2019年8月29日 (木)

せっかくお出かけしたのに・・・

あっという間に8月末。
この夏は桧枝岐に行った以外はなんだか何もしないで過ぎてしまった感じ。
Hiro坊も結構仕事が忙しく、週末も疲れててHiro坊母宅に通うだけで精一杯。
でもHiro坊母に関しては、近々ショートステイを経験してみるということが決まっただけでも大きな一歩です

忙しかった夏ですが、お盆ウィークだけはHiro坊もお休みだったので、

猛暑の東京を脱出して高原へ行こう~!
P1090005_ss
気持ちいい景色!
そして何よりやっぱり涼しい~!
夕方に近い時間だったことを差し引いても、やっぱり東京とは違って爽やかです。

シトラスも久しぶりにフリー練習。
P1090006_01_ss 
東京じゃ猛暑で思い切り練習することできないもんね。
極端に暑さに弱いシトラスはすぐにフラフラして倒れそうになってしまうのです。

続いてルピカ。
P1090010_ss P1090013_01_ss
Hiro坊がやっても課題はディスクの返し。
まぁ私がやるときよりはいいけど。やっぱ私はナメラレてるのか? 

陽が落ちる頃にちょうどひととおりの練習終了。
P1090026_ss
遠くへ伸びていく飛行機雲がちょっといい感じ。

お風呂入って、ゆっくり食事して、車泊も標高高いので結構涼しく眠れました。

 
翌朝も早めに起きて、まず涼しいうちにひと運動。
P1090028_ss

練習は年功序列でいつもシトラスが先。
P1090027_01_ss
フリー練習の前には準備運動必須です。なんせ若くないからね~

P1090031_01_ss
受け渡しが課題のルピカは2枚使って練習してみました。
次のディスクを見たら今咥えてるほうを放してくれるかなと。
少しやっているうちに、落としてスルーして次へ走って行く・・・こともあった。
まだまだだけど焦りは禁物。いろいろ試しながら気長にやっていきましょう

ふたりともいい笑顔 思い切り走れて楽しかったもんね。
P1090033_ss

 
練習後は同じ広場にいた方々とご挨拶。
P1090049_01_ss 
地元の方、ちょっと離れている方、皆さんよくここに集まるそうです。
ボーダーちゃんは以前会った子で、今はオビを中心に頑張っているとのこと。

とりあえずボー3頭でお写真。
P1090047_ss

ゴールデン、ジャック、ボーダー、みんな遊び好き!
P1090055_01_ss
特にボールはみ~んな大好き!
みんなゴルちゃんが咥えてるボールが気になってる。
ルピカも真ん前でジーッと頑張っちゃって・・・
そんなわらわらした感じが楽しくて、お喋りしながら暫く過ごして、
ふと気づいたら・・・

ルピカの目の周りが腫れてる~!

虫に刺されたということはすぐわかりました。
前日の夕方もお腹が1~2ヶ所赤くなってたから、きっと同じ虫だよね。
それにしても、こんなになる~?

そして見てる間に更に腫れ上がってきちゃって・・・
しかも最初は右目の上だけかと思ってたら、左目の上も、口の脇も、鼻の頭も、
そしてお腹なんて真っ赤になるほど何か所も・・・

 
で、とにかく急いで撤収!
さて、このあとどうしたものか・・・?
ただの虫刺されには違いないから、暫く様子みて大丈夫そうならもう1日楽しむか?
でもこんなに一気に腫れ上がるなんて、アレルギー反応がひどすぎる。。。
もしアナフィラキシーみたいになったら・・・
いや、それならもう今の時点で呼吸困難とかひどい症状が出てるか?
・・・などとにかくあーだこーだと考え、思い悩んだ末、

やっぱり帰ろう!帰ってかかりつけの先生に診てもらおう!

とにかく家に向かって急ぎました
そして途中で電話も入れ、なんとか午前中の診療に間に合った~!

一番ひどかった右まぶたは3ヶ所刺されてて、それが繋がってお岩さん状態
でも実はそれでも既にピークは過ぎていた感じでした。
刺されてから1~2時間後くらいが一番ひどかったかな。

病院でステロイドと抗菌剤をいただき、帰宅後に服用。
といっても帰宅時には更に腫れが引いてきていたので、少し様子みてから服用。
もちろん酷いままだったらすぐ服用したんだけどね。
一旦はひどく腫れるけど自力での回復力もあるようだとわかり、少しホッとしました

この写真は服薬後で腫れもかなりひいてきた頃。
P1090063_ss
右目より左目のほうがひどく見えるけど、実際には逆で、
一番ひどかった頃は、寝てるわけでもないのに目がふさがりそうでした。
あ、この写真は寝てますよ~。半眼だけど

お腹はこんな・・・これも翌日、赤みがずいぶんひいた頃。
P1090066_ss
顔、お腹ともいちばんひどかった頃の写真はありません。
さすがに写真を撮る余裕もなかったわ~

  
それにしても私だって刺されなかったのになんで?
と思ったけど、絶対あのときだよね。
ボールに釘付けになってジーッと座ってたとき。
ルピちゃん、他のどの子よりもジッと動かずガン見してたもんね。
それにやっぱり・・・毛が薄くて短いから~!

これからは気を付けてあげなきゃいけないねぇ。
毛が薄く短いことで刺されやすいうえに、刺されると腫れあがる体質なんだね
我が家の歴代ではバジルが少し腫れる体質だったけど、それでもこんなに酷くはなかった。
お洋服や虫除けスプレーで注意してあげなくちゃね。

 
一時はどうなるかと心配したけど、夜には腫れもほとんどひいてきました。
P1090065_ss
よかったね、ルピちゃん。
普通の大きな(いや、大きくはないけど)目に戻って

思ったより早く腫れもひいてホッとしたら、
だったらこんなに慌てて帰って来なくてもよかったかななんて思ってしまったけど、それは結果オーライなだけ。
やっぱり今回はすぐ戻って病院に行ってよかったです。

ただ本当にせっかく行かれた高原、やっとできたディスク練習。。。
もう少しゆっくりしてきたかったなぁ。
だって、家を出てから病院に寄って帰宅するまで、たった22時間のお出かけ。
片道150キロくらいかけて行ったのに、22時間で帰って来ちゃったよ~
シトラスなんてあんなに大喜びだったのに・・・
P1090067_ss
「もう帰ってきちゃったよ~ぉ
ごめんね、シーちゃん。今回はルピちゃんの一大事だったから仕方ないよね。
また行こうね!
どうでもいいけど、その体勢で首は苦しくないの?

