2021年9月12日 (日)

みんなで見守ってます

カリンも14歳を過ぎ、放っておくとほとんど動かず寝てばかりなので、
日に1~2回はシールピと一緒に庭に出て、少し動いてもらいます。

P1079906_ss

「カリンちゃん、おトイレ行きますよ~」と声をかけるんだけど、
耳も遠くなってるから聞こえず起きないことが多々あります。

そんなとき、シトラスがそばに来てくれて、大きな声で「ワン!」
普段はほとんど吠えないのに、このときは結構大きな声で吠えるので、
その声でカリンが飛び起きるというのが最近のパターン。
無理に起こすとご機嫌悪くなるカリンも、一発ですっきり起きてくれます

P1079905_ss
シーちゃん、いつもお手伝いありがとう


ルピカもいろいろお手伝いしてくれます。
P1079907_ss
カリンのリードを渡すと、よくお散歩させてくれます。
たまに「ルピちゃん、もうちょっとゆっくりね」ということもあるけど、
運動不足のカリンにとってはいい運動になっています。
あ、この写真はちょっと違って、リード齧っちゃってるだけだけど

3人でのんびり。
P1079908_ss
それにしてもこれ・・・シーちゃん、デカッ
遠近法とはいえ面白すぎる!
ルピカとカリンがほぼ同サイズなのに対して、ひとりだけ巨大だ~!

 
そして部屋に戻ります。
P1079909_ss
先に玄関に行って待ってるシールピ。
そこへトコトコゆっくり戻るカリン。
今のところこの階段や、玄関内の段差も上がれるので頑張ってもらっています。
せっかくできることは、なるべく長い間できるままでいてもらいたいなと 

 
部屋に入るとあちこちぶつかりながらも自分のハウスへ。
P1079910_ss
このとき先に入ったシトラスがよくこの辺に突っ立ってます。
私達を出迎えてくれてるってことはよくわかるんだけど、
通り道にいるもんだから、カリンは必ずぶつかります
そしてぶつかられても動かないシトラス。
「シーちゃん、なんでそんな大仏様みたいに突っ立ってんの~?
でも案外カリンにとってもシトラスに触れることで安心感あるかもね。

 
一方ルピカもいいお仕事してくれます。
見えないカリンは、よく変なところに入り込んでしまうこともあるので、
ルピカが面倒みてくれるんです。
P1079948_ss P1079949_ss
「こっちだよ」 「そうそう、そっちそっち~」
P1079952_ss
そしてちゃんとハウスに入るまで見届けてくれます。
ルピちゃん、ありがと すごく助かってるよ!

 
長いことHiro坊母のことを見守ってきてくれたカリンちゃんのことを
今はみんなで見守っています

| | コメント (0)

2021年9月 5日 (日)

夏の終わり。。。

9月にはいって急に涼しくなりましたね。
朝晩なんて寒いほどで、猛暑だった日々が懐かしくなります。

ということで、最後の夏の様子を。

ある日の夕空。
P1069740_ss

夏の夜になると出没するのがヤモリ
P1069743_ss
ブロック塀や家の壁やシャッターにくっついてます。
フラッシュ焚くとのっぺりした感じに写ってしまうし、焚かないと暗いし、
夜行性だからほぼ夜しか出てこないからお写真難しいです
この子は尻尾の先が色変わってるから、一度生え変わってるのかな?

この夏は同時に5匹が最高だったかな。去年はたしか6匹だった。
見てるとよくシャッターの収納部分に入って行っちゃうんだけど、
入っていったあとどう過ごしてるんだか、シャッター開けて収納された状態に
なったときにはどうしているんだか???

爬虫類嫌いじゃない我が家にとって、長年の可愛い同居人です

 
8月30日、この夏最後のプール!
翌日は曇り予報だったので、プールするなら今日しかないなと
P1079928_ss P1079930_ss
ルピカも自分から入れるようになり、顔突っ込んでディスク拾えるようにもなった
この日はもう少しで伏せできそうだったのに、残念ながら時間切れ。
もう1回あれば伏せて寛げるようになったかなぁ。
来年またチャレンジだね。
P1079932_ss P1079933_ss
シトラスはバシャバシャブルブル もう楽しくて仕方ない感じ。
P1079938_ss
でも思い起こせば、シトラスも最初はプール入らず日陰でハァハァやってたっけ
入れるようになっても、ジェラートが寛ぐ横で、伏せ出来ずにいたっけ。
今みたいになるまで3年くらいかかったような・・・
ルピカは何するにも一歩一歩の子だから、気長に見守っていきましょう。
いつ頃になるかなぁ・・・それもまた楽しみってことでいいかな

