、去年この時期こんなに寂しかったっけ?」と思っていたら、
なんとなく人が集まり始め、皆さんスマホを出して・・・

17時。左側の木々がにあかりが灯り、続いて右の列も華やかになりました。
P1000002_ss P1000004_ss
左側の木々がにあかりが灯り、続いて右の列も華やかになりました

 
そして歩いていたら・・・
P1000010_ss
リーチマイケル主将~!
そっか、代表パレードはこの通りだったのね。
P1000011_ss
この感じもCMで見たわ~。
W杯期間中はこの隣にラグビー神社があったそうです。

そんなこのビルもこのときはクリスマスイベント。
P1000014_ss
スターウォーズ公開とのコラボのオブジェは綺麗でした。

歩き回ったのでちょっとひと休み。
P1000021_ss
入ってみたいお店はいっぱいあったんだけど、
大好きな食器を使っているお店ということでここでケーキ&コーヒー。
イチゴがいっぱいのショートケーキ、美味しかったわ~

 
「大好きな食器」と書いたけど、実はこの日のお買い物もその食器。
我が家はロイヤルコペンハーゲンの食器が大好きなのです。
白地に紺の図柄はシンプルで、決してパッと目をひくようなものではないけれど、
どんな料理を盛っても料理の邪魔をすることなく引き立ててくれる感じ。

結婚する年に買ったイヤープレートが最初の1枚。
以来少しずついろいろなタイプの食器を買い足し、日々使っています。
イヤープレート自体は使うわけではないけれど、毎年欠かさず買い、
最近では年末に一緒に買いに行くのが定番になっています。
今回は定番のものに加えて、特別版も買ってしまいました。
P1000035_ss
東京駅がデザインされたヘリテージプレート2020特別版。
東京駅はRCのイヤープレート初年度版が製作された同じ1908年に着工が始まりました。
東京駅とRCという、ともに伝統と革新を繰り返してきたというその歩みが
このヘリテージプレートに重ねられているそうです。

そんなプレートを持って東京駅へ。
P1000023_ss
プレートはほぼこの角度からの光景ですね。
P1000026_ss
駅舎反対側もまた綺麗。
P1000031_ss
東京オリンピックまでもカウントダウン。

帰宅後の晩ご飯。
P1000033_ss
この日はクリスマスイブ。
ワイン飲んでチキンやクリスマスカラーのお料理でささやかなクリスマス
あ、しまった!
チキンもスヌーピーじゃなくロイコペのお皿にのっければよかった~

でもとにかく我が家なりにいろいろ楽しんだクリスマスでした

| | コメント (0)

2019年12月17日 (火)

女子会

11月中旬、ちょっと代官山へ出かけました。
私達の結婚の際のお仲人さんは、私達のほかにも2組のお仲人さんをしています。
その繋がりで、お仲人奥様とお世話になった3人の計4人での女子会です。

前回は2年半前、実はその前日にジェラートの病気がわかったばかりで、
気持ちが落ち着かず行くのもためらったのですが、行ってよかった。。。
そういうときって人と話するって大事ですよね。
暫しでも全く違うことを聞いて話して楽しい時間を持てたことは幸いでした。

で、今回はそんな心配もなくお出かけ~。
心配といえば、代官山まで遅れずにたどり着けるのか?ってことくらい。
なんせ田舎もんなので。
実際乗り換え駅の渋谷なんて、もう私の知ってる渋谷駅とは全然違ってて、
行先案内見ないとなんにもわかりませんでした
今渋谷は新しいタワービルのオープン続きですごいことになっちゃってますね。

 
女子会は全て奥様のご案内です。
4人のうち奥様だけが都会人なのです。
最初はT-SITEという蔦屋の商業施設のなかでランチ
蔦屋も今はこんなおしゃれな店舗展開してるのねとびっくり!
このときは写真撮るの忘れちゃった、残念~!