 
このあとはお天気が良くなくて、どこへも行けないままお休み終了。
というわけで、せっかくのお休み、せっかく行ったのに・・・な夏休みでした。
でもこうして愚痴れる程度のことで済んでよかったです

| | コメント (0)

2019年8月25日 (日)

桧枝岐帰りの寄り道

お出かけしたら、家に着くまでが旅。
桧枝岐の帰りもちょっと寄り道しながら帰ってきました。

下道大好き、すぐには高速に乗らないのが我が家流。
夜は楽しめるところも限られますが、とりあえず道の駅は寄りたいですね。

今回は南会津で食事をした関係でいつもと違う道を走り、
はじめて立ち寄ったひとつが「道の駅きらら289」
南会津の南郷地区にある日帰り温泉施設もある道の駅。
立ち寄って初めて知ったのですが、この地の南郷トマトというのが有名なようで、
様々なトマトのメニューやお土産がありました。
トマトジュース、トマトソフト、レストランにはトマトラーメン等々。
発売直後のトマトロールケーキというのに興味があったのですが、
たまたま冷凍庫の電源トラブルで商品が売れない状態とのこと・・・残念!
またいつか昼間の時間帯にゆっくり寄ってみたいです。

 
高速の西那須野ICまで来ましたが、そこで乗らずに更に走り、
ちょっと立ち寄ったのが「道の駅那須野が原博物館」
ここは博物館があり、この地域の歴史や文化地がテーマとなっているようで、
普通の道の駅のような地元物産などはなさそうです。
でもトイレをはじめ全体的に施設は新しくきれいでした。
ここまで来れば虫も少ないので、車の中の荷物を整理。
桧枝岐ではアブに入られないよう、とりあえず放り込んできたからね

その後矢板ICで高速に乗り、上河内SAで疲れて

 
それにしても下界は暑い!
暑くて早くから目覚めてしまいます

まずは渋滞していないうちにどんどん走ろう
ということで、次にお休みしたのは佐野SA

佐野SAといえば最近話題になりましたねぇ。
えぇ、このときも既に様子がおかしかったんですよねぇ。
だって商品棚がガラガラなんですよ。
あれ、いつもこんなんだっけ?まだ朝早いから?このあと商品届くとか?
いやいや、いくら朝早い時間帯とはいえ変でしょう?
だってSAは24時間。こんなの今までどこでも見たことないよ~???

・・・なんて思ってたから、お盆時期に騒動のニュースを見て納得
あのときがまさに商品ほとんどなくなってしまっていたときらしい。
その後、今はどうなってるのかしら?
次に行くときには落ち着いた状態になってるといいですねぇ。

とまぁそんな状態なので、雰囲気的に何か買うでも食べるでもなく、
ここではシールピとお散歩だけしました。
P1089855_01_ss
後ろに見えるのは旅籠屋。
その横の階段を下りて、下りSAのドッグランまで行ってきました。
上りと下りが通じてて行き来できるのはいいですよね。
ちなみに下りSAは別会社なのでちゃんと営業されているそうです。

 
その後、いつもなら圏央道へ行ってしまうところ、
蓮田SAが新しくなったらしいとわかり、寄ってみようということに。
今までの蓮田SAを通り越して、もっと東京寄りです。
P1089858_ss
きれい~!まぁそこは当然か
それに、広い~!
これまで蓮田SAというと狭くごちゃごちゃしたイメージだったから、
すごく広々として明るくなったなぁと感動!

シールピもちょこっと一緒にお散歩。
ドッグランもあったけど、日陰がなかったのでこの暑さでは無理!
で、上の写真の手前に見える芝生には東屋風で日陰があったので、
そこでお休みしていたら・・・
P1089860_ss
しのちゃん&タケちゃんが来た~!
桧枝岐のキャンプ場でもう一泊してから帰って来たそうです。
BooちゃんとEtoちゃんも来てくれて、ルピカまた大喜び!
P1089861_ss
佐野SAがあんな感じでまだ朝食べてなかったので、ここで朝食
蓮田SAは普段上り下りともあまり寄らないのですが、
こんな感じならまた機会があったら寄ってみようと思います。
ただ我が家的には下りSAがリニューアルしてくれたら尚嬉しいんだけど、
下りのリニューアル予定はないのかしら?

 
この日は高速を下りたあとにも寄り道。用事があってトヨタ さんに。 
「犬が乗ってるのでエンジンかけててもいいですか?」と聞いたら
「いえ、よかったらワンちゃんも中に一緒にどうぞ~。うちは大丈夫なので」
P1089867_ss
たしかにここでは以前、同じように中で待たせてもらったことがありました。
でもそれはまだバジオリの頃。だから10年以上前だったし、
長いお付き合いの営業さんがそこで支店長さんになっていとき。
だからそれは特別で、今は状況も違ってると思っていました。
それだけに「ワンちゃんも」との言葉はとても嬉しかったです

OKとはいえ、いちおう他の方の迷惑にならないようコーナーの席に。
はじめてのことに最初はちょっと落ち着きないふたりだったけど、
その後はそれなりにちゃんとしていられました。
ただ換毛期だったもので、どうしても毛が落ちて落ちて・・・
いちおう拾い集めましたが、完全には無理というもので、
でも「大丈夫ですよ~、僕も実家に犬がいますし」と、とても寛大な対応をしていただきました。
家から近いわけじゃないけど、やっぱここのディーラーさんでよかったわ~

 
金曜の晩に出て、月曜の午後に帰宅。
久しぶりにゆっくり出かけて、楽しい時間を過ごすことが出来ました。
それにしても暑い~!
桧枝岐も暑かったけど、やっぱりこんなじゃなかったなぁと痛感でした

| | コメント (0)

2019年8月23日 (金)

桧枝岐大会③ 最後まで楽しみました

8月4日(日) 桧枝岐大会2日目。

朝、荷物移動のために一時的にシールピを一緒のハウスに入ってもらった。
P1089759_ss
我が家では昔からこうやってときどき一緒に入ってもらってます。
今までシールピの一緒写真はあまり撮ってなかったかな。
ジェラシーのときはシトラスが前で丸まって、ジェラートが後ろだったけど、
今度はルピカが前でシトラスは後ろ。
代々お姉ちゃんは妹分を優しく見守ってるのね

