2020年11月18日 (水)

羽生大会 いちおう初表彰♪

11月初めの週末は羽生大会。

会場はコートまで少し遠いので、車出しでなくワンズも連れて行きます。
ケージを積み込む過程で一旦一緒に入ってもらったシールピ。
P1045584_ss
我が家では代々こうして一緒に入ってもらったりします。
バジオリ、バジジェラ、バジシー、ジェラシー・・・
キャビン母さん&バジオリは3頭一緒ということも。
みんな仲良く入っていられるし、シトラスなんてバジルやジェラートと
一緒に入るのが嬉しくて仕方ない感じだったなぁ

 
ゲームのほうは・・・
ルピカは今回はダメダメで、Hiro坊も苦笑い戻ってきました
P1045592_01_ss

でもシトラスが決勝で頑張ってくれました。
P1045594_01_ss
途中ちょっとテンション下がり気味にはなったけど、
また集中戻って来て最後まで頑張ってくれました。
ミスも少なめだったし

 
会場の写真撮り忘れちゃったけど、池があって水鳥がいたり、
芝生広場はこんな感じで広々ととても気持ちの良いところです。
P1045602_ss
ちなみに上でゲームしてるのは、スーパークラス今季もぶっちぎりで
トップをひた走るカズ兄ちゃん&陽那チームです。
この日ももちろん優勝。おめでとう~!

 
フリーの表彰。
P1045607_01_ss
優勝は奏音チーム。素晴らしい演技でした。おめでとうございます!
そして2位シトラス、3位ルピカ。

今回は大切な表彰です。というのも・・・
ルピカにとっては記念すべき初表彰なのです~

チャレンジとかも含めて2歳半にして初の表彰。
まぁフリーは3チームだから漏れなく表彰ということではありますが、
それでも脱走を繰り返しゲームに出られずにいた去年の今頃を思えば、
ものすごい進歩!
なんにせよ「初」というのは1回しかないので、大切な表彰、大切な1枚です。

ルピちゃん、おめでとう
そしてシーちゃんも頑張ったね。ありがとう
これからも一緒に楽しく頑張っていこうね

 
大会後の空がきれいでした。
P1045611_ss
これは「道の駅童謡のふる里おおとね」で撮ったんだったかな。
ここで、明日はどこで何しようか~?と考えてから移動

 
途中で立ち寄ったのが「道の駅ららん藤岡」
ここは上信越道の藤岡PAハイウェイオアシスでもあります。
思いがけずイルミネーション期間に入っていました。
P1045624_ss
きれい~!
奥に見える小さい観覧車も可愛いです。
その手前では若者たちが楽しそうにDancing

赤と緑の細かい光が動き回っていてこれもまた面白かった!
P1045626_01_ss
最近買った小型カメラ(ジンバルカメラというらしい)の撮影練習を
楽しんでいるHiro坊も点々に

今年初のイルミネーション。
P1045634_ss
写真や動画を撮りながらのんびり楽しんでいたら・・・
P1045636_ss
突然消えた~(@ @)
本当に突然バチン!と一瞬にしてすべてが消えて暗くなりました。
たしかに終了の音楽とかは流れてたかな。
でも余韻も感じられないほどの潔さ・・・ある意味面白い!
「夢から覚めて現実に戻った」かのような対比写真も撮れたし。
お店もいろいろあり楽しそうなので、またて訪れてみたいと思います。

このあと藤岡ICから上信越道に乗り、佐久平PAで泊

| | コメント (2)

2020年11月 5日 (木)

寒川大会 ルピカフリーデビュー♪

我が家の今シーズンの開幕は10月末の寒川大会。
P1045476_ss
富士山も冬仕様。

この日は我が家としてのイベントがありました。
ルピカのフリースタイルデビューです!

もともとこの寒川大会でデビューしようかと考えてはいたものの、
あまりに準備不足でやっぱり無理!と一度は見送ったのですが、
兄弟犬のHokule’aもフリースタイルトライアル出るということで、
それならホッ君と一緒の日にルピカもデビューしてしまおう!
アッケじぃじ&マナばぁばにも見てもらえるし・・・と決めました。

 
まず朝いちばんでマナちゃん&ホッ君のトライアル。
動画から切り出したからちょっと画像が荒いけど・・・

ホッ君、落ち着いてる。
P1045483_moment_001_01_ss
ジャンプがふんわり高いし、ちゃんとコマンドのみで動いてる!
P1045483_moment_01_01_ss P1045483_moment_02_01_ss
抱っこしてフィニッシュ!
P1045483_moment_03_01_ss
ホッ君はちゃんとマナちゃんの指示通りに動いてたし、
ふたりとも落ち着いていて、とてもいい演技でした。すごい!
勉強になったところ、見習うところがいっぱいあったなぁ

 
そして続くフリースタイルの1番がルピカ。
P1045495_ss

お揃いのウェアで入場!
色はルピカのイメージカラー。ルピナスの花の代表的な色合いです。
ちなみにラグビーのNZのクラブチームウェアで、シトラスのウェアも同じチーム。
P1045484_01_ss P1045487_01_ss
リードつきで入場なのは、いまひとつ脱走の心配が抜け切らないから
でもちゃんと座ってHiro坊の顔を見上げ注目してくれてるだけでも進歩です。

ここからのお写真はさくちゃんより頂きました。ありがとうございます

伏せして離れたところからのスタート。
2_ss
ちなみに曲は嵐の「Happiness」
「走りだせ・・・」に合わせて走り出してスタートします!