そのあとは街を見ながら少し歩いて、中目黒のスタバへ。
P1101217_ss
建物外装は新国立競技場を設計した隈研吾さんがデザインを手がけたそうです。
木を使ったこの感じがまさにそうですよね。
でも実はひとつ、この写真で残念なことに気がついた!
この建物てっぺんに★オブジェがついていたのに写真に入ってなかった~

ここは「スターバックス・リザーブ・ロースタリー」といって
世界で5番目の特別なスタバだそうです。
店内で焙煎した高級なコーヒー豆で淹れたコーヒーを味わえるとのこと。

店内もなんかすごいですよねぇ。
P1101232_01_ss
大きな焙煎器で焙煎された豆が天井のパイプを通って各フロアに渡る仕組み。
近代的というか近未来的だわ~。
P1101220_ss 
内装はスタバのデザイナーさんだそうですが、
桜があしらわれているところは日本向けにデザインしてくれたんですね。

この日は暖かかったので私はアイスのラテ。
P1101226_ss P1101222_ss
ホットにはハート模様も。その他メニューが多くて迷いますね。

 
久しぶりの女子会(年齢高くても女子会と言っていいかしら?)はお喋りも楽しかったし、
都会散策も新鮮で、とても楽しい一日になりました。
その代わり、シールピカリンには9時間くらいお留守番してもらっちゃいました。
長くなってごめんね&ありがとね~。
ということで、翌日はゆっくり公園へ行ってきました。

| | コメント (0)

2019年12月16日 (月)

秋のお出かけ その2 冬に近づいてきた

東京も紅葉も終わりに近づき、すっかり冬ですね。
私のブログはまだ秋だけど・・・

 
今年はHiro坊がお仕事変わってスケジュール調整が難しくなったことと、
Hiro坊母の介護がまた一段階進んで大変になってきたことで、
まとまったお休みは取れず、恒例の気まま旅が出来ませんでした。

長いお休みは取れないけど、週末を利用してときどきお出掛け。
特に秋は季節もいいので、シールピの練習兼ねて大好きな長野へ。
これは11月上旬のお出かけ。

まずはちょっとお気に入りのスイーツがあるお店へ。
P1101028_ss
長野らしくくるみのお菓子が美味しいのです。

 
この日はちょっと足を延ばして乗鞍の方へ。
P1101039_ss 
標高が高いところはもう紅葉も終わりに近いけど、
そんななかをシールピと一緒に散策。
P1101080_ss

もう夕日の時間帯。
P1101072_ss 
ルピちゃん、ずいぶん姿勢いいじゃな~い。
P1101097_ss
ルピちゃん、なんか変!顔だけがシトラスの背中に載ってるみたい。

乗鞍の頂は白くなっていました。
P1101112_ss_20191221023401
この日はここで日没。
あとはお風呂に入ってのんびり車泊。

 
そして翌朝、中央道原PAも紅葉がきれい!
P1101010_ss

八ヶ岳もきれいに見渡せます。
P1101132_ss

紅葉の林の向こうに雲海が見える光景。
P1101154_ss

日差しは暖かで、牧場では牛さんがのんびり。。。
P1101158_ss

シールピと練習した広場もバックは紅葉。
P1101163_ss
でもこの同じ場所、2週間前はもっと鮮やかでした。
P1101196_01_ss
落ち葉も増えていたし、この辺りではもう秋の終わりが感じられました。

別の角度からの八ヶ岳。
P1101206_ss 
晩秋の長野で2日間のんびりと楽しみました。
でも長野は広いから、今回は我が家から近い部分のそれもほんの一部。
またもう少し足を延ばしてあちこち回りたいものです。
あ、でもこれからの季節は車も含めてちゃんと準備して行かないと厳しいですね。

| | コメント (2)

2019年11月29日 (金)

秋のお出かけ その1 紅葉きれい!