 
休憩時間、シトラスはほとんどプールに浸かっているけど、
ルピカはブルーベリーの日陰で寛いでる時間が長い。
P1079935_ss
水に入って涼んだあとなら日陰もいいと思っていたけど、
あるとき「えー!」ということに気づいた。
P1079944_ss
ブルーベリーの新芽の先が食われてる~!
ルピカはいろんなものの葉っぱをよく食べちゃうんですよねぇ。
地下茎でせっかく出てきた芽の部分を食べるなんてダメでしょ!
まぁ新芽だから美味しいんだろうけど。
まだまだ見張ってないとダメですね 

 
シールピが覗く窓の下に、この夏はスノコを立てかけてみました。
この下のホースに直射日光が当たらないように。
P1079884_ss
直射日光下のホースからはいい加減長いことお湯が出続けるんです。
しかも触れないくらい熱くなってる。
まぁ日除けスノコしてもお湯にはなりますが、かなり違います。
太陽っていろいろな意味ですごいですよね

 
それから日にちは前後しますが、家の定期点検もしてもらいました。
ちょうどパラリンピック開会式の日で、ブルーインパルスの飛行時間。
大きな音が聞こえて外に出たら、屋根に上っていた住宅点検員さんも
下りて来て「真上を飛んで行きましたね」
P1079891_ss_01
1ヶ月前のオリンピックのときと違って、今回は行きに通過。
そして時間調整で北~西~南~東へと何度も回っていました。

ご近所さんも出て来て、暫くの間みんなで一緒に空を見ながらお話。
いいコミュニケーションの場をいただきました

 
そのパラリンピックも終わって、朝晩涼しくなり、日も短くなり、
もうすっかり秋ですね。

| | コメント (0)

2021年8月29日 (日)

その後も何度かプール♪

この夏は何度かプール遊びをしました。
前にもアップはしたけど、追加でまたちょっと・・・

このときはプールの日除けにテクミラー。
P1069678_ss
ほぼ全面が日陰。やっぱテクミラー最強
P1069680_ss
これくらい日陰にして、しかもホースの水は少しずつでも出し続けないと、
プールの水はあっという間に温くなってしまいます。

 
プール2回目以降、ルピカに進歩がみられました!
P1069714_ss
自分から4本足全部プールに入れるようになったのです!
全く入らなかったのが、2本足だけ入れるようになり、4本足へと進歩

でもまだ突っ立ってるだけなんですよねぇ。
伏せして体全体浸かれるようになるともっと涼しいのに。
ほら、シー姉さんなんてこんなだよ~。
P1069694_ss
なんか怪獣みたい でも気持ちよさそう。
ルピカも早くこんなふうに寛げるようになるといいのにな。

 
それぞれにクールダウンしつつ走ったり跳んだり。
P1069683_01_ss P1069705_01_ss
水しぶきが躍動感を感じさせてくれますねぇ。
P1069716_ss

背中が熱くなるからシャワー。虹だ~!
P1069707_ss

水に入ると・・・
P1069720_ss
ルピちゃんの細長い足も短~い!

 
そうそう、その次に遊んだときにはまた少し進歩!
お水飲もうとしてるのかなと思ったら、
P1079873_ss
ディスクを拾おうと頑張ってるんだった!
P1079874_ss
そんなルピカを優しく見守るシトラスがまたいいね

 
ワイワイ遊んでるとシジミチョウが遊びに来てくれました。
P1069682_ss
もちろんシジミチョウは普段からいっぱい飛んでいるんだけど、
この子はホースにとまって、長いこと一緒にいてくれました。
あなたはきっとバッちゃんね
小さくて薄紫がきれいなシジミチョウはバジルのイメージそのもの。
バッちゃん、お庭プール大好きだったもんね。

 
いっぱい遊んだあとは夜まで寛いでくれます。
P1069725_ss P1069722_ss
その姿はそれぞれだけど・・・ルピカったら細長すぎる~。
なんかタツノオトシゴみたいじゃないですか?

| | コメント (2)

2021年8月27日 (金)

パンク!