ただ今回はMCの「曲入りま~す」で動いてしまいビシッと決まらなかった
それでもそこからスピーディーに展開。
6_01_ss 10_01_ss 
途中返してくれなかったり、思ったのと違う方向に走っちゃったりと
バタバタしたけど、ルピカもずっと集中して頑張ってくれました。
12_ss 13_ss
一生懸命な姿が結構笑えるねぇ

これは背中越しのバタフライとバックボルトの連続技へいく前かな。
15_01_ss
これは完全なオリジナル技。ちょっと面白いんじゃないかと思う。

フィニッシュは3本の連続スローで、うち最後の1本はロング。
これをルピカがキャッチを決めてくれて、時間ぴったりで終了しました

シトラスとは全く違うディスタンス系のフリー。
まだできること少ないし、ディスク放さないまま走ってしまったり、
思ったのと違う方向に走っちゃったり、タップしてくれなかったり・・・
やりたかったことの半分くらいしかできなかったけど、
デビュー戦としては十分です

そしてルピカが最後まで集中して頑張ってくれたことにホッとしたし、
何よりルピカがとても楽しそうだったことが嬉しかった
皆さんからも「ルピカが楽しそうだった」という声をたくさん頂けたし。

ルピちゃん、楽しそうだったね。頑張ったね。ありがとう

まだまだ問題、課題はいっぱいだけど、ルピカのキャッチセンスと
スピードを活かして楽しんでいけたらいいなと思っています。

 
ウェアを着替えてシトラスの演技。
P1045490_01_ss

こちらもこここからはさくちゃんに頂いたお写真 Thanksです!

やっぱりシトラス姉さんのジャンピングキャッチ姿はカッコいい
129_ss

この日はチェストボルトもちゃんと跳んでくれた!
134_01_ss

おんぶからタイミング合わせてのキャッチ。
156_01_ss 159_01_ss
「You can fly」の歌詞に合わせられるといちばんいいんだけど、
この日は跳んでキャッチしてくれたから十分OK!

ただ全体的にはいまひとつノリが悪く、途中で止まってしまったり・・・
練習ではとても楽しそうで元気なのに、コートの中は好きじゃないのかなぁ。
ちょっと最近いろいろ悩みどころです

 
この日は久しぶりにJ隊の面々が揃いました
J隊として今頑張っているのはテラちんとアーチ君。13歳。
ということで、ベテランズクラスの様子です。
P1045497_01_ss

こまりちゃんとテラちん。
P1045500_ss
テラちんの弾むような走りが可愛い~!

ラッテ父さん&母さん&アーチ君。
P1045507_01_ss
アーチ君は楽しそうだったし、ラッテ父さんの走りも健在。

P1045516_ss
テラちんもアーチ君もまだまだ元気で長生きしてくださいね

 
帰りがけにラッスーに会えたらルピカ大喜び!
ルピカのほうが1歳上だけど、精神年齢が同じくらいなんだろうねぇ。
P1045526_ss P1045528_ss
ふたりでワイワイやってたらシトラス姉さんも来てくれて、ルピカまた大喜び!

 
こうしてルピカのフリーデビューという我が家のひとつのイベントも
なんとか無事終了しました
多くの皆様に応援していただいたり、声をかけていただいたり、とても嬉しかったです。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました!
とても楽しい一日となりました。

 
最初も富士山だったけど、〆も富士山。
P1045531_ss
美しい富士山に言葉は要らないですね。

| | コメント (2)

2020年10月23日 (金)

JC木曽三川 その2

JC木曽三川の続きです。

9月27日(日)

前日よりいいお天気になりました気持ちいい~!

朝いちばんはベテランズ。
こちらはびんママさん&じゅびろー君。
P1034317_ss
ジェラートと同級生のじゅび君。15歳。
目力は健在だね。ほかの兄弟姉妹やジェラートの分まで長生きしてね。

こちらはえるりんパパさん&ママさん&さらだちゃん。
P1034340_ss
14歳。まだまだ元気でディスクも大好き。
可愛い元気な妖怪として長生きしてもらいたいな~。

 
この日は各競技決勝Rもあるし、大盛り上がりです。
ただ我が家はシトラスがフリー2Rをキャンセルしたので出番なし。
なので、ゲーム見たり、あちこちでご挨拶したり、お写真撮ったり・・・

こちらはルピカ兄弟姉妹で記念撮影しよう!ということで集合。
P1034356_01_ss
今年のJCバナーの前で。
私このバナー撮り忘れてたから、ここで記念撮影してくれてよかったわ

このあと兄弟姉妹のメッシュ母さんとSALTも来てくれました。
P1034362_ss P1034359_ss
いつも思うんだけど、メッシュ母さんはそこそこ毛が長いんだけど、
ルピカ達の毛はどこいっちゃったんでしょうねぇ

 
この日はシトラスの兄弟姉妹も来てくれました。
P1034379_ss P1034369_ss
左は、顔が隠れちゃったけど、シトラスと同胎のゆずちゃん。
右はテンシンハン家のお預かりっ子。
シトラスも相変わらず小さい子は大好きで、ご挨拶していました。

こちらはダン家のクラちゃん。
P1034372_ss

クラちゃんとルピカ。
P1034406_01_ss
ルピカはクラちゃんが大好き!久しぶりに会えて大喜び。
そしてお写真撮ってたら次はこんなことに・・・
P1034414_ss
私のところに来ちゃったクラちゃん。面白可愛いです

 
この日は一日中こんなにいいお天気。でも風は強かったね。
P1034383_ss

こちらはフリーの決勝メンバー。
P1034388_01_ss
今年は6チーム。素晴らしい演技ありがとうございました!