 
この日も朝から気持ちのいい晴れ
P1089769_ss

 
朝いちばんはフリースタイル。
P1089760_01_ss
今回はフリーにエントリーしようかどうしようか迷いました。
JC後の6月半ば以降、Hiro坊の仕事関連で変化がありとても忙しくなったのと、
梅雨が長かったこともあり、この2ヶ月近くほとんど練習ができていなかったから。
でも今回はちょっと試してみたいこともあったので、迷った末にエントリーしました。

試してみたいこと・・・それは新しい曲での挑戦です

これまでフリーを始めたときから、3シーズン同じ曲でやってきました。
思い入れのある曲ですが、それはフリーを始めるにあたっての思い入れ。
そろそろ「新しいドアを開けて・・・」でもないかな。
そして「君は宝物」というシトラスへの思いも十分伝えられたかな。
ということで別の曲でやってみようと思ったのです。

とはいえ曲を決めてフリー用に編集できたのは数日前。
それから練習できないまま桧枝岐入りだったので、まさにぶっつけ本番。
さすがにこの日の朝はHiro坊、車にこもって曲を聴きイメージして集中!

私も見るのは初めて。どんなことになるのやら・・・
P1089761_moment_ss 
最初の入りは曲に合わせて手拍子ふたつ!
それからミドルスローを中心にコートを広めに使う展開。今までと違うね
そしてサビの部分でぴったりチェストボルト!
後半はまだまだ出来てない感じだったし、シトラスも暑さで集中切れちゃったけど、
練習なしの初めてとしてはなかなか良かったんじゃないかと思います。

私としてはこの曲でいけそうかどうかがいちばん気になるところだったんだけど、
皆様からの反応も含めて、なんとかいけるんじゃないかなと思えたので、ホッとしました。

 
さぁそしてこの日もルピカはチャレンジ。 
P1089766_ss 
やる気ありそうないい顔してる ・・・と思うじゃない?
違うんですよねぇ。
トンボを追ってるのです
飛ぶもの大好きなルピカはトンボだらけの桧枝岐でパタパタ大忙し!
まあねぇ、我が家に来た当日の晩、いきなり小さな蛾をパクッとやったお方だからなぁ。
トンボが目に入ると、ディスクも放り出す・・・
んなもんで、こうして一生懸命集中させてみるという・・・
P1089773_ss
そしてなんとかディスクへの意欲を保った状態でゲームへ。
P1089785_01_ss P1089779_ss
P1089798_ss スタート時はちゃんとしてるんですよ、ほんとに
そしてこの日もキャッチはまずまず
でもやっぱりディスクはなかなか返してくれなかったわ。
2R目なんて3投げしかできなかった。私の短いスローなのによ~

まぁいいわ。まだまだ1歳2ヶ月。
ゲームも2回目。
シトラスとはキャッチで試行錯誤してきたけど、ルピカとは受け渡しでの試行錯誤を楽しんでいくことにしましょう

 
そうそう、この日はふたりして今回買った桧枝岐Tシャツ着用です。
速乾性でカラーも鮮やか!
そして釣り好きの私達にとっては、なんといってもイワナが可愛いくてナイス!

 
ディスクでは課題いっぱいだけど、他にはいいところいっぱいのルピカ。
ワンコさんとのお付き合いはとっても上手。
今回は久しぶりに嬉楽家も遊びに来てくれました。
P1089790_ss 
小さな楽ちゃんにも同じくらい小さくなってご挨拶。
そんな楽しそな雰囲気が伝わったのか、かぼすちゃんもやってきた!
「また新しいおねえ姉さんがきてくれた~」とルピカは喜んでご挨拶。
P1089792_ss
でも実はかぼすちゃん、勝手にタープから出てきちゃったのでした~
しかもちょっと怖い姐さんなのかな?カボママさんが走ってきた!
でも大丈夫!ルピカには優しかったですよ~

 
今回もルピカ兄弟姉妹でお写真撮影。「待てだよ~」
P1089803_01_ss 
とりあえず1枚。
左からルピカ、陽那、DADA(DADAちゃんはトライです)
P1089819_ss 
でもシャイなDADAはすぐドッタ君のほうに戻りたがっちゃう
P1089816_ss
それでも頑張ってなんとかまた1枚。
P1089812_ss
そんなわらわらした様子を撮るメイちゃんのスマホ・・・を私が撮る
P1089824_ss 
陽那とルピカはやっぱり似てるね。

今回ちょっと嬉しかったのが、なにげにルピカがちゃんと待ってられたってこと。
もしかして歴代の我が家でいちばん待てる子かも

そうそう、待てといえばキャビン母さん。。。
その昔やってた「待て大会」のとき、誰よりも早くから伏せて待てしてたキャビン。
でもそのうちにうとうと
そして、ふと目が覚めて顔上げたときにはもう待てしてたこと忘れちゃって、
「あ、Hiroちゃんだ~♪」とトコトコ歩いてきちゃって一発アウト!
でも笑えたなぁ。可愛かったなあ、キャビン母さん

ルピカを介して、ずっと昔のキャビン母さんの可愛い思い出が蘇ってきました。
こういうのって嬉しいですね。ルピちゃん、ありがと

 
決勝の頃ちょっと雨が降ったけど、あまりひどくならず無事終了。
表彰式でのシトラス。
P1089840_ss 
1チームだったから寂しかったな
去年も一昨年もなつみちゃんが一緒だったのに。
P1089843_ss
そのなつみちゃん、帽子被ってポーズも笑顔も決まってモデルさんだわ
またフリーでご一緒したいです。待ってますよ~!

   
楽しかった大会も終わり、撤収もほぼ終了。 
P1089848_ss 
雪山からは霧が上がっていました。
P1089854_ss

帰りは隣町(といっても25キロくらい?)南会津の中華屋さんで食事。
地元に愛されてる感じのお店で、餃子がとっても美味しかったです

桧枝岐大会、最初から最後まで、何から何まで本当に楽しかったです。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました
来年もまたみんなで行きましょう!

| | コメント (0)

2019年8月20日 (火)

桧枝岐大会② 夜も楽しい~♪

夜もまたいろいろ楽しみがある桧枝岐大会。

大会後、まずはJAでお買い物。
氷をはじめお野菜など行くと何かしらあって、毎回翌日のためにちょっとお買い物します。
でも閉店は17:30 うっかりしてると閉まっちゃうから要注意!