少し前になりますが、朝Hiro坊が車で出かけるのを見送っていたら・・・

あれれ、そのタイヤ・・・
P1079879_ss
いつも車が出たあと車庫の門扉を閉めるので見送るのですが、
だからといってタイヤなんていちいち見てるわけではありません。
でもこのときはなぜか気づいたんです。
異音もしなかったと思うんだけど、何かしら違和感あったんでしょうね。

その場で確認したら、タイヤにネジが刺さっているのが見えました
結局すぐにそのまま車庫に戻り、Hiro坊は急いで電車で仕事へ
コロナ禍で車通勤になって以来はじめての電車通勤となりました。

 
週末までは電車通勤かなと思っていたのですが、
翌朝「タイヤ交換したから車で行くよ」とHiro坊。
びっくり!(@ @)
私が寝ている間に早起きしてスペアタイヤに交換したらしい。

P1079886_ss
こんなのが刺さってました。
刺さったのは前日の帰宅時だろうけど、そう大きくないから、
刺さったまま自宅まで帰って来られたのかな。
にしてもどのくらいの距離走ってきたのかしら?

 
その週末、さらにタイヤパンクの修理キットで例のタイヤを修理し、
スペアタイヤから履き戻しました。
ふーん、そんなキットも持ってたんだ・・・とまたびっくり(@ @)

とにもかくにも一連の作業、お疲れさまでした。
たかがパンクだけど、私がひとりで遭遇したら対処に困るなぁ。
スタンドかトヨタかJAFのお世話になるようかしらから?

でも今はそもそも私ひとりで乗る機会が少なくなってるから、
そんな心配もないということかな・・・嬉しいような寂しいような

| | コメント (0)

2021年8月25日 (水)

ブルーベリーとカマキリ

我が家のブルーベリー、収穫もほぼ終わりに近づきました。

今年は梅雨時期にあまりにも晴れ間が少なかったためか、
色づき始めるのがとても遅く、初収穫は7月上旬。
P1069488_ss

このときはまだまだほんの少しだけ。
P1069495_ss

その後、梅雨明けとともに一気に色づく粒が増えて、
8月上旬までは2~3日に1回ペースで収穫。

暑いなか収穫するだけでいっぱいいっぱいで、写真はありません。

ただ収穫中にこんな写真は撮りました。
P1069658_ss
ブルーベリーの葉っぱの陰で休むカマキリさん。
まだ小さめでちょっと可愛かった

 
カマキリといえば、週末、NHK Eテレカマキリ先生の番組、
「香川照之の昆虫すごいぜ!」というのを見てしまいました。
知ってはいたけど、こんなにちゃんと見たのは初めてで、
いやなかなか面白かったわ~
私は虫は苦手な種類も多いけど、基本的に生き物が好きだから、
虫の生態もなかなか興味深く、楽しく、いいお勉強にもなりました。

それにしても香川照之さん、あらためて本当に面白い!
テンション高いままとにかく喋る喋る。
話が脱線しようが何しようが、とにかく好きに喋りまくる。
そして虫に対するあふれんばかりの愛
しかも全編通してカマキリの被り物・・・なかなか強烈です
でもとにかく本人が楽しそうだから、こちらも楽しくなる。
子供たちが楽しみながら学べるいい番組なんじゃないかと思います。
また機会があったら見てみよう!

| | コメント (2)

2021年8月21日 (土)

お行儀良くないけど(^^;)

いつの頃からかシトラスが、キッチンのカウンター越しに料理中の様子を
うかがうようになりました。
P1068769_01_ss_20210828012101
以前はキッチン入口のところに来ていたのが、最近はそこだけでなく、
立ち上がってカウンター越しに見上げるように。

いつでもというわけではなく、何かもらえるかな~と思ったとき。
基本的にはお野菜を切ってるときですかねぇ。
いや、冷蔵庫から取り出しただけでも、いつの間にか来ていたりするから、
やっぱりワンコの鼻ってすごいなぁと思います。

 
最初はシトラスだけだったのに、最近はルピカも真似っこします。
P1079867_01_ss
ちっちゃい!