そして最高峰スーパークラスの優勝はカズ兄ちゃん&陽那!
P1034403_ss
シーズン中から本当に強かったね~。おめでとう

ちなみに2位は空海。
陽那、空海がワンツーフィニッシュって、すごい兄弟姉妹だわねぇ。

ということで、最後にみんなで記念撮影。
P1034429_01_ss
ルピカはこんなすごい兄弟姉妹のひとりなんですねぇ
どうする~ルピちゃん。
でもルピカに関しては、焦らずマイペースでやっていきましょう。

 
こうしてJC木曽三川は無事終了しました。
お世話になった皆さま、ありがとうございました!
久しぶりに皆さんにお会いできて、久しぶりに大会の雰囲気に浸れて、
とても楽しかったです。
暫くぶりだったけど、あっという間に昔の感覚に戻れるものですね。
まぁもう20年近く続けてきたことだから当然かな

まだまだいろいろ注意しながらの生活は続いていきますが、
この後に続く新シーズンも、楽しんでいきたいと思います。
そしてこれからもどうぞよろしくお願いします

| | コメント (0)

2020年10月22日 (木)

JC木曽三川 その1

9月末の週末、7ヶ月ぶりに大会に参加してきました。
JC木曽三川。
いきなりのJCです。
この半年練習も十分にできなかったし、どうなることやら・・・
でもとにかく大会が無事に開催され、私達も参加できるというだけで充分!
スタッフをはじめご尽力くださった皆様に感謝です。
あとは注意しながらも、楽しもうと思いました

今回のJC会場は木曽三川。
例年富士河口湖で開催されていましたが、今回は事情もわかります。
それでも来年また戻って来てくださいとの言葉をいただけたそうで、嬉しいですね。

9月25日(金)

大会へ向かう道中、こんな光景に出会いました。
これは・・・
P1034201_01_ss
ヘリコプターです!
橋の下もギリギリ通ります。
プロペラは取り外されていて軸の部分だけ。
P1034203_ss P1034206_ss
真っ白でなかなかオシャレなデザインのヘリですね。
それにしても組み上がったヘリがこんなふうに陸送されるものなんですね。

この日はずっと雨
P1034213_ss
中央道まわりで向かう途中、雲も低く下り、ずっと灰色っぽい景色でした。

 
9月26日(土)

朝、日差しが出てます~それだけでも嬉しい!
P1034214_ss

そして懐かしい光景も見えてきました。
P1034221_ss
たくさんの車とタープ。
7ヶ月ぶりに見る光景。ちょっと感じるものがありました。

 
久しぶりに会う仲間達。懐かしい~!
ご挨拶しているうちに、朝の時間はあっという間に過ぎました。

まずは入場セレモニー。
P1034229_01_ss
例年だったらみんなで花道作ってハイタッチして・・・ですが、
今年はコート外から拍手で迎えます。

そして開会式。
P1034233_01_ss
大看板もなし。ご来賓もなし。間隔をあけての集合です。
全てが初めての様式ですが、開催できたということが何よりですね。
できる範囲で思い切り楽しみましょう!

 
こちらはセミファイナル出場のルピカ姉妹。
P1034236_ss P1034242_ss
アッケ&ルンチーム、どった君&DADAチーム。
ほかに陽那、空海はスーパーでノミネートされてるので、
今回のJCで出番が全くないのはホクレアとルピカだけ。
ルピちゃん、来年は何かしら出番あるといいね。少しずつ頑張っていこう!

 
そしてフリースタイル。

最初の出番は昨年のワンDAY賞さくちゃん&ROSAチーム。
P1034244_01_ss P1034250_01_ss
残念ながらROSAさんは春に旅立ったそうですが、元気で印象深い子でしたね。
ROSA兄弟姉妹は長いことフリーも牽引してきてくれたし。
右の写真、バックに人が写ってしまったのがちょと残念だけど、
本当にそこにROSAが跳んでいるような感じがします

そしてシトラス。
P1034296_ss
ゲームに向かうときはHiro坊に飛びついて、「久々だけどいつも通りかな」

そして曲がかかり演技開始!
序盤は動きもタイミングもとても良くて、「シーちゃんいい感じだよ~!」

・・・だったんだけど・・・

突然スイッチが切れた。
えっ、チェストフリップを跳ばない?
シーちゃんの得意技で過去跳ばなかったことないのに?

そしてここからは何をやるにも動きが悪く、突っ立ったままになることも・・・
さすがにHiro坊も困ったと思う。
それでもよくなんとか2分間持たせたよね。お疲れさま。

そしてシーちゃん、コロナ禍で練習も十分できなかったもんね。
体力不足、筋力不足もあるよね。
久しぶりの環境にも気分のれなかったのかな。
それでもこの場に立てたのはこれまでシーちゃんが頑張ってくれたお陰。
ありがとう!また楽しんでいければいいね

でも後になって出番前の写真を見たら・・・
P1034281_ss
なんだかちょっと不安そう?それとも緊張?
いつもはもっと笑顔いっぱいだった気がするんだけど・・・

そしてこの晩動画を見直してみたら、演技終了直後にコートから
退場するとき、ちょっと右前足をかばうようにピョコピョコ小走りしてて
実はえるりんママさんが「シーちゃん足痛めてました?」って言ってくれて、
それで動画を見直してみたら、わずかにピョコピョコ・・・

それであちこち確認したけど、どこが原因なのかはわからず、
その頃には全く問題なく歩いてはいましたが、
翌日の2Rディスタンスはキャンセルすることに決めました。
無理することはないから。
えるりんママさん、よく見ていてくれて、ありがとうございました!