 
お買い物後はJA向かいの駒の湯 へ。
行った時間帯は比較的すいてたし、いいお湯でのんびりできました。
たまに浴室や更衣室でもアブが飛んでるけどね~

 
そして夕食は 香りの菜園「あした天気」

P1089727_ss
菜園の名のとおり、庭ではハーブやお野菜が育てられています。
P1089729_ss
桧枝岐はお蕎麦が有名ですが、こんなお洒落なレストランもあるんですよ~。
P1089731_ss
店内もウッドで自然な雰囲気があってとても落ち着きます。

お料理が出てくるまでにはちょっと時間がかかりますが・・・
と思ったら、今回は思ったより早くてびっくり!
注文して、シールピにゴハンあげて戻っても余裕だな~と思っていたら、
「もう出来てきたよ~」とHiro坊から連絡。
でもちょうど終わったところだったので、すぐ戻っていただきました~

こちらは野菜のピッツァ。
P1089733_ss
菜園で収穫されたハーブや新鮮野菜がふんだんに使われた逸品
お野菜が美味しいので毎回このピザは外せません。

Hiro坊が注文したのはシチュードリアだったかな。
P1089736_ss
私はとろとろオムライス。
P1089735_ss
セットにはサラダとヨーグルトがつきます。
お野菜はシャキシャキだし、ヨーグルトはとろーりな感じで美味しいのです。

こちらのお店には、桧枝岐に来るようになってから毎年必ず来ています。
去年はいつも一緒のえるりん家がお休みでちょっと寂しかったけど、
今年はまた一緒に食べに来られて楽しかったです。

年に一度だけど、とてもお気に入りで楽しみにしているレストラン。
来年もまた変わらずお邪魔できますように

 
このあとは会場に戻って、花火 です!

これは大会終了の頃。既に花火師さん達が準備を始めてくれていました。
P1089726_ss
コートのすぐ奥。ここから打ち上がるんだから、迫力あるはずですよね~。

そして20時より花火開始!
P1089742_ss  
今年は大会参加者の車を会場横に停めていいということになり、
シールピのために車から離れずに過ごす私達にとっても、去年より更に近くで見ることができました。
これだけ近いとドーンという音とともにお腹に響きますねぇ。
P1089748_ss P1089753_ss
上がるところも近くで見られるってなかなかないので、それもまた楽しめます。
最近は色だけじゃなく形も様々なのがありますね。
写真左上は半分切れちゃったけど、キティちゃん花火。可愛いです
P1089755_ss P1089751_ss
終わったかなと思ったけど、 少ししてまた再開!
その第2部も大いに楽しませていただき、最後に大きな一発!
P1089756_ss  
カメラに収まらないほど大きな花火。いや、あまりに近すぎるからかな
これが〆だなと思わせてくれる大きなものでした。

シールピ、特にルピカは花火大丈夫かな?と心配したけど、
車の中は外よりは音もずっと小さいし、隣にはシトラスもいてくれたし、
ハウスは安心エリアと思っているようで、なんとか無事過ごすことができました。
ビビリなルピちゃん、いろいろなこと経験して、怖いものも減らしていこうね

 
花火のあとはまたなんとなくみんなタープに集まって宴会~
いろんな話で盛り上がっちゃって、全然眠くならなかったなぁ。
お開きは深夜。とっても楽しい晩でした

雪の冷気が漂う会場の夜はとても涼しく、車泊も快適でぐっすり眠れました

| | コメント (2)

2019年8月16日 (金)

桧枝岐大会① 真夏の雪まつり

8月初めは毎年恒例となった福島県桧枝岐大会。
シーズン通しても指折りに楽しみにしている大会です。

我が家としては4回目の参加。
長~い下道を走ってようやく辿り着くと、「今年も来たよ~!」って気分になります
P1089637_ss
どちらを向いても山がすぐ近く。
P1089638_ss 
後ろに見える白い部分が「真夏の雪まつり」の雪です。
草木の緑に白い雪、青い空・・・ちょー気持ちいい~

 
8月3日(土)

まずはチャレンジ。今回はアジの方々も一緒で賑やかです。
P1089639_ss
他の子のゲームをジーッと見るルピカ。

ルピカの直前はえるりん家のすずなちゃん。
P1089652_ss
すずちゃんはルピカと同級生。1ヶ月だけおねえさんです
素直で受け渡しがよくて羨ましいわ~。
弾むように走ってえるりんママさんのもとへ戻って・・・とっても楽しそう

そしてルピカ。とりあえず夏の間は私と出ることにしました。
P1089657_ss  P1089661_ss
スタート時は落ち着いて待てるし、デキル感じなのよねぇ。
でも受け渡しに難あり・・・ディスク返してくれない~

受け渡しは問題ありだけど、キャッチはなかなかセンスあるみたい。
投げ出しの最初からディスクよく見てるもんね
P1089716_ss P1089718_01_ss
2Rもディスクはなかなか返してくれなかった
引っ張りっこ頑張りすぎるからそんなにハぁハァしちゃうんだよ~!
P1089706_ss
でも初めての桧枝岐も一緒に楽しんでくれてありがとう

 
シトラスはスーパークラス。
P1089672_ss
今日はどんなゲームができるかな?
P1089720_ss
キャッチはあんまりできなかったけど、気持ちよく走って楽しかったね。
シーちゃんのその笑顔見ると、私達が嬉しくなるよ

桧枝岐はゲーム以外の楽しみもいっぱい!
桧枝岐村あげてのイベント「真夏の雪まつり」ということで会場は大賑わい!
P1089696_ss

イベントのひとつとして各種ドッグスポーツのデモンストレーションがあります。
フライボール、アジリティ、警察犬訓練、ディスクのフリースタイル。
P1089685_ss
フライボールやアジにはレディメロ家のINDY君も出ています。

ディスクドッグでは我らがチャンプROAチーム!
P1089700_01_ss
華麗な演技に観客からも歓声が上がり、自分じゃないのになんだか誇らしい気分

 
真夏の雪まつり会場へも行って来ました。Hiro坊は桧枝岐Tシャツ着用!
P1089690_ss P1089692_01_ss
昨冬はほとんど雪降らなかったから、ルピカにとってはこんなに深い雪は初めて。
でも躊躇なく楽しそうに走ってました~
P1089695_ss
日差しは暑いけど、雪上はひんやりして気持ち良かったね

 
桧枝岐というと毎年アブがいっぱいだけど、今年は少なめだった気がする
でもHiro坊はかじられたけど~
P1089688_ss 
あ、この写真はトンボさんですよ~。言わずもがなですが
桧枝岐のトンボはみんなとってもフレンドリー。
指にも簡単にとまってくれます。可愛いです

 
桧枝岐大会は楽しいこといっぱい!
このあとは夜の部へ続きます。。。

| | コメント (0)

2019年8月11日 (日)

猛暑の日々です

猛暑の日々、今はもう暑くて公園通いもお休みです。
早朝ならまだなんとか動けるとは思うけど、早朝は虫が多い!
昔はこんなにいなかったんだけどなぁ、刺すかもしれない不快な虫。
これも温暖化、異常気象の影響かしら?