9月末から10月にかけてはお天気の悪い日が続きました。
10月末になってようやくお天気もまずまずの週末が巡ってきたので、
久しぶりにちょっとお出かけしました。

 
御射鹿池もなかなかいい感じに色づいていました。
P1090733_ss 
去年や一昨年は少し遅くて、こんな紅系の紅葉には間に合わなかったな。

 
更にその奥へも足を延ばしました。シールピも一緒。
P1090784_01_ss P1090796_01_ss

歩いた先には明治温泉という創業130年になる味わい深い一軒宿があり、
裏にはおしどり隠しの滝があります。
P1090757_ss
この滝の近くへ行くには急階段を下りなければならないので、
私達は交代で行き、シールピは上で待機。
P1090765_ss

帰りがけに振り返ると旅館と滝が見えました。
P1090780_ss
山深い中にありますね。
紅葉がきれい!

 
その後、農業大学校に行ってみたら、この日は収穫祭が開催されていました。
P1090817_ss
人がいっぱい!子供達もいっぱい。みんな楽しそう!

こんな展示もあって、興味深く見せていただきました。
P1090803_01_ss P1090811_01_ss
ロボット芝刈り機。ルンパの芝刈り機版って感じ?
我が家にあったら楽だろうなぁ。けどこれを使うほど広くないかな
写真右「発動機遺産保存会」ってそんなのあるんですねぇ。
私には初めて見るものばかりだったけど皆よく手入れされてて面白かったです。

農産物はいつも以上にいっぱい出ていたので、我が家もお買い物。
リンゴは台風被害で少し傷んだものを・・・味は変わらないもんね。
セロリはこの地の名産。とてもみずみずしくて美味しかったです。

 
お買い物したあとはシールピとの時間。 
P1090818_01_ss 
準備運動は念入りに。もう若くないし

楽しそうないい笑顔だね~。
P1090829_ss

ミルクを飲むときは一緒に仲良く。
P1090830_ss
昔からバジオリ、バジジェラはいつも一緒に飲んでたけど、
ジェラシー時代は一緒に飲むってなかったんだよね。
シトラスが遠慮するのです。
今も先にルピカが飲んでるとシトラスは飲もうとしないんだけど、
年功序列で先にシトラスが飲むから、そこにルピカが加わるぶんにはOK!
ルピカには遠慮という感覚がないようで
でもこうしてまた何年ぶりかで、ふたり仲良く飲む光景がみられるようになって嬉しいです

 
ディスクよりもボールが大好きなふたり。
P1090858_ss
「シー姉さん、それ欲しいです欲しいです!」
P1090866_ss
「もらってもいいですか~?」
「いいとは言ってないけど、どうしよっかな~」
P1090868_ss  
そして暫しの膠着状態の後、ふたりしてHiro坊の顔を見る。 平和です。 

 
ルピカとのコミュニケーションを深めようといろいろ試みてる私達。
P1090843_01_ss
ビビリで外では緊張してばかりのルピカを安心させようと抱っこしてみる。
でもやっぱりどこか遠くを見て警戒してるかな?
ルピちゃん、そんなになんでも怖らないで、もっとリラックスして大丈夫だよ~。
と思うけど、先は長い。。。頑張りましょう!

後ろの茂みにはこんな実がなっていました。
P1090833_ss
ちょっと変わった色合いのこの実はノブドウだそうです。

 
最後は「待て」から「おいで~!」
P1090876_ss

ルピカ速~い~!
P1090869_ss
本気の本気出したらどちらのほうが速いのかはわからないけど、
シトラスは2回目くらいからもう手抜き走りになってくる。。。
でもシーちゃんはゲーム中は頑張ってくれるから十分だね。
ルピちゃんはこのスピードをゲームに活かしていってもらいたいなぁ。
いつになったらそんな日が来るのかなぁ

 
お天気も良く、ちょうど過ごしやすい気候のなか、紅葉を楽しみ、
新鮮お野菜を買い、シールピとの時間もゆっくり持てて、とてもいい休日になりました。

| | コメント (0)

2019年11月23日 (土)