 
この日の最後は表彰セレモニー。
例年は屋内のパーティー会場で行われていますが、今年はコートで。
P1034301_ss
これはこれでなんか新鮮!
それに誰かも言ってたけど、飲食物を取りに席立ったりする必要ないから、
みんなが表彰のみに集中していたかな

Hiro坊も表彰を受けました。
P1034304_01_ss
コロナ禍でゲーム数が減ったからこの順位というのもあるけど、
それでもHiro坊とシトラスが頑張ったのは事実。
素直に喜びたいと思います

 
大会後はお風呂、食事。
これも例年ならパーティーだし、お風呂もみんなと一緒のところですが、
今回は単独行動しました。そういう方々も多かったと思います。
早くまたみんなで楽しめる日が来ますように。

そして翌日へ続きます・・・

| | コメント (0)

2020年10月11日 (日)

シルバーウイークは・・・

相変わらずかなり遅れていますが・・・

今年のシルバーウイークは秋分の日もくっついて4連休。

まずはお彼岸なのでお墓参り。
P1034109_01_ss
Hiro坊母宅へ行って用事を済ませ、すぐ近くのお墓へお参り。
隣も親戚のお墓なので一緒にお参り。
もうすぐHiro坊父の17回忌なので、その法要のお願いもしてきました。

そして次は私の父母のお墓へ。
横浜から高尾へは近くないけど、圏央道ができたから昔よりは楽です。
P1034110_01_ss
とはいえお参りが終わる頃には暗くなってきました。
暑さ寒さも彼岸までのとおり、暑さは収まって来たけど、日も短くなったなぁ。
両方のお参りができてホッとした気持ちになりました。

 
そして翌日はお出かけ!
延期になっていたNDAのJCが翌週に迫っていたので、さすがに練習しないと

家を出たのは午後だったので、この日は少し近いところでひと練習。
P1034112_01_ss
涼しくなってきたので、シールピともになかなかいい動きしていました。

そして夜食事しながら移動しようと思ったら・・・
あらまぁ、お食事処がどこもみな混んでること~!

でもそうだよね。もともとお彼岸は移動が増えるときだし、
東京も移動解禁になってお出かけする人いっぱいだよね。
我が家だけじゃなく、我慢していた人たち本当にいっぱいいるはずだから。

で、我が家はちょっと遅らせて、とんかつ屋さんで食事し、その後車泊。
先週の失敗で学んだから、この晩は快適に眠れました。

 
翌日は朝早めから移動してひと運動。
P1034117_01_ss
連休ということもあって、前週よりはるかに人出も多かったので、
人が増えてきたらお休みして、のんびり練習しました。
ルピカは隣にきたグループが始めたバドミントンに釘付け

お昼頃には更に人が増えてきたので、練習はいったんやめてお散歩へ。
せっかくなので美味しい牧場ソフトクリームを食べました。
P1034121_ss
早く食べないととける~
と思ったので、てっぺんだけは最初にちょっと食べてしまいました

食べ終わって広場だけじゃなくのんびりお散歩していたら・・・

おっ、ディスクをやってるワンコがいる。
しかもお父さんの投げ方が只者じゃない!絶対やってる人の構えだよ。

…と思って近くへ行ってみたら、コーギー飼いのMご夫妻!
こんなところで会えるなんてびっくり!
しかももう一組、ボーダー飼いのTご夫妻も来ているとのこと。

「せっかっくだからみんなでお写真撮ろうよ~
P1034125_01_ss
ということで、わらわらと集まり記念撮影
P1034129_01_ss
「待て」が完璧なT家は飼い主さんなしでワンズのみ。
でもなかなかいいお写真じゃない
コロナ禍になってから、大会関係のお友達に会うのはこのときがが初めて。
しかもM家、T家にはもっと長いこと会っていなかったわけだけど、
大会仲間ってそんなこと感じさせないものがあるんですよねぇ。
お会いできて嬉しかったし、短い時間だったけど楽しかったです~

お散歩しながら1枚。珍しくまぁまぁに撮れたかな
P1034144_ss

そして白いハギの前でもお写真。
P1034152_ss
いや、もっとちゃんとしたのも撮れたんだけど、
このどうしようもない感じのほうが面白いから、これ載せとく
P1034158_ss
白いハギなんだけど、一部赤紫の花が混じってた。。。
ハギって結構種類があるみたいだから、これはただのシロハギじゃないのかな?

 
少し人の減った広場に戻って遊んでいたら、お隣に新たなご家族が。
P1034171_01_ss
小さなバットを振り回しながらパタパタ走り回る男の子と、
その向こうでボールを蹴るお兄ちゃんににルピカは釘付け
それでも「ディスクやるよ~」でなんとかやってくれたから進歩です。

…と思っていたら、新しい遊びものが出てきた~!
今度は子供用の足で漕ぐ小さな自転車。
それでヨタヨタ走り始めちゃったら、もうルピカの意識はそっちに集中。
まぁ仕方ないですね
それでも、思わず1歩2歩近づこうとしそうになったときに、
「ルピ、No!」でちゃんと止まれたので、これもまた大きな進歩です。

ルピカとは焦らずゆっくりゆっくり進んでいきたいと思います。

 
この日は一日じゅう八ヶ岳がきれいでした。
P1034167_ss

帰りは下道を楽しみながらのんびり。
P1034174_ss
こちらは道の駅はくしゅう。そして上弦の月。

遠い場所じゃないので、高速で一気に帰宅することもできたのですが、
わざわざ回り道をして、この晩は道の駅つるへ。
P1034185_ss
比較的新しい道の駅で、リニアの実験線がすぐ近くを走ります。
静かな落ち着いた道の駅でなかなかよかったです 