この写真は7月下旬、かろうじて涼し気だった日のもの。
P1089616_ss 
ルピちゃんったら、そのクロスした足、おセレブな雰囲気?
それにしても足長くて細~い!我が家にはいなかったタイプ。

で、公園話の続きだけど、虫の問題だけじゃなく、暑さでフラフラになる体質のシトラスにとっては、すぐに体を冷やせる環境じゃないと怖くて運動はさせられない。
ということで、夏は狭い庭でちょっと運動しては、すぐにエアコンをガンガンに利かせた部屋に入って、扇風機の前で氷を食べてクールダウン。
これを何回か繰り返すのが夏の定番です。

あとはプール遊び。
先日私が出かけてる間にHiro坊がプール遊びしてくれたんだけど、
写真は撮ってなかったそうで、ちょっと残念!
水遊び初だったルピカは、まだまだ水に入ろうとしなかったらしい。
今年じゅうには水に慣れて、泳げるようになりたいね~

遊んだあとはのんびりタイム。
P1089630_ss
かなり長い時間のんびりしてくれるので、私ものんびりできます

 
そして夏といえば花火。
我が家付近でも地元の盆踊りがあり、花火も上がりました。
P1089611_ss
家の外に出るとご近所さんも出てきて、みんなで一緒に花火鑑賞。
短いけど、夏らしくて嬉しくなりますねぇ。

でもワンコさん達にとって花火は嬉しいものではないよね。
P1089606_ss
花火の音を聞くと挙動不審になるルピカ。
耳がトトロみたいになっちゃって・・・笑っちゃ可哀想だけど笑える~
ルピカにとってのは安全地帯はハウスの中かこのハウスの上のようで、
何かが怖いときにはそこに避難しています。

 
猛暑の時期、私の恒例行事のひとつがお墓参り。
先月は父の命日だったけど、今月は母の命日。
P1089633_01_ss
今年は父のときは涼しくて楽だったけど、さすがに母のときは無理だった。
8月初めは漏れなく暑い!
先月来てるからお掃除も簡単にして、お花を供え、お線香あげてお参り。
その間も暑すぎる!いったいどれだけの汗が滴り落ちたことか・・・
少しはお話したいとこだけど、もう倒れそうだったので早々に退散。
すみません~ でもやっぱり今生きてる自分は大切だから許されるよね

今年の母の命日は桧枝岐大会のときだったので、行く前にお墓参りを済ませ、
翌日から気持ちよく桧枝岐大会に行って来ました。
桧枝岐大会についてはまたあとで・・・

| | コメント (0)

2019年8月 1日 (木)

遅~いけど・・・JC河口湖でシーズン〆

暑い!あっつい!暑すぎる~!
長かった梅雨が明けて、青空が見られるようになったのは嬉しいけど、
いきなりの猛暑続きで、体がついていけませ~ん
来年の今頃は東京オリンピックって・・・大丈夫かしら?

いきなりの夏到来に、今までなかなか色づかなかったブルーベリーが
一気に熟れ始め、今収穫に追われています。
P1089621_ss    
昨日は暑い中2時間以上かかって1.8キロ。頑張ったわ~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、今日から8月ということは、2ヶ月も遡ることになりますが、
6月はじめのJC河口湖のレポです。

5月31日(金)

前日は設営&ワイルドカード。年々皆さん出足が早くなっています。
P1089301_01_ss
大看板も建って、大方の設営終了。

そして各々のタープ設営へ。早く来た順で~す。
P1089303_01_ss

今年はフリースタイルのバナーを作ってみました。
P1089309_ss
今シーズン出たチーム全員の名前(ワンコのです)が入っています。

 
こちらは野鳥のヒガラ。
P1089311_ss
最初はシジュウカラかと思ったけど、ちょっと小さいし、色味も地味で違う感じがしたので調べてみたところ、ヒガラらしいとわかりました。
はじめて見たかも。

タープたてて、WCの応援して、夜はステーキガスト。
JC前日はいつもワクワク気分です。

 
6月1日(土)

朝から気持ちのいいお天気。それだけで嬉しくなります。
P1089315_ss

我が家のみんなにも一緒に参加してもらいました。
P1089340_ss

今年のプログラムとビブス、そして思いを綴ったディスク。
P1089322_ss
今年はフリースタイルで年間ランキング3位になることができました。
正直実力的にはこんな上じゃないんだけど、とにかく回数出て頑張ったからね。
でもちょっと気が引けるような感じでそんな話をしたら、へろさんが
「いやそれは違うよ。そういうもんじゃないんだよ。すごいよ。
 頑張ってここまで来てくれたことがオレはすごく嬉しい!」
と言ってくれて・・・それがまた私にとってはすごく嬉しかった~

そうですよね、この3位はHiro坊&シトラスが頑張った証。
胸を張りたいと思います。
Hiro坊&シトラス、年間3位おめでとう 頑張ったね

 
さて、そのフリースタイルの出番前、ウェアを着て準備できたシトラス。
P1089342_ss 
シーちゃん、楽しんでらっしゃい!

大看板の前でのゲームはやっぱりいつもと一味違うね。
P1089351_01_ss

上と同じシーンをさくちゃんが撮ってくれました。 Thanks!
112_sk_01_ss
この角度からだとお揃いウェアということがバッチリわかる!

低い位置での演技。こちらはらむちょこさんより。Thanksです!
Cig_img009_01_ss 

ニーボルトで高さを出した1本。こまりちゃんより。Thanksです!
Dsc_289725_01_ss

そして、こうして応援して下さる皆様にいつも支えられています。
P1089345_ss
皆様本当にありがとうございます

シトラスとのフリーでのJCは3回目。
今回はこれまでのなかでいちばんのフリー演技が出来たと思います。
ランキングの関係であの位置で演技するのはとても緊張したけど、
というか私が緊張してたんだけど、とにかくふたりは頑張ってくれました。
だから終わったときは心から「頑張ったね。よかったよ~!」
Hiro坊もシーちゃんもお疲れさま!