大会レポ 河口湖&寒川

寒くなりましたねぇ。
秋の長岡SDC大会も終わりホッと一息。
今週は我が家はお休みして、介護その他の週末です。
ちょっと遡って、長岡までの間の2大会を簡単にレポしようと思います。

 
まずは10月半ばの河口湖大会

この日のフリースタイルトライアルには、昨シーズンワンDAY賞の
さくちゃん&ROSAさんが出てくれました。
P1090628_01_ss
ROSAさん15歳?16歳?
でも元気でやる気はまだまだ健在!
P1090626_01_ss 
2枚を交互にキャッチしてキャッチして・・・ってジャグリングだ~!
そうだよね、さくちゃんがフリーを始めたのもROSAさんから。
キャッチするたびにたくさんの拍手!
ROSAさん、いい歳のとり方してますね。楽しい演技ありがとうございました!

 
シトラスのフリーはちょっと元気なかったかな。また途中でトボトボ歩いちゃった
P1090634_ss 
こんなに弾けるような笑顔してくれるのになぁ。
演技でも弾けてもらいたいなぁ。キャッチできなくてもいいから元気いっぱいに。
P1090644_01_ss
それでもこんなフリーの大ベテランさん達とご一緒できて楽しかったです

 
ルピカはスーパーに出たけど・・・
P1090632_ss
今回はディスク返さないだけじゃなく問題いろいろ。
2Rでは2投目で何かに気がいっちゃって、ディスクを放り出しウロウロ。
しかも呼んでも止まらずなかなか捕まらなかった。。。

ということでルピカに関してはちょっと一旦リセットしてみようかな。
暫くエントリーお休みして、最初に立ち返ってゆっくりやっていこうかなと。
まだ若いんだし、焦らずゆっくりやっていきましょう。

 
ときどきカリンも一緒にお散歩。
P1090635_01_ss
東京ではまだまだな紅葉がここでは綺麗でした。

 
 
この2週間後は寒川大会
最近大会参加はだいたい隔週です。大会行って、翌週は介護行って。

この日は久しぶりにシトラスがとても元気に頑張ってくれました。
P1090945_01_ss
いぇ、もちろんいつも頑張ってくれてるんだけど、最近はゲーム中に止まっちゃったり、トボトボ歩いちゃったりすることが続いていたんです。
最初は暑いからと思ってたんだけど、涼しくなってきても続いてて・・・
でもこの日は最初から最後までとても楽しそうに走る続けてくれたのです!

終わったあとも、次のスーちゃんの演技をみてテンション上がるシトラス。
P1100950_ss

そして2Rディスタンスも最後まで走り込んで追ってくれた。
P1100989_01_ss P1100956_01_ss
頑張ったね、シーちゃん。
一緒に退場するHiro坊も嬉しそう!タープに戻ったシトラスもいい笑顔

決勝はキャッチ率が悪くてポイントは低かったけど、流れは良かったと思います。
P1100995_01_ss 
スーちゃんの演技はいつもダイナミックで楽しいし、Codyさんはゆったり確実な演技で決勝は素晴らしかった!
ご一緒いただきありがとうございました。またよろしくお願い致します

 
ニューフェイスも増えてきていて楽しいです。
P1100980_ss 
ラッスー君、アイラインくっきりで目力強いね~。イケメン!
シジミ目のルピカとは全然違うわ
P1090826_ss
ルピカ。これは上を見上げてるから結構大きい目してるけどね。
あ、ちなみに「シジミ目」という言葉は花音ママさんが言ったものです。
兄弟姉妹そろってシジミ目だって~( ̄m ̄)ぷぷっ

そんなルピカは最近また初心に戻っていろいろやっています。
P1090664_01_ss 
「つけ」とか「待て」とか「来い」とかも。
「待て」はかなり優秀かな
こんなことも毎回盛り込みながら、ディスクも楽しみ褒めながらやっています。
ルピカとは焦らずゆっくり一歩一歩です

 
このあとはプチお出かけの話と、大会は長岡大会をレポする予定です。

| | コメント (0)

«なんということない秋の日々