 
2週続けてのお出かけは、車から出るたびにマスクして、
お店などに入るたびに手を消毒してと、いろいろ注意しながらではありましたが、
そんななかでも楽しく過ごすことができました。
こうして新しい生活様式に慣れていくんですね。
それでもいつか何も考えずに安心して暮らせる日が戻ってくるといいですね。

| | コメント (0)

2020年10月 7日 (水)

久々のちょっと遠いお出かけ♪

あっという間に10月です。
ブログアップがものすごく遅れてますが・・・

9月中旬から少しずつお出かけできるようになり、
まずはシールピの運動ができるようなところへお出かけ。
そして9月最終週は、延期になっていたNDAのJC木曽三川大会。
更にその後、Hiro坊がお休み取れたのでプチ旅へ。

ということでで、遡って少しずつ書いていこうと思います。

-----------------------------------------------

まずは7ヶ月ぶりのちょっと遠出

9月10日、東京の他県への移動自粛要請が解除され、
都知事も「気をつけて出かけてください」と言ってくれました。
その言葉を待っていましたよ~
要請出てる間はやっぱりためらいもあって出かけられなかったので。

で、翌日の午後、早速お出かけしてみました!
P1034008_ss
もう高速に乗っただけで嬉しくてねぇ
もともと2週間に1回ペースで高速乗って出かけていたのに、
2月下旬以来約7ヶ月ぶりだもんで。

 
今回はとにかくシールピを思い切り走らせてあげようというお出かけ。
P1034020_ss P1034028_ss
久しぶりに走れて、シトラスもルピカもいい笑顔

シトラスの後方の木々が少し色づき始めていましたねぇ。
そして栗もこんなに実をつけて・・・
P1034012_ss
家にこもっている間に春が過ぎ、夏が過ぎ、すっかり秋ですね。

 
このあと晩は食事しながら移動して、翌日はまた別のところへ。

久しぶりのお出かけに久しぶりの車泊~
でもあまりに久しぶりすぎて、実は忘れ物いっぱい!
ウンチ袋も補充し忘れたし、ワン用の予備のお水ボトルも忘れて買い足したし、
扇風機積み忘れて夜は暑かった~
まぁ最後の車泊は真冬だったから仕方ないかな。
でも次に向けてのいいお勉強、いいリハビリになりました

 
翌日、場所が変わっただけで光景はあまり変わらないけど・・・
P1034068_ss

Hiro坊が投げ練してる間はふたりして真剣に見つめてる。
P1034085_ss
どれもがみな懐かしい光景だわ~。

お昼は近くのレストランへ。
P1034088_01_ss
今回は外のテーブルへ。
ここはテラス席って感じなのに、今までテーブルなかったんですよね。
コロナ対応で店内テーブルを減らして、外に席を用意したということですね。
店内テーブルも空いていましたが、気持ちいいお天気だったので外で。
P1034092_ss P1034091_ss
Hiro坊は山賊焼き定食、私はラザニアランチ。お野菜が新鮮!

 
今回はほんのリハビリ程度のお出かけでしたが、とにかく気分リフレッシュ!
P1034107_ss
帰り道で一部分だけど虹も見ることができました。
久しぶりのお出かけを歓迎してくれたのかな?

| | コメント (0)

2020年9月 3日 (木)

夏のお出かけ③ 白丸~青梅

奥多摩駅を出て、奥多摩名産のワサビ漬けをお土産に買い、
青梅方面へ向けて走ります

少し走った白丸というところにダムがあることを知り、寄ってみました。
P1023557_ss
多摩川上流部はこんなに山深いなかを流れています。
ダムはこの写真の手前側です。(写真はダムサイトから撮りました。)

こちらがその白丸ダムです。
P1023556_ss
小さめのダムですが、それなりの高さがあります。
ちなみに「ダム」とともによく聞く言葉として「堰」がありますが、
その違いは堤体の高さの違いによるとのこと。
15m以上がダム、15m未満のものが堰と呼ばれているそうです。

白丸ダムは高さ30mメートル。小さいけれどダムですね。

 
白丸ダムはその一番の特徴が長く高低差のある魚道です。
魚道とは、ダムや堰などによって魚の通り道が妨げられることのないよう
設置される魚の通路のことです。

その魚道について、可愛くてわかりやすい案内板がありました。
P1023555_ss
下流の魚道入口から上流の出口までは全長331.8m、高低差27m
長さと高低差からして全国的にもかなり立派な魚道です。

アユ、ヤマメ、イワナ、ウグイをはじめとする様々な魚がここを通ります。
P1023555_02_ss
ダムの下流側の端に作られた階段状の魚道から入り、
ダム下のトンネル部を通り、ダム上流へと遡上できる仕組みです。
距離が長いので魚に無理がかからないようゆったりした流れが保たれ、
途中には休憩できるプールも設けられているとのこと。
魚への思いやりが感じられますね

 
ダムの上の通路(写真1枚目の中央の直線通路)へ行ってみました。
P1023561_ss P1023562_ss
高いところ苦手な私としては、下を覗くとちょっと怖い・・・
でもちゃんと見えましたよ~。長い立派な魚道!
人工構造物だけど、岩っぽくて自然に溶け込めているような印象を受けました

 
魚道の管理棟に入ると螺旋階段があります。
P1023567_ss
これを下りて行くと、その先で魚道を見学することができます。

今回はHiro坊だけが下りて見に行ってきました。
P1023571_ss
P1023569_ss なので、こちらは管理棟に貼ってあった資料です。

こんな感じでトンネル内には階段状になった魚道があり、間近に見ることができるそうです。
また、一部ガラスになった部分からは、運が良ければ遡上中の魚の姿も見られるかも・・・

次に行ったときは私も下りて、見学してみようっと!

