2024年6月25日 (火)

まだ寒かった頃

すっかり暑い季節になってしまいましたが、
まだ寒かった頃のお出かけをいくつか。。。

 
久しぶりに山梨~長野方面へのお出かけ
P1216597_ss_20240707152301
八ヶ岳の頂にはまだまだ雪
それでも下界はもう雪もないだろうと思って行ったのですが・・・

芝生広場は思った以上の雪が残ってました~
P1216603_01_ss
なので練習は端っこのほうで少しだけ
あまり雪が好きでないシールピは、自分から雪の中を走り回ったりしない。。。
特にルピカはいつもと違うことが何でも苦手
でもいろんなことに慣れてもらいたいんですよねぇ。

なのでわざと雪の中にディスクを投げたら取りに行ってくれた!
P1216607_ss
まぁ足元が気になるようで、ちょっとテンション低かったけど、
とりあえず少しは慣れてくれたようです
練習はほとんどできなかったけど、これはこれでいい経験だったかな

 
ということで今回は練習はおまけ、その他を楽しむことにしました。

諏訪湖畔のレストラン「HOLZ」で食事
P1216632_ss
左)ハンバーグのチーズ焼き温玉添え
右)ガーリック風味の大人のビーフ&ハンバーグ
P1216631_ss P1216628_ss
ちょっとファミレス風だけど、それよりメニューに充実感があり、
お店の雰囲気も落ち着いていてゆっくりできました

 
夜の諏訪湖畔。
P1216634_ss

 
翌日は諏訪湖周辺をなんとなく散策。
途中で「道の駅 小坂田公園」を通ったらなんか以前と違ってる?
P1216644_ss
1年ほど前にリニューアルしたそうで、
駐車場が広くなり、新たな施設もできてかなり変わっていました
芝生広場などもありましたが、ワンコがどうかよくわからなかったので、
とりあえず通路を歩くだけに留めました

 
翌日(早くも翌日です)の朝は「道の駅 富士川」にいました。
P1216659_ss
静岡県にあるのは「道の駅 富士」または「富士川楽座」ですが、
こちらは山梨県富士川町にあります。

この日は風が強かった!
P1216679_ss P1216687_ss
吹き流しは真横だし、旗なんて上向いちゃってる

カリンも外に出したけど、風に押されてヨロヨロ。。。
P1216661_ss P1216669_ss
もちろんシールピもディスクするような状況になく、ただお散歩のみ
P1216677_ss
富士川沿いだから比較的いつも風は強いのかもしれないけど、
さすがにいつもこんなじゃないでしょう。
本当に笑っちゃうほどの、いや笑うしかないほどの強風でした

 
この後たまたま寄ったイオンの屋上からの景色がとてもよかった!
ぐるりと一周見渡せるんです

八ヶ岳が見える側。
P1021755_ss

奥に北岳(多分あの山頂が雪なのがそうかと・・)が見える側。
P1021759_ss

南アルプスの中でも南部の方。
P1021761_ss

富士山も見えます。
P1021756_ss

どの方角を見ても遮るものがなく山々が見えて素晴らしい
P1021754_ss
甲府盆地ならではの景色をしばし楽しんでしまいました

 
久しぶりにシールピの練習にと思って出かけたつもりでしたが、
行き当たりばったりにゆる~く楽しんだお出かけとなりました

| | コメント (0)

2024年6月21日 (金)

新東名工事と宮ケ瀬散策

5月から6月にかけてはイベントいっぱいで忙しい我が家。
大会やシールピのお誕生日を優先してアップしていたので、
その間に書きそびれていたことを少しずつアップしていこうと思います。

まず・・・実はまだあった「伊豆の旅」の最終日。
駒門PAぷらっとぱーくを出発し、246号を東へ進みます。

途中、山北町で大がかりな工事風景が見えました。
P1216530_ss
高いところに大きな橋を架けようとしてる。。。なんかすごい!
あとで調べてみたら、新東名高速の未開通区間の工事で、
山北スマートIC予定付近の河内川橋の建設現場だとわかりました。
急峻な地に長さ770m、高さ120mという規模の橋をかける難工事。
2027年度全線開通に向けて「天空の架橋作業」も佳境ですね。
・・・うひっ、久々にダジャレ言ってみちゃった。