どちらかが来てると、もうひとりもやってくる。
あまりお行儀いいとはいえないけど、後ろ姿が可愛くてつい写真を。
P1079870_01_ss
シトラス姉さんと並ぶと小ささが際立つルピカ。
シトラスより前に立ってるのにちっちゃい! でもそれがまた可愛い~

だからつい・・・となってしまうダメな飼い主
P1079869_01_ss
このときはHiro坊からレタスひとかけ。
そしてほんの一口でも満足して引っ込むふたり。これまた可愛い

実際のところ、立ち続けるのは足腰に負担かかって良くないだろうから、
早めにちょこっとあげてお座りいただきます

基本的に先にやってくるのはシトラス。
今いちばん好きなのは大根かな。
そして最近はレタスも好きになっちゃったね。
ルピカはいつも一緒におこぼれにあずかります

 
私達も昔はこんなに甘々じゃなかったんだけどなぁ。
キャビンやバジオリなんてたまにオヤツもらえる程度だったはず。
でも段々と年配ちゃんにはつい甘くなっちゃって
そして一緒にいるからもらえちゃう下の子達・・・お得だねぇ。
P1068770_ss_20210828012101
シー姉さんの粘りのお陰でいつも得してるルピちゃん、いいね~。

 
そんなひとかけのためにパタパタと楽しんでるシールピには関係なく、
ほぼ一日じゅう爆睡状態のカリンさん。
P1079846_ss
のびのび~。この垂れ下がったスタイルが夏の定番
決してドッグベッドが小さいわけではありません。
冬はこの中で小さく丸まってちょうどいい大きさなんですよ。

爆睡 ちょっとやそっとのことでは起きません
まぁカリンはHiro坊母のもとでずっと頑張ってきてくれたので、
あとはゴハン食べて好きに寝て、シールピと一緒に庭に出て気分転換して、
のんびり暮らしていってもらえばいいかなと思っています。

| | コメント (2)

2021年8月15日 (日)

夏はプール♪

猛暑続きのあと、急に季節が変わってしまったかのような涼しい日々。
エアコン要らずで、長袖羽織ってちょうどいいくらい。
暑いのは苦手だけど、太陽と暑さが恋しいです。
そして各地で続く雨もどうか早く止みますように。

 
ということで、7月の暑い日の庭プール遊び
なかなか出かけられず、お散歩にも暑すぎる日などにプールは強い味方。

今回はプールが日陰になるよう車に傘を取り付けてみました。
P1069544_ss P1069516_ss
大判の傘だからプールの半分以上が日陰になっていい感じ

ディスクやボールで走っては・・・
P1069519_01_ss

「ひゃっほ~、プール最高!」なシトラス。
P1069536_ss P1069525_ss
その一方、ハァハァしながらプールに入らず、日陰に逃げ込むお方が・・・
「アタシはここがいいんです~

「いやいやルピちゃん、そこじゃ暑いからお水入って~!」

今のところ水が苦手なルピカ。
生まれた年は外に出られるようになった頃にはもう水遊びの季節終わってたし、
翌年少し進歩しかけたけど、去年、今年と出かけられず練習できず。。。

それでも呼べば前足だけでも入ってくれるようになったのは進歩!
P1069551_ss
でも体は冷えないからシャワー。
P1069637_ss
ほら、冷たくて気持ちいいでしょ

で、水に濡れたルピカを見てひとつ発見
P1069561_ss
ルピちゃんったら、意外と毛が長いじゃな~い!
しっかりした直毛で、体にぴったり張りついててふんわり感ゼロだから、
より短く少なく見えちゃってるのね

 
遊んでる途中、シトラスの顔に芝の根っこが・・・
P1069542_ss
もしもし、シーちゃん、なんか見づらくありませんか?
少しはそういうこと気にしましょうよ~!

 
こちらはルピカのフリップ練習。
P1069602_ss P1069604_ss P1069607_ss
高い位置で投げ出されたディスクが半分程度の高さに落ちて来るまで待ってから
体を伸ばしてキャッチ体勢に入り、ビョコンと跳んでキャッチ。
P1069627_ss
そして体をあまり回転させることもなく普通に着地。
う~ん、地味だ

そこでシトラス姉さんのお手本!
P1069591_ss P1069593_ss
高い位置でキャッチして、そこからさらにお尻を上げて体を捻りながら、
着地する頃には体勢が整っています。
P1069594_ss
各写真、地面に映る影がまたそのことをよく表していて面白い!