 
管理棟でこれらの資料を見ていたら、暫くしてHiro坊が上がって来ました。

え~っ、ここから上がって来たの?
右のような張り紙があるから、てっきり別の通路から戻ってくると思ったのに
でもそちらだと遠回りにはなるんでしょうね。
階段は何段くらいあったのかしら?
さすがに息切れしてて、「ちょっと休ませて」って
お疲れさまでした。いい運動になったね~

釣り好きな我が家としては、たまたま立ち寄った白丸ダムでの魚道見学は、
思った以上に楽しい時間になりました
これだからやめられないんですよねぇ、行き当たりばったり旅

 
さて、さらに青梅方面へ。

途中の公共駐車場に停めて、シールピと一緒にちょっとお散歩。
P1023573_ss
橋を渡って川の反対側へ。

行ったのは小澤酒造が営む「清流ガーデン澤乃井園」
P1023617_ss
自然のなかで軽食を楽しみながら休憩できます。
入り口には都が推奨する「虹のマーク」もちゃんとありました。
P1023619_01_ss
奥の方に売店や軽食コーナーがあり、そこで注文して席に持ち帰ります。
その際も手の消毒やソーシャルディスタンスに注意

私達も並んで注文して、席に持ち帰りひと休み。
P1023585_ss
猛暑日にはかき氷がいいですね~!
Hiro坊は氷イチゴ、そして私は甘酒かき氷
酒造ならではの甘酒かき氷、酒粕も感じられて美味しかった~
そういえばアルコールは入ってたのかしら?
最近は入ってない甘酒も多いし、これも入っててもごくわずかかと・・・

シールピにもほんの少しお裾分け。
P1023594_ss
最初に食べる前のイチゴも甘酒も浸みていない氷部分ね

 
多摩川のこのあたりはラフティングやカヌーの名所。
P1023596_ss
休憩中にも目の前をラフティングのボートが何隻か流れてきました。
よくもっと大勢でにぎやかに乗っている写真や光景を見るので、
これはやっぱり密にならないよう人数制限してるんでしょうね。

外だし、各テーブルも離れてるし、心配なくゆっくりできました
P1023604_01_ss
シーちゃん、ルピちゃん、冷たいかき氷も食べられたし、楽しかったね

緑いっぱいのなかに、紅葉が・・・
P1023608_ss
出かけられず何もできないうちに、早くも秋が近づいてるのかなぁ。
まぁこの時点で既に立秋も過ぎてたし。

 
澤乃井でのひと休みを終え、また川を渡って戻ります。
あ、今回は私達が川の反対側を走って来たので橋を渡ったわけで、
澤乃井の駐車場は反対側にちゃんとあります!
P1023578_ss
橋の上から見た多摩川。
上流部の多摩川は少し緑っぽいこんな色合いなんですよね。
水質のせいなのかな?

 
青梅市内でひとつお店に寄りました。
P1023630_ss
タオルで有名な「HOTMAN」
こちらが本社で、後ろに見えるのは工場です。

店舗にはタオルだけじゃなくいろいろありました。
P1023632_ss
でも買ったのはやっぱりタオル
孫が生まれたばかりの従姉へのお土産にちょうどいい可愛いものがありました。

 
朝から一日楽しんだお出かけも、お店を出る頃には日も傾いてきたので、
あとは帰路へ

それにしても楽しかった~
お出かけってこんなに楽しいんだっけ?というほど楽しかった

結果的にこれが唯一のこの夏のお出かけとなりました。
それでもこの日があってよかった!
コロナ禍のなか、とても楽しい一日になり、
それだけに普通以上に大切な思い出として心に残りました

来年の今頃はもっと気兼ねなく楽しめる日々になっていますように。

| | コメント (2)

2020年8月30日 (日)

夏のお出かけ② 檜原から奥多摩へ

前回のお出かけの続き。
川遊びのあと、せっかくなので少し走って楽しむことにしました。

ちょっと立ち寄ったのが檜原都民の森
自然に親しむために設立された場所で、
いくつかのハイキングコースや体験施設などがあります。

駐車場のすぐ近くには「ゆりーと」像。
P1023504_ss
東京国体のロードバイク大会を記念して造られたそうで、
大会マスコット・ゆりかもめの「ゆりーと」が自転車に乗っています。

ミニ森林館。建物左側にはアカゲラがくっついています。
P1023506_ss
こんなところでも、コロナへの注意喚起。
P1023507_ss
その下にはなにげに「ツキノワグマ出没注意」

 
森の中をシールピと一緒にお散歩。
P1023513_01_ss

ヤマユリと、この右側の紫色のは何かな?
P1023515_ss P1023517_ss

トチノキの大木からはマイナスイオンがいっぱい出ていそう!
P1023533_ss P1023525_ss
ハイキングコースを歩くのはまたいつか・・・として少しだけ散策。
猛暑日でしたが、標高の高い森の中は、少しの散策ならできる程度に涼しかったです。

 
駐車場まで戻ってきて、ちょっとおやつ。
P1023536_ss
揚げたてカレーパン。美味しかった~!
実はこの写真、ちょっと齧っちゃったので、反対側向けて撮りました。
相変わらず写真撮り忘れて食べちゃうんだよねぇ

 
都民の森を後にして、奥多摩方面へ。

奥多摩湖の周辺の橋をいくつかご紹介。
これは深山橋
P1023538_ss
奥多摩湖の反対側へ渡ります。
奥多摩湖は細長いけど、車で反対側へ渡れる橋はこれが唯一なのかな。