 
夜はパーティ。
P1089354_01_ss 
バイキング形式のこの会場になってからは、いつもお腹いっぱいになります

フリー3位で年間表彰を受けました。
P1089356_01_ss
ご一緒したのはフリーの大ベテランさんおふたり。ここに並べたのは奇跡です
年間1位のNさんは雰囲気あってお洒落だったわ~。

 
6月2日(日)

朝はバナーの前でお写真撮りました。
P1089374_ss
ルピちゃんもいつかフリーできるようになるといいね。
P1089381_ss P1089397_ss_01
シーちゃん、いい笑顔だね。
それはいいんだけど、待てができずにすぐこっちに来ちゃうシトラス姉さん。
ルピカは真面目な顔でちゃんと待てしてるよ~。
なんかダメなお姉さんとしっかり者の妹みたいな構図?

 
朝一の競技はベテランズ。
土曜日の分も含めて何チームかアップしてみます。

P1089330_01_ss P1089334_01_ss
上左、シーズン最後までスーパーで頑張ってきたさらだちゃんは13歳。すごいね。
上右、獅子舞の可愛いBooちゃんももうベテランズなのねぇ。

P1089400_01_ss P1089408_01_ss
上左、カルちゃんも14歳。スーパーではジェラートと一緒に頑張ってたから感慨深いです。
上右、同じく14歳のずび君。この日はリク君登場!すっかり背が高くなって立派になったイケメン息子さんに、びんままさんも嬉しそう

P1089417_01_ss P1089425_01_ss
上左はリュウ君。頑張って遠くまで取りにいったね。
上右、TIM君は安定のゲーム。引退したROSAさんのぶんまでたくさんキャッチ!
さくちゃんは前日のパーティーでワンDAY賞に輝きました
どのワンコもその特性を生かしながら大切に育て上げ、自身のゲーム以外のときは大きなレンズを携えみんなの写真を撮ってくれたり、とにかく明るく元気に動き回って大会を盛り上げてくれるさくちゃん。
ワンDAY賞、本当におめでとうございます

出口では先にゲームを終えたチームがみんな待っています。
P1089429_01_ss 
そうそう、みんなで和気あいあい、これがベテランズ。
見ていたら去年のジェラートのことを思い出し、思わず涙が・・・
でもバジルやジェラートと楽しんだベテランズには温かな思い出がいっぱい!
いつかまたこの輪に入りたいものです。
シトラスやルピカが年を取るってことだけど、ベテランズ年齢になってからも
末長く一緒に楽しんでいけたらなぁ・・・それが今からの目標であり願いです

 
この日は嬉しい方々が来てくれました
P1089431_01_ss
シトラスのご実家アンディ家の皆様です!
お会いするのは2年ぶりかな。
でもシトラスには遠くからでもすぐわかったね。
P1089436_ss P1089438_ss
「パパさんパパさん 」と飛びつき、ママさんにペタッとくっつく
アンディ家で暮らしたのは4ヶ月までだけど可愛がってもらったもんね。
嬉しさが溢れてる姿が可愛い!
ジェラートがアヤのかーさんに会えたときもこんなふうだったなぁ

久しぶりに会えたお母さんのきららちゃんにも大喜び!
P1089434_ss P1089440_ss
「きらら母さん、母さん
アンディ父さんが昨年虹の橋を渡ってしまって会えなかったのが残念だったけど、きらら母さんに会えた嬉しかったね。
・・・と大はしゃぎだったのに、少し落ち着くと遠慮が出るシトラス。
P1089459_01_ss
2ショット写真のときも体が引けちゃって・・・
キララ母さんは優しいから大丈夫なのに~。ビビリ姿が笑える

ダン家のメルローさんもキララ母さんの娘。シトラスの1回前のお姉さん。
P1089465_ss
キララ母さんによく似てる・・・シトラスはこんなに似てないねぇ

このあとダン家、テンシンハン家も一緒に親戚さん記念撮影。
P1089475_01_ss
左からクラちゃん、メルローさん、ルルちゃん、キララちゃん、クッキーちゃん、シトラス、ハン君。
このあとジャス家のナル君も来てくれて、久しぶりに賑やかな時間でした

みんなとの撮影後もまたママさんにくっつくシトラス。
P1089481_01_ss
あんまりくっつくとお姉さん達に叱られるから様子をうかがいながら
でも久しぶりにたくさん甘えられて嬉しかったね。

 
そんなアンディ家も見守るなかでの出番はフリー2Rディスタンス。
動画を撮ったのでお写真はないけど、シトラス頑張りました
5投中3キャッチ!しかも4Pスクエアや6Pエリアでのキャッチも決まった
P1089498_01_ss P1089501_ss
ゲーム後のHiro坊とシトラス。後ろには応援してくれたアンディパパ&ママさん。
シーちゃん、すごいね、頑張ったね
「うん、アタシ頑張ったよ~!」シトラスいい笑顔
そしてアンディパパさんに喜びのご報告。
P1089502_01_ss 
アンディパパ&ママさんが来てくれたことが今日の一番のご褒美だね

 
今シーズンはまた一段とフリーが楽しかったです。
そしてそれは一緒にフリーを楽しんできたチームの皆様のお陰です。
シーズン終盤どんどん盛り上がり、最後までみんなで一緒に頑張ってきました。
本当に楽しかった~
ご一緒して下さった皆様、本当にありがとうございました
来シーズンもまたご一緒したいです。よろしくお願い致します。

 
頑張ったあとは美味しいものでホッと一息
P1089489_ss P1089492_ss
メロンソフト~
「メロンソフト」って聞いて、最初はメロン味のソフトクリームだと思ったら、
まぁ~なんて豪華なこと!
この日は結構暑かったから、あっという間にアイスが溶け出す~
最後にシトラス&ルピカにもメロンをちょこっとお裾分け。
ルピちゃんはメロン初めてだったかな?美味しかったね

 
このあと決勝や表彰式はただただ楽しんで、お写真撮ってなかったみたい
でも最後までとても楽しく充実したJCになりました。
この3日間、そして今シーズンお世話になったすべての皆様、
とても楽しいシーズンでした。ありがとうございました

 
ということで昨シーズンのレポは全て終了!
既に今シーズンも始まっているので、またレポしていきます。
暑い夏を楽しみながら、その日々も少しずつアップしていこうと思います。

| | コメント (0)