その先のほうでもこんな風景が。
P1216531_ss
ここに関しては具体的な工事内容はわかりませんが、
トンネルが掘られて通り抜けられるようになるのかな?
遠目ではありますが、こんな工事風景を見られたのはよかったです。
全線開通が楽しみです。

 
その後も246号を松田~秦野~伊勢原~清川村と進み、宮ケ瀬湖へ。
P1216533_ss

駐車場の周辺にはお店があります。
P1021636_ss
それを抜けた先は広々とした湖畔園地。
P1021637_02_ss
シールピと一緒にお散歩しました。

宮ケ瀬園地では冬のクリスマスツリー・ライトアップが有名です。
上の写真、左端に見えるのがそのジャンポクリスマスツリーとなるモミの木。
そして広場内の右側のほうに2代目モミの木があります。
 実際には2代目が害虫被害で枯れてしまって3代目だそうですが。

下は左がジャンボクリスマスツリー、右が2代目。
P1021641_ss P1021661_ss
こうして並べてしまうと大きさがわかりにくいんですが、全然違います!
その上のシールピと一緒の写真のほうがわかるかな。

 
橋があるので行ってみます。
P1021642_ss
お散歩楽しくて引っ張る勢いで歩いていたルピカ。
でも前方に何か見えてるよ。大丈夫かな~?
P1021644_01_ss
うん、やっぱりそうなるよね。
ということで、ペア交代!
Hiro坊はシトラスと一緒に橋へ・・・それを見送るルピカと私。
P1021645_ss P1021646_01_ss
「ルピちゃん、来ないの?」と振り返るシトラス姉さん。
「ほらシー姉さんも待ってるから、ルピちゃんも行ってみようよ!」
P1021647_ss
「嫌です、橋は嫌です~」
引っ張ったら頭が半分抜けそうになった。。。やっぱ無理かぁ。
P1021648_ss
情けないわ~。けど抱っこされてる姿も可愛いからまぁいいか。
P1021651_01_ss
ここは「水の郷大つり橋」
その橋の上から見た宮ケ瀬湖。ちょっとボケてますが。
P1021650_ss
反対側は園地内の池。
P1021649_ss
きれいな公園です。

「ルピちゃんも少しは橋を歩いてみようよ!」ということで下してみました。
P1021653_01_ss P1021656_ss
へっぴり腰だわねぇ。でも頑張ってます。
そしてなんとか橋のたもとまでたどり着きました!(右写真)

橋を渡り終えてホッと一息かな。といってもルピカはほんの数メートルだよね。
P1021657_01_ss
といってもルピカが自分で歩いたのはほんの数メートル。
なのにひとりでハァハァしちゃってる。。。
ルピちゃん、大変だったねぇ。

そのあと園内を散策。
P1021659_01_ss
これは園内の小川に架かる橋。
こういう平らな橋、しっかりした橋、道路か橋かわからないような橋は
ルピカも大丈夫なんですよね。
とにかく吊り橋系はダメ。大きくて結構しっかりしていてもダメ。
まぁ私も吊り橋は得意じゃないから、気持ちはわかるけどね~。

 
最初に下りてきた階段を上って戻ろうと思ったら、
P1021662_ss
こんな樹のデザインになってたことに気づきました。

 
宮ケ瀬湖畔園地でお散歩したあと、宮ケ瀬ダムの方へ行ってみました。

駐車場から近いところに「水とエネルギー館」
P1021664_ss
ダムに関する様々なや展示があります。
ダムカードもここで頂いたんだったかな。
館内は広くきれいで、時間があったらもう少しゆっくり見学したかったです。

ダムサイトの上を反対側へと歩いてみます。
P1021674_ss
通路を歩いて行くとエレベーター棟があって、ダム下にも下りられます。
観光放流の際には下で見るとあ迫力があっていいようです。

この通路からダムを見た景色。右側は水のある側。このときは水少なめですね。
P1021666_ss P1021671_ss
反対側から見下ろすと下までは遠い。。。
高さ156メートルだそうで、私的にはこうして覗くのはかなり怖い。
神奈川県の水瓶として大きな役割を果たしています。