こちらは峰谷橋
P1023539_ss
奥多摩湖は複雑な形なので、これもその一部にかかる橋。赤が印象的です。

奥多摩湖を右手に見ながら走ります。
P1023540_ss

奥多摩駅
P1023548_ss
すぐ後ろに山を背負った駅舎は山小屋風。雰囲気あっていいですね。

登山者も多いので、靴洗い場も設置されていました。
P1023552_ss

観光案内所の横にあるオブジェ。
P1023547_ss
生き物いっぱいで楽しそう

奥多摩方面へは何度も行っているのに、奥多摩駅を見たのは初めてでした。
ここもそうですが、車で走っていると、鉄道の駅はあまり目にしないままに
過ぎてしまうことがほとんどなんですよね。
風情ある奥多摩駅を見たことで、旅をしたときにはもう少し駅にも
注目してみようとあらためて思いました。

このあともドライフは続きます

| | コメント (2)

2020年8月27日 (木)

夏のお出かけ① 川遊び♪

猛暑の夏でしたねぇ。
遅くなってしまいましたが、この夏唯一のお出かけレポです

 
35℃超えの猛暑の日、ちょっとお出かけしてきました。
他県への移動自粛要請は出ているけど、ここは東京都。
だからここなら行ってもいいよねということで。
でももちろん感染には十分注意しながらのお出かけです。

毎年行っている川。
でもいつも以上に「やっと来られた!」という気がしました。
P1023472_ss
早朝に出て人が来る前にシールピを遊ばせるのはいつものことですが、
今年は特にそれが絶対条件。とにかく密を避ける!

シーちゃん、川だね~。やっと来られたね 
P1023424_ss
笑顔いっぱいのシトラスに対して、なんか腰が引けてる方がいますねぇ
水の苦手なルピカさん。でも今日は少し頑張ってもらうよ~!

まずはシトラスに楽しんでもらって・・・
P1023443_01_ss P1023470_ss

それからルピカの練習へ。
自分からなかなか入ろうとしないから、抱っこして入れちゃう。
P1023445_01_ss P1023448_ss 
上左)ルピちゃん、頑張れ!ディスク取ってきて~。ほらすぐ目の前だし。
上右)いい調子!と思ったのに、急にバタバタして方向転換、岸に戻ろうとする

ルピちゃん、頑張れ!ハイ、じゃぁもう1回~
P1023447_ss P1023446_ss
上左)今度はディスクのところまで泳ぎ着いて、ディスクをくわえられた!
   ルピちゃん、グッジョブ!

と思ったのに、そこから這い上がろうとして無理だとわかると・・・

上右)ディスクを放り出して、岸に戻ろうとバシャバシャ
   ルピちゃん、ディスク置いてこないでくださいよ~!
   でも必死な顔が笑える~

ということで、シー姉さん投入!お願いします~。
P1023449_ss
結局シトラスが回収してきてくれました。
P1023451_ss_20200916175601
ほらルピちゃん、ちゃんと姉さんの泳ぎを最後までよく見なさい!

はいもう1回頑張りましょう!
P1023456_01_ss P1023457_ss
ルピちゃん、そうそうその調子。上手上手!ちゃんと泳げてるよ!

P1023461_ss
アタシ、頑張りました!とりあえずもういいです~

 
川の中にはたくさんのハヤ。種類としてはウグイかなぁ。
P1023465_ss 
婚姻色が出ていてきれいです。水もきれい!

 
暫く遊んだ頃、イングリッシュセッターのご家族がきました。
P1023480_ss
ソーシャルディスタンス取りながらちょとお話したところ、
セッター君も泳ぎはあまり好きじゃないとのこと。
でもやっぱり暑い夏は川遊びですよね~と飼い主の考えることは一緒です。

 
泳いて休んでを繰り返して、ふたりともこんなに運動できたの久しぶりだね。
P1023484_ss P1023488_ss

ひとしきり楽しみ、近くのBBQ広場もオープンの時間も近づいてきたので撤収。
P1023477_01_ss
シーちゃん、楽しかったね~。
ルピちゃんも涼しくて気持ちよかったでしょ?川遊び楽しいでしょう

ルピカが自分から泳いでくれるまでにはもう少しい時間がかかりそうだけど、
水に入ることには少し慣れてくれたかな。

この夏の川遊びは結果的にこの1回となりましたが、
それだけにとても貴重な時間になりました
来年はもっと心おきなく川遊びに行かれますように。

| | コメント (0)

2020年8月14日 (金)

シトラスの誤飲騒ぎ

ちょっと前後して7月末のことですが、シトラスの誤飲騒ぎがありました。
先に言っておきますと、「騒ぎ」で済みましたので、ご心配なく~
Dsc_0958_ss

その日、私がパソコンに向かっていたら、後方でカシャカシャッという音。

Hiro坊もいたので、「あれ、Hiro坊が氷でもあげたのかな?」
一瞬そう思って振り返ったけど、そんな様子はなく、
でも音のした辺りでシトラスが床に伏せて何か臭いを嗅いでる・・・

じゃあ何の音?
よく見るとなんか茶色っぽい小さなものが落ちてるような・・・

「シーちゃん、何食べた?今なんか食べたでしょー

私の様子に「やばい!」と思ったのか、慌ててハウスに逃げ込んだシトラス。
それを引っ張り出して口を開け、指を突っ込んで「シーちゃん、出して~
Hiro坊も飛んできて一緒にやってみたけど、
もう飲み込んでしまったのか、何も出てきませんでした

 
でも一体何を・・・???

そのときになって初めて・・・あれ、Hiro坊も様子がおかしい?
なんだか顔やTシャツが濡れてる?