「ほら、ルピちゃん、こんな感じよ~」 byシトラス
P1069619_ss

けど、とりあえず跳んでからなんとかするってタイプのシー姉さん。
P1069590_ss
カッコはいいけど、「あちゃーっ」となることもしばしば

対するルピカは、動きは地味だけどよく見定めてキャッチは確実。
それぞれの個性を活かし伸ばしていってあげられるよう、私達が考えなくちゃね

 
走ってプール入って、たくさん遊んで楽しかったね
P1069649_ss P1069644_ss

遊び疲れてぼよ~ん
P1069664_ss
シーちゃんもルピカもお疲れさまでした!
またやりましょう!
ルピちゃんにはもっともっと水遊び好きになってもらいたいし

| | コメント (2)

2021年8月10日 (火)

お墓参りとワクチン接種

7月と8月は私にとってはお墓参りの月。
今年はそこにコロナのワクチン接種が続きました。

まず7月に父のお参りへ。
P1069498_ss P1069499_ss
父の好きだったコーヒー、母が入院中にいつも飲んでいたビタミンレモン、
そして二人とも好きだったビール
今回は東京オリンピックの雰囲気を感じられるこちらに。

墓前での準備が終わった頃、雷が鳴って雨が降り始めたので一旦車に撤収。
でもすぐに上がって晴れてきたので、それからお線香あげてお話しました。

実はこの翌日ワクチン接種を控えていたので、
無事に済むよう守ってください。。。なんてお願いしてしまったりして

 
で、翌日ワクチン接種1回目

正直なところ、私は副反応がかなり心配でした。
薬剤アレルギーあるし、食物でアナフィラキシー起こしたこともあったし

でもかかりつけ病院で予約が取れたことと、事前の問診で先生が、
多分大丈夫ですよと言ってくれたので、気持ちが楽になり接種を受けました。

接種後は念のため、通常より長めの30分の経過観察
同時間帯で受けた人20人弱のなかで、30分は私だけだったかな。
そしてその30分も問題なく過ぎ、ひとまずホッとしました

副反応としてはその晩から腕の痛みが出て3日程続きましたが、それだけでした

 
そしてワクチン接種2回目。
・・・の前に母の命日でお墓参り

霊園の池のところにアオサギがいました。
P1079848_ss
なんだか池の周りに並ぶ石仏(干支守り本尊八尊仏)のひとつみたいね

そして母の墓前でお参り。
P1079863_ss
夏らしくヒマワリ。お供えのビールも夏っぽい爽やかなものを。

この日は猛暑日一歩手前の34℃
準備してても汗ダラダラ
でもお掃除もして、ちゃんとお話もしてきました。
お墓参りすると気分が落ち着きます

 
そして翌日がワクチン接種2回目
2回とも翌日がワクチン接種というのも、ある意味ご縁というかなんというか・・

1回目が問題なかったので、2回目はあまり不安はありませんでした。
今回は接種後の経過観察時間も普通の15分で終了。

ただ2回目は、副反応が出る場合が多いとのことで、
巣ごもりできるよう少し多めにお買い物して帰りました。

晩から腕の痛みが出たけど、もちろん想定内。
それで終わるかなと思っていたのですが・・・

2日目、朝から熱が出た~!
最終的には38.4℃まで上がったかな。
そして同時に頭が痛い

保冷剤の枕で頭を冷やしながら寝てたけど熱は下がらず、
しかも熱より頭痛が辛くて、お昼すぎに鎮痛薬カロナールを服用。
市販の解熱鎮痛薬がダメな私にとって、病院で処方されるカロナールは
心配なく飲める薬のひとつとして常備薬にしています。

カロナール服用も手伝ってか、夜には全体的に楽になってきて、
翌朝には熱も下がり復活!

ちなみにHiro坊も同日の別の時間帯の予約で接種終了。
Hiro坊は2回とも腕の痛みのみでした。
あ、なんとなく頭痛、なんとなく倦怠感くらいは言ってたかな

 
ということで、ワクチン接種という大きなイベントが終了しました
我が市は比較的スムーズに進んでいるようで、そこはありがたく思います。
特にHiro坊は仕事柄からも夏休み期間中に接種できてよかったです。

接種したからといって、感染リスクは続くわけですが、
少なくとも重症化リスクは下がるかと思うと、少し気が楽になります。
喘息その他の持病がある私にとって、そこは重要だと思うので。

 
それにしても今ものすごいレベルでの感染再拡大
保健所や医療関係の方々は本当に大変かと思います。頭が下がります。

私達もできることをして、注意しながら過ごしたいと思います。
去年以上に何もできない夏が過ぎていっています。。。

| | コメント (2)

2021年8月 1日 (日)

オリンピック♪

東京オリンピック、毎日熱戦が続いていますね。
始まる前は問題続出でネガティブ報道が圧倒的に多く不安ばかりでしたが、
始まってみると報道のトーンも変わりましたね。
あらためてスポーツの持つ力の大きさを感じます

選手達がSNSを通して大会を楽しんでくれている様子や、
日本のいいところを発信してくれてているのも嬉しいですね
開催可否の議論も出るなか、ここまで尽力されてきた多くのスタッフや
ボランティアの皆さん、選手達におもてなしの心を届けている皆様に
同じ日本国民として感謝です!