他に「インクライン」と呼ばれるケーブルカーのようなものもあるので、
やはりもう一度来て、ゆっくり見学して回りたいと思います。

 
でもそう書きながらも、最近心配になってきてまして・・・
もう一度行きたいという場所がいっぱいなのですが、
果たして私達は残り人生でそれを達成できるのでしょうか?
それにはとにかく元気で動ける体を保てるよう頑張らなければ。

以上まだ春先の宮ケ瀬散策でした。

| | コメント (0)

2024年6月16日 (日)

ルピちゃん、お誕生日おめでと!

6月13日はルピカのお誕生日
6歳になりました!
P1032800_ss
ルピちゃん、お誕生日おめでとう~

もう6年近くも一緒に暮らしたんだねぇ
その行動や考えてることについては、まだまだわからないこといっぱいだけど、
それでも6年という年月はやっぱり大きくて重い!
お互い通じ合えることが格段に増え、どんどん可愛くなっています
ますます気持ちが通じ合えるようになってる今だからこそ、
仔犬の頃よりなお一層可愛くて愛おしくなるものなんですよね

 
この1年はゲームもすごく頑張ってくれた!
P1032326_ss_20240618122801
いやもちろん「ルピちゃん勘弁してくださいよ~」ってこともいっぱだけど
それでも脱走などの心配もせず毎回ゲームを楽しめた。。。
それだけでものすごい進歩
P1032852_ss
最初は逃げて時間かかっていた狼爪保護のためのテーピングも、
今ではすっかり慣れて大人しく巻かせてくれる
やらなきゃいけないこと、これ巻けば遊べるってこと、わかったのね
そんなこともっと小さいうちからできるんじゃない?って思われそうだけど、
そんなことができなかったのがルピカ
ゆっくりゆっくり、本当にゆっくりだけどちゃんと進歩してる!

運動能力は結構高いから簡単にできてしまうことがある一方、
極度の怖がりだからできずにきたこと、いまだにダメなこともいっぱい
それでも着実に前に進んでること、私達はわかってるよ!

もう6歳だけど、まだ6歳。
これからだってまだまだいろんな可能性があると信じてる。
ルピちゃん、これからも一緒に頑張っていこうね

 
こちらはルピカの大好きなもののうちからふたつ。
P1032848_ss P1032891_01_ss
ディスク以上にボールが好き
両方置いてあったら必ずボールを取って抱える。
その抱える姿がまたジェラートにそっくりでとても可愛いのです
ルピカが生まれて6日後に旅立っていったジェラート。
ジェラートがあなたに託していったことはいっぱいあるはずだから、
ジェラートのぶんまでいろんな姿見せていってね。
もちろんあくまでもルピちゃんはルピちゃんでいいからね

 
そして問題は右の写真なんですけど・・・
大好きなものというより気になって仕方ないものだわね
写真の手前にボーッと写ってるものなんですけど・・・
ミミズです~
なんとなく赤茶っぽい紐みたいなもの・・・それがそうなんです
 そのままだとテカっててよりキモイからモザイクかけました。
 こんなことでモザイクかけたの初めてだよ~

ルピカってすごく目がいいんですよね。
地面にあるすごく小さいものでもすぐ見つけて興味津々になる。
そしてその真ん前で突き刺さる!
なかでもミミズは今とても気になる存在らしい。干からびたものでもOKだし
私としては嬉しくないけど、食べようって気はないらしいから好きにさせてます。
ただ夢中になりすぎて呼んでも離れようとしないというのはいただけないわ
ルピちゃん、そういうとこよ!
あなたがもう少しちゃんとしなきゃいけないのは

ルピカはいろんな意味で我が家の歴代にはいなかったタイプ。
でもそれがルピカの個性であり才能であり面白いところ
だからそれを尊重し活かしつつ、押さえるところは押さえて、
より絆を深めていきたいと思っています
ルピちゃん、これからもいろんなことあるだろうけど、全てにおいてヨロシクね

| | コメント (0)

2024年6月11日 (火)