実はHiro坊、自分の机で手作りナイフを研いでいたそうなのですが、
液体研磨剤のプラスチック容器が劣化していて、突然破損したとのこと。
そして液体が飛び散り、メガネやTシャツにかかってしまい、オタオタ・・・

その液体と破損したプラスチック片がシトラスのほうにも飛んでしまい、
シトラスが口にしてしまったらしい
研磨剤は油だから、食べられそうな臭いがあったのかなぁ

 
いずれにしても、プラスチック片はまずい!絶対まずいでしょう!
小さければウンチで出てくれるだろうけど、
大きさによっては食道や胃や腸を傷つけるかも・・・

いちおう破片を拾い集めて再生してみたのがこちら。
(油まみれでビニール袋に入れてあるので、ちょっと見にくいけど)
P1033888_01_ss    
ほぼ再生できたけど、2~3センチ角くらいの穴が塞がらない。
いちばん微妙な大きさ

 
まずは病院へ行こう
検査してもらったら、何かわかるかもしれないし、相談もできる。

で、かかりつけの病院に電話した。。。けど留守電になった???
病院は24時間対応してくれる安心の病院。。。なのに留守電?

そういえば・・・と思い出したのが、先日行ったときの院内の張り紙。
 「院内一斉清掃および研修会で午後から時間外を休診します」
もしかして今日がその日?年に1回あるかないかなのに?
シーちゃんったら、なんでまたよりによってこんな日に

 
翌日まで待つか考えたけど、別の夜間病院を当たってみることにしました。
そして行ってみたのが、TRVA夜間救急動物医療センター。
周辺の動物病院が発起人となり、夜間救急をはじめとする動物病院のサポートや
環境向上を目指して開設されたという医療機関。
その心意気が頼もしい感じがして、少し遠いけど行ってみることにしました。

 
診療開始は20時なので、その前に出発し、途中で連絡して状況説明。
到着後はシトラスとHiro坊だけで診療へ。コロナの関係で最少人数です。
付き添いのルピカと私は車で待機。

そして約1時間後、ふたりが戻ってきました。
結論からいうと、排泄で出る可能性が高いので様子をみることになりました。

エコー検査で十二指腸のほうまで診たけど問題は見つからなかったし、
無理に吐かせることもできるけど、出るかわからないもののために、
逆に内臓を傷つける等のリスクを考えるとお奨めしないとのこと。
また、持参したプラ容器と破損箇所、シトラスの体の大きさからして
おそらく問題ないと思われるということ。

しっかりした女医先生が「私の経験則ですが、99%大丈夫だと思います」
と言ってくださったそうなので、あまり心配せず様子を見ることに。
解決したわけじゃないけど、とりあえずホッとしました

バタバタしたけど、心配な夜を過ごすより夜間救急に行ってよかったです。
お世話になった先生、ありがとうございました

 

そして翌日、かかりつけ病院へ。
TRVA夜間救急センターはかかりつけ病院への診療報告も送ってくれます。
常連さんが他の夜間救急へ行かなければならなかったという、
あまりの残念な偶然に先生もびっくり&申し訳ないという様子でした

こちらではX線を撮ってみたけど、やはり何も写らず。
結局、出るかどうか確認しながら様子見という同じ方針をとることに。

待合室ではバーニーズ君がシトラスと遊びたそうにしていたけど、
最近のシトラスは以前より素っ気ないことが多いんですよね。
Dsc_0964_ss Dsc_0966_ss
それより「アタシ、何か大変なことしましたかねぇ?」というような
うひょった表情で私達にくっついていました。

 
ということで、あとはひたすらウンチ確認です
ついうっかりいつものようにトイレに流してしまわないように注意
そして持ち帰ったら、トイレシートを敷いて確認
小さい破片も見逃さないように、ならして捏ねるような感じで・・・
浴室でやってたから、毎回そのあたり一帯はかなりのニオイに
でも出てさえくれればそんなことは苦にならないのです。

 
なのに、なかなか出てこない
毎回期待をこめて探すも見当たらない。もう出てもいいはずなのに…

さすがに不安になってきた3日目の晩、
シールピのゴハンの支度をする私のところに、Hiro坊が笑いながらやってきた。
「シーちゃんの、出てくるわけないよ~

そう言って目の前に差し出したのは・・・
P1033891_ss 
「それだ~!どしたの?出たの?・・・じゃないか、どこにあったの?」
「ハウスの中。すのこの下にありました~

よかった!本当によかった~

 
でもということはつまり・・・飲み込んでなかったんじゃん!

あのときシトラスはハウスに逃げ込んだんだった。
私は飲み込んだとばかり思ってたし、それなりの大きさのものが
すのこの隙間から下に落ちてるとは思いもしなかった。

心配して夜間救急に行って、ウンチのたびに出るはずのないものを求めて
分析確認してたこの3日間は一体何だったのかしら?

でも、ホッとしたところであらためて考えると、結構危なかった
ハウスに落ちてたということは、一度は口に咥え運んだということ。
それに見つかった破片はそれなりの大きさで、とても尖ってるから、
もし飲み込んでたら、内臓を傷つける恐れもあったかもしれない。

でもあのときの私の騒ぎように、ビビッたシトラスが落としてくれた。
つまり私の慌てた行動にも意味があったってことね
ウンチの分析確認だって笑い話にできるし、終わりよければすべて良し!
とにかくよかった~

 
あらためて容器と破片の写真を。
P1033886_ss
比較のために500円玉を並べてみました。
よかった。。。食べてなくて

ということで、想定外の形で誤飲騒ぎ終了
激しい動きで内臓傷つけたらと心配して控えめにしていた運動も解禁

シーちゃん、もう心配かけないでくださいよ~!
変なものは臭い嗅いだらわかるでしょう。絶対口にしないでね。
いい年したオトナなんだから、頼みますよ~

| | コメント (4)

«たまには?シャンプー♪