2019年7月26日 (金)

ルピナス畑に行ってみた♪

猛暑の日々になってきましたねぇ。関東の梅雨明けももう近いかな。

 
さて、5月まで遡りますが、長岡大会の翌日、ちょっと寄り道をしてきました。

国営武蔵丘陵森林公園
はじめて行ってみましたが、広くて気持ちのいいところですね。
P1078818_ss_20190727190601 
今回は中央口から入って歩いてみましたが、まだまだほんの一部だけ。
駐車場も何か所かあるくらいだし、全体的に回るには1日では無理ですね。

 
今回ここに行ってみたのは、ルピナスの季節だったから。
P1078890_ss_20190727190001 
ルピナスの開花は春から初夏にかけて。
湿度に弱い植物なので、涼しいところで見られます。
海外では自然に群生していたりしますが、日本では自生しているところは少ないかも。
こちらの公園では約40000本のルピナスが植えられているそうです。
P1078837_ss P1078839_ss
藤の花を逆さにしたような形から別名「ノボリフジ」ともいわれるマメ科の花ルピナス。
私達にとって思い出もある好きな花です。
花言葉は「いつも幸せ」
ルピカの名前もこのルピナスから由来しています。
ルピナスの花と一等星スピカを合わせた名前。
だから一度ルピカと一緒にルピナス畑を見に行ってみたかったのです。

 
ルピナス畑は広い公園内の「公園・庭園樹園」というところにあります。
P1078835_ss P1078841_ss
たまには私が写ってる写真も載せてみようかな 
P1078849_01_ss P1078827_ss

あちこちにクレヨンのような木の人形があってなんか可愛い  
P1078926_ss P1078868_ss
もちろんシールピも可愛い (はい、親バカです!)

 
すぐ近くには「青の花畑」があり、様々な青いお花が。
P1078942_ss P1078879_ss
P1078954_ss P1078944_ss

ワンコと一緒の方々もいて、ルピカはそちらに注目!
P1078881_01_ss

日差しが強い日だったので、ふたりともウェア着用。
P1078975_ss P1078971_ss
シトラスのはジェラートが着ていたもの。
ジェラートのイメージカラーでもあったオレンジが入ったウェアです。
Hiro坊がオレンジを着てジェラートと一緒にゲームすると調子よかったから、
ジェラートのカラーはオレンジになったんだよね。
そしてオレンジ色はシトラスカラーのひとつでもあるから、今はシトラスに。

一方ルピカはこの直前にルピカ用に長岡で買ったウェアです。
いつくかある中から、ルピナスをイメージできるピンク系のものにしました。
ふたりともよく似合ってるよ~
ただルピカにはちょっと大きいかしら?
体が小さいだけじゃなく、やっぱり毛がないからねぇ
まぁ胸周りなどもう一回り成長してくれることを期待しましょう。

 
ルピナス畑で楽しんだあと、少し園内を歩いているとこんな看板が・・・
P1079028_ss
もちろん「BORDER」に反応しちゃったわけですが、
別にボーダーコリーのことを言っていたわけではありませんで・・・
縁取りのように帯状に細長く造られた花壇をボーダーガーデンというそうです。
P1078994_ss 
両側に綺麗なボーダーガーデンが続く道を歩くのは楽しかったです。

 
そして歩いた先にはドッグラン。
かなりの広さがあるので、他の子がいても十分遊べます。
P1078998_ss

アジリティー系の道具も設置されています。
P1079005_ss
シトラスもトンネルくぐり!初めてだったけど怖がらずにできたね。
P1078997_ss 

日陰で休憩することもできるので、ホッと一休み。
P1079003_01_ss

「待て」して向こう側から「おいで~!」
P1079007_01_ss P1079008_01_ss
ルピカはひとりで走らせるといまひとつスピード感ない走りなんだけど、
シトラスと一緒だと速い速い!とにかく すばしっこいって感じ。
その走力をこれからいい方向に活かしていってもらいたいわ~。

そんなルピカのちょっと面白ポイント写真。
P1079014_ss  
口先がまだら模様なんです~。
小さい頃は白ピンク色で綺麗だなと思ってたのに、段々と黒くなりはじめ、
でも黒いのは普通だからそうなるのねと思っていたら、この状態で止まった。。。
う~ん、中途半端なまだら模様
でもそれもまたひとつのチャームポイントということでいいかな

あとはおまけ。
P1079015_ss
ヒゲが枝毛~
なんか途中で切れちゃったら枝毛になった。しかも何本分かれ?
まぁこの枝毛はその後いつの間にか抜けてなくなっていました。

P1079010_ss
ドッグランでたくさん走って楽しい時間になりました

 
ドッグランから戻る道。森林浴ですねぇ。
P1079038_ss
駐車場までは結構ありますが、シールピと一緒に歩くのは楽しい~

歩いたらお腹すいたので、最後にちょっとレストランで軽食。
テラス席(ウッドデッキ席?)でシールピも一緒。
P1079059_ss
「何かいただけますか~?」なシトラス。

P1079058_ss
疲れてウトウトするルピカ。 まだまだ体力ないねぇ

最後にブロッコリーをひと欠片だけあげました。 
P1079062_01_ss P1079053_ss_20190728011601
右側はすぐ近くにいたネコさん。なかなか綺麗な子。
ネコ大好きなシトラスだけど、このときはネコより食べ物に集中だったわ

気持ちのいいお天気のなか、よく歩きよく遊び、ルピナスをはじめいっぱいの自然に触れることができ、とても充実した一日になりました。 

| | コメント (0)

2019年7月19日 (金)

シールピのあれこれ

シールピの日々の続きです。

シトラスに遠慮なしの傍若無人ぶり・・・
と前回書いたとおりのお転婆ルピカですが、先日避妊手術を受けました。

避妊についてはする場合、しない場合ともにメリット、デメリットがあるし、
我が家の子達も手術した子もいれば、しなかった子もいる。

それでも今回ルピカに避妊手術を受けてもらったのは
9ヶ月頃に来た1回目のヒートがかなり重かったから。
実は我が家では過去、避妊しなかったバジルに10歳頃から乳腺症が出てきて、
ヒートが来るたびにひどくなっていった経験があります。
バジルのそんなことがあるなかで、シトラスはやはり最初のヒートが重く、
車酔いや失禁、乳腺も腫れ気味になってしまったので、避妊を決めました。
そしてルピカも1回目にして量も多いし、やはり乳腺がかなり腫れ気味に・・・
なので避妊することに決めました。