この東京オリンピック、コロナ禍で万全な形からは程遠いものになりましたが、
それでも選手はもちろん、裏で頑張ってこられた方々のことを考えると、
個人的にはやはり開催されてよかったのではないかと思います。
あとはこの猛暑のなか、皆さん体調崩さず無事に閉幕できますように。。。

 
今さらですが、こちらは開会式当日のブルーインパルス。
都内での五輪マーク飛行などは我が家からは見えませんが、
飛行を終えて基地へ引き上げる姿を見ることができました。
P1069735_ss
ちょっと電線が残念だけど、我が家越しに見えたブルーインパルスです。
最後まで隊列を組んでいました。カッコいい

我が家上空に来るほんの少し前はまだカラースモークを出していました。
P1069737_ss
飛び去って行く上の写真を先に撮ってからカメラ戻して撮ったので、
ちょっと形が崩れて色も薄くなっていますが、たしかに見えました

東京開催のオリンピックなのに、身近に感じられることが少ない今回、
ブルーインパルスを見られたことは、東京オリンピックを直に感じられた
ひとつのいい思い出になりました。

| | コメント (0)

2021年7月23日 (金)

曽根大会2日目もリゾート気分♪

曽根大会2日目はさらにリゾート気分

ここの木にはニイニイゼミの抜け殻がいっぱいです。
P1069432_ss
前回はカブトムシもいたけど、今年は見かけなかったのがちょっと残念!

この日はせっかくなので、新しくなったタイムトライアルに出てみました。
タイムを競うものだから戻り足と受け渡しがキーポイント。
だから今のルピカには全く不向き。
でも今回は新たなタイトラを盛り上げるという目的もあって、
シールピとも出て楽しんでみることにしました。

でも出てよかった! ルピカが1R目に結構頑張ってくれました
P1069412_ss P1069421_01_ss
2投目を投げるときに12秒くらいだったから(写真右)
受け渡し悩み中のルピカにしては上出来といえるでしょう

一方シトラスは受け渡しも戻り足も問題なし!さすがシー姉さん
P1069441_ss
ただしキャッチに難ありなのがシトラス!この写真もこのあとは・・・
結局2Rともに2キャッチを決められず記録なし。
でも最後まで止まることなく元気に走りこんでくれたのが何より嬉しかった
皆様にも笑っていただけたし、シーちゃん、「らしい」いい仕事したね

 
新タイムトライアルでは決勝が新設され、ルピカも決勝へ
タイムも成績も置いておいて、とにかくもう1回できるということが嬉しい

スタート時はなんかデキるチームっぽいじゃな~い
P1069451_01_ss

けどこの走りにはあまりスピード感ないよ~!
P1069453_ss

そして受け渡しは1Rから段々と悪くなっていくという・・・
P1069454_ss
この地面につけちゃうのだけは絶対やめさせたいんだけどねぇ。
ルピカとの駆け引きと修行の日々は永遠に続きそうです

とはいえ3位。嬉しい表彰
優勝のカラマンシーは18秒台の好タイム。2位はJETER
ご一緒ありがとうございました
P1069469_01_ss
実はルピカにとってディスタンス系での表彰はこれが初めて!
記念すべき嬉しい表彰になりました

 
サマーゲームはいいですね。
参加人数が少なめなのもあって、とにかくのんびり和気あいあい
アトラクションもあるし、普段の大会とは違った楽しさがあります

しかも今回はコートを囲むフラッグもなくオープンなコート
実は曽根丘陵公園は古墳や土器など歴史的遺産が多数発見されている
古墳文化の発祥地ということで、芝生に深く杭打ちできないのです。
囲いがないとルピカが逃走しないか心配でしたが、さすがにそんなこともなく、
なんだか普段の公園で練習しているように気分で楽しめました。

へろさん家をはじめお世話になった皆様、ありがとうございました

 
山梨のほうは晴れていましたが、東京方面は雨が降っていたようで、
家に近づいた頃には虹が(写真左)
P1069473_ss P1069482_ss
さらに帰宅して暫く経った頃また雨が降ってまた虹!
夏のお天気ですね。

| | コメント (0)

«曽根大会 楽しいサマーシーズン♪