JC河口湖 頑張ったし楽しかった♪

6月2日(日)

前の晩に雨が降って、この日もちょっとグズグズ天気。
だから晴れて気持ちのいい写真はないけど、
ゲーム中には雨が降られなかったのはありがたかった

 
JCの日曜日は更に朝が早い!
A18i3906_01_ss そしてその朝いちばんがベテランズ

今年は嬉しいことにシトラスと一緒にこの場に立つ機会をいただきました。
投票してくださった皆様、ありがとうございます

ほのぼのと温かな雰囲気のベテランズクラス。
ディスクドッグの原点に返れるようなベテランズが我が家は大好き
初代キャビン母さん、バジル、ジェラートと楽しんできました。
オリーブはベテランズに出る前に旅立ってしまったけど

そしてJCのベテランズという意味では6年前、
闘病中だったジェラートを私が抱っこしてコート内を歩き、
Hiro坊がマイクを借りて1分間お話させていただいたっけ

そのJCのベテランズの場にまた立てる日が来るなんて・・・
頑張ってくれているシトラスと、投票してくださった皆様に感謝です
ベテランズの中ではシトラスはまだまだ若手ですが、
いただいた機会に感謝しながら思い切り楽しもうと思いました

今回はシトラスとHiro坊と私の3人で出場。
 お写真は右も含めてむちょこさんより。ありがとうございます

Hiro坊の長めの1本目をお約束のスカッ飛び!
いいねいいね!だって皆様にも一緒に笑っていただきたいから
そして戻ってきて次は私。
A18i3920_ss
順番に投げて3人で一緒にゲームするって楽しいね~!
A18i3928_ss
シーちゃんにとってはHiro坊と私とで距離が違うから難しいと思うけど
A18i3935_ss A18i3945_ss
でも上の写真のあとの私の2投目をキャッチしてくれた!
嬉しかったよ~ シーちゃん、ありがとう
シトラスの走り遅くなったときは一緒に迎えに走って戻って投げて・・・
とても楽しい1分間でした。

こちらは私のカメラでルージュ家キヨちゃんが記念撮影してくれました。
P1032764_01_ss
ありがとうございます!
3人で写ってる写真はものすごく少ないので、いい記念になります

今回のベテランズは私も出たので自分で動画が撮れなかったのですが、
撮ってくださった方々が送ってくれました。
mamieちゃん、キヨちゃん、るみちゃん、ありがとうございます
私のスローをキャッチしてくれたとても楽しかった1分間の思い出、
本当に嬉しいです大切にします!

 
ベテランズのあとはこの日もアンディパパさん&ママさんにご挨拶。
朝早かったにも関わらずベテランズに間に合うよう駆けつけてくれました
P1032766_01_ss P1032768_ss
お会いできるたびに嬉しくて飛びついちゃうシトラス。
ただこのときパパさんは腰痛がひどかったので、パパさんには遠慮
そんななか土日とも来てくださり、本当にありがとうございました
2日連続でパパさんママさんに会えたシトラスは本当に嬉しかったと思いますし、
喜びいっぱいのシトラスの可愛い姿を見られた私達も幸せでした
是非また会いにいらしてください。そしてこれからもよろしくお願いします

 
この日はあとはフリーの2Rディスタンス。
気持ち的に前の日よりは少しゆっくりできたかな
P1032771_ss
苦手ディスタンスだけど、アンディママさんも見てくれてるし、頑張ろうね!
そしてそのとおり、とても頑張ってくれた
P1032773_mov_01_ss
1投目、3投目、5投目をキャッチ!
すごいよ、シーちゃん!3キャッチもできたよ~
4投目でちょっとテンション落ちたのに、5投目も頑張ってくれたし、
もう十分です。十分すぎるよ、シーちゃん、ありがとう

そしてこのときの動画をえるりんママさんが撮ってくれていました。
ありがとうございます
私が撮ったのとは違う角度からで、とても嬉しいです

終わってホッと一息のところで記念撮影。
P1032775_01_ss
ふたりともいい笑顔
シーちゃん、11歳になってもこんなに頑張ってくれて本当にありがとう
楽しいシーズンだったね

 
その後雨が降り出し、決勝や表彰式のときも雨
P1032785_01_ss
今回はシトラスもベテランズの表彰があります。
P1032796_01_ss
雨だから本部テントの下での記念撮影。
晴れの下での撮影にならなくてちょっと残念だったけど、
ベテランズでご一緒した全員でのお写真はとても嬉しいです。
そして名前の刻印されたメダルがまたベテランズならではの大切な記念品
ベテランズ楽しかったです。ありがとうございました

 
今年も無事JCが終わり、長いシーズンが終了しました。
シトラスとはフリー、そしてルピカとはS2に挑戦したこの1年、
上手くいった日もいかなかった日も、応援してくださった皆さんのお陰で
心折れることなくここまで来ることができました。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました
とても楽しく充実したシーズンでした
来シーズンもまたよろしくお願い致します

| | コメント (0)

2024年6月10日 (月)

JC河口湖 忙しくも頑張った土曜日

6月第1週末はシーズン締めの大会、ジャパンカップ河口湖
今年は例年以上に忙しくてバタバタしてしまい、すごく疲れたけど、
それでもやっぱりJCはとても楽しかった!
あっという間に1週間経ってしまったけど、振り返りたいと思います。

 
5月31日(金)

この日は設営です。
設営日から参加される方も年々増えてきて、コート設営も早いです。
終わる頃には雨も上がってきました

それから各自のタープ設営へ。
P1032661_ss
先着順(一部はくじ引きだったそうです)に案内されます。
我が家は例年と同じく奥の木の下へ。(写真は翌土曜日のもの)
Dsc_0519_01_ss
木陰が多いこの場所は晴れた日には快適です。
ここからゲームは見えないけど、JCは移動して見に行くからいいのです

 
このあとワイルドカードの観戦&応援!

そして大看板の前で記念撮影
お天気いまいちだけど、時間がある今のうちにということで。
P1032675_01_ss
議員さん撮影の大石公園からの写真をもとにした大看板。
JCが河口湖町に会場を移してから10年を超えました。
今ではJCに富士山のイメージは当たり前になりましたね

去年、来年はルピちゃんも出番があるといいね!と言って撮ったっけ。
今年はシトラス、ルピカふたりとも出番があるのが嬉しいです

この日はお風呂、食事とも車で出かけ、戻ってから早めに休みました

 
6月1日(土)

JCの朝は早くて忙しい
受付や久しぶりに会う皆さんとご挨拶しているうちにどんどん時間が過ぎる。
そしてあっという間に選手入場セレモニー。
P1032684_01_ss P1032698_02_ss
今回はベテランズフリースタイルでのノミネート。
ベテランズは投票してくださった皆様に感謝です
フリーはお世話になったアッシュパパさんに続いて走り、後ろもご一緒した皆さん。

開会式後、選手写真撮影
P1032707_01_ss
朝は曇り空だったのが、この頃には晴れてきました
いいJCになりそうです

 
そのあとはセミファイナルS2メンバーで記念撮影。
P1032709_01_ss
手元にカメラ無くて取って戻ってきたら既に撮影中
不完全ながらかろうじて1枚撮れました。
一緒に頑張ってきたお仲間の皆さん、ありがとうございます

そしてセミファイナルの入場セレモニー。
P1032713_01_ss
はじめてのセミファイナル出場!
はじめての「ペラT」なるもの着用
大好きなオレンジ色だけど着るのは今回限りかなぁ

そしてセミファイナルの全員で撮影
P1032721_ss
どういう形であれルピカはじめてのJC参加、楽しみましょう

  
我が家のこの日の最初のゲームはルピカのセミファイナル1R
P1032726_01_ss
ルピちゃん、セミファイナル出場おめでとう&ありがとう
セミファイナルといえども、ルピカにとってはじめて出場するJC

気持ちのいいお天気になったね。
P1032730_ss
ルピちゃん、楽しもう!
P1032733_01_ss
ゲームは1キャッチ。
ルピカが気持ちよく弾いたし、Hiro坊も1本右アウトしちゃった
でも最近練習してるディスク放してスルーしていくのができた!
もともと決勝に残れるとは思ってないから、これができたことが収穫

ゲーム前後はサクラの木陰で待機。
P1032728_ss
きれいな赤い実をつけていました。

 
暫くしてシトラスの出番フリースタイル
P1032744_01_ss P1032746_ss 
3歳半でフリーデビュー、それからなんだかんだ頑張って今回が8回目。
シーちゃん、楽しんでね
P1032751_01_ss

まずは最近ミスの多かったスタートの3連続フリップがきれいに決まった!
 以下4枚はらむちょこさんより。ありがとうございます
4j9a2203_ss
そのあともミスなくとてもいい滑り出し。
4j9a2222_01_ss
いい感じだよ~。さぁ次は見せ場のチェストボルト!
・・・のはずが、そこでいきなりシトラスが固まった。。。
えぇ~!なぜまたよりによってJCの場で?
見せ場が決められず、その後も流れが崩れてしまったのは仕方ないです。
4j9a2232_ss
でもあの状況でHiro坊はよくリカバリーしたと思います。
4j9a2274_01_ss
最後も綺麗に抱っこできてよかった!

 
今回はシトラスのお里のパパ&ママさんが応援に来てくれていました。
実はシトラスのフリー演技を目の前で見ていただいたのはこれが初めて。
JCにはいつも日曜日に来てくださっていたので。
その意味でも本当はもう少しいい演技ができればよかったのですが
でもシトラスは十分頑張ってくれたし、パパさんママさんも
「シーちゃん頑張ったね。カッコよかったよ!」ととても喜んでくれました

4ヶ月弱まで大事に可愛がってくれたパパさんママさん。
たまにしか会えなくてもシトラスはいつもすぐわかって大喜び
P1032735_01_ss
低く小さく仔犬のようになってママさんに寄っていくシトラス。
その姿が可愛い~

そしてママさんの次は「パパさん~
お姉さま達のことがちょっと怖いので、後ろでハート目で待つシトラス。
P1032738_ss P1032741_ss
そしてパパさんにもご挨拶できた~!
シトラスにとってはパパ&ママさんに会えたことが何よりのプレゼントだね

 
シトラスのフリー後はとても忙しかった
もう少し他の方々のフリーをゆっくり見ていたかったし、
パパさんママさんともゆっくりお話したかったのですが、
Bコートでルピカのセミファイナル2Rが重なっていたのです
P1032754_01_ss P1032755_01_ss 
重なることは伝えてあったので、適当なところで入れていただき、
 以下3枚はらむちょこさんより。Thanksです
4j9a2625_ss
気持ちのいい8Pが2本決まった
4j9a2629_ss
結果的に3本しか投げられなかったけど、練習中のドロップ&スルーもできて
4j9a2632_ss
次に繋がるものになったんじゃないかと思います。

そして何より、ルピカにとってはじめてJCのコートに立つことができた
Bコートであれなんであれ、脱走などの心配もなく、きちんとゲームできた!
それがとても嬉しく、大きなことが終わってホッとした気持ちになりました

ルピちゃん、お疲れさま。そしてありがとう
一緒に頑張ってきた今シーズンはとても楽しかったよ!
来シーズンどうするかはまだ分からないけど、また一緒に頑張っていこうね

 
各決勝後はアワードセレモニー
今年はお天気の心配もあった関係で、ステラシアターの小ホールで。
小ぢんまりしてたけど、なかなか良かったと思います。

そのあとは体育館のお風呂行って、会場で食事。
一日じゅうとにかくいろいろ忙しくて、とても疲れたので夜は爆睡

 
日曜にについてはまた次に。

| | コメント (0)

2024年5月22日 (水)

シーちゃん11歳おめでとう♪

5月20日はシトラスのお誕生日
11歳になりました!
P1032367_ss
シーちゃん、お誕生日おめでとう

元気に11歳になってくれてありがとう
4月の血液検査でちょっと数値的に高い項目があって心配したけど、
1ヶ月後の再検査では正常値で、先生も心配ないでしょうと。
ホッとしました
でも年齢的にこれからはこういうことも増えてくると思うので、
定期検診も今までより短い期間で受けていこうと思