 
手術してその晩は入院、翌日帰ってきました。
P1089556_ss 
ルピちゃん、ちょっと嫌だよね、エリザベス。
でもお腹舐めちゃうといけないからね。ちょっとの辛抱だよ。

更に、後ろ脚でお腹の傷を掻こうとするような素振りも見せたので、
とりあえずお洋服も着せました。
P1089557_ss
普段お風呂上りに着せるタオル地の服がなかなかナイス!
背中チャックだから頭を通さずに着せられるし、厚みが頼もしい。
ただチビッ子ルピカにはちょっと大きかったので、
応急処置として背中側を洗濯ばさみで摘まみました。
本当はルピカサイズに縫い直すつもりだったんだけど、わざわざ傷のあるお腹側に縫い目を作るのも良くないし、かといって両脇で縫うのも面倒だし・・・
ということで、結局そのまま
その見た目から「ルピコザウルス」と呼んで笑っているうちに数日が過ぎました

 
退院直後の1日はちょっと大人しかったルピカだけど、
翌日には元気復活で、エリザベスごとシトラスに遠慮なく寄ってくから
シトラス保護のためにエリザベスの先端に1周クッション材を貼りました。

そしていい子だったので数日後にはエリザベスも外してあげました。
P1089562_ss_20190719191901
自由の身になった途端にえらい寛ぎようだわねぇ
P1089563_ss_20190719191901
そして約1週間後には抜糸して無事終了!
でもただただ無事だったというわけではなくて、
入院中の夜中にペットシーツや敷物を破壊して少し食べてしまい、
数日後にそれを吐き出したという。。。
我が家に来てからというもの私達と離れたことなかったし、
目が覚めてひとりで自分の状況にパニックになっちゃったのかなぁ。
そう思うと可哀想になっちゃった。なんせビビリィちゃんだからねぇ
我が家ではもう何もイタズラしないから油断したわ
でも吐き出してくれてよかったです。
その後は元気いっぱい!手術痕ももうかなりきれいになってきたし

あ、そうそう、ルピカの抜糸前に私が長時間留守にする用事があったので、
その間は再度病院で預かってもらいました。
もちろん敷物は一切なしで

 
で、その用事というのは7月9日。私の父の33回忌法要。
赴任先の北海道で闘病していた父のところに駆けつけたあの日から、
もう32年も経ったんだなぁと思います。
P1089572_01_ss 
法要は霊園にお願いし、派遣の僧侶の方がいらっしゃることも多いのですが、今回は母の葬儀にも来てくださった霊園のお寺のご住職さんご自身に法要していただくことができ、大変嬉しく思いました。
33回忌という大きな区切り。。。。
父も私も若かったからここまで行うことができたわけで、そういう意味では複雑ではあるけど、とにかく無事に終えることができてホッとしました
毎年父の法要が終わって数日後、必ず石原裕次郎さんのニュースが出ます。
そのたびに、そういえば数日違いだったなぁと思う私です。

 
最後にシトラス。
P1089547_ss
シーちゃん、なんっすか、これは?
そてにしてもよく抜けたねぇ。
試しに重さを測ってみたら31.5グラム。
この見た目のわりには、そんなもん?って感じもするけど、
ふわふわな毛がそれだけの重さって結構なことだよね。
これからやって来る本格的な夏に向けて(今のところは涼しすぎ!)
シトラスは見た目にもスッキリと涼しげになりました

| | コメント (2)

2019年7月15日 (月)

最近までのあれこれ

今年の梅雨はまさに梅雨  雨もよく降るし、降らなくてもグズグズ天気。
そしてとにかくお日様が出ない!
7月に入ってからの東京の日照時間は5時間程度だとか・・・
日照不足によりお野菜も高くなってきています。
去年は6月に梅雨明けしちゃって今頃猛暑だったし、極端なのは困りますね。

 
遡って書くことはいっぱい残ってるけど、その前にこの1ヶ月ほどのあれこれを。

これはまだ6月の上旬。
P1089512_ss 
もう梅雨入りはしてたけど、この頃はまだお天気いい日もあって、
暑さ対策しながら公園行ってました。
P1089517_ss
近い広場の草が伸びてきてたので、この日は隣の公園まで足を延ばしました。
シトラスも暑いなか頑張ったっけね。

 
 
このあとあまり写真を撮るような出来事がなかったようで、次はもうAJPC

こちらは朝霧に向かう早朝。
P1089518_ss
夜中に現地入りのつもりだったけど、豪雨レーダー見たら現地が豪雨状態
なので途中のPAで仮眠して、早朝に現地入りしました。

AJPCの風景ですねぇ。
P1089519_ss

土曜日の夕方には虹が見えました。気づいたときにはちょっと薄かったけど。
P1089520_ss

更にそのあとには一日見えなかった富士山が姿を見せてくれました。
P1089524_ss

・・・と、AJPCの写真はこれだけです。
Hiro坊も私もお仕事で忙しいし、シールピの出番があるわけでもないので。
しかも日曜日は雨~霧と写真を撮ろうと思うシーンがありませんでした。
とにかく無事に終わってよかったAJPCでした

 
 
その後はグズグズお天気で退屈してるシールピ。

1個だけ転がしておいたコングを抱え込んだシトラスに対して・・・
P1089533_ss
「シー姉さん、それ欲しいです、欲しいです!」

あげちゃうことが多いんだけど、このときはすぐにあげなかったんだよね。
P1089536_ss
「姉さん、くれないんですけど~

でも数分後、結局ルピカにあげちゃった優しいシトラス姉さん。

そしてそんなシトラス姉さんにこんな失礼なこともしちゃうルピカ。
P1089528_ss 
大好きなシー姉さんにくっついて、手足突っ張って、
挙句の果てには尻尾を咥えて引っ張るという暴挙に出る!
いくらかまってもらいたいとはいえ、遠慮なしの傍若無人ぶり

優しいシー姉さんは適当に流しながらもちゃんと相手をしてあげる。
とはいえあまりにしつこかったり、度が過ぎると「ハゥハゥ!」と怒る!
でもルピカにとってはそれだってかまってもらってることに変わりはないらしく、
全く懲りる様子なし!
シーちゃん、体力有り余ってるルピカのお相手、ご苦労様です
いつも言ってるけど、怒っていいんだよ~!

 
とりあえず、ここまでで一旦切って、続きは次に。。。

| | コメント (0)

«私はホッと一息、Hiro坊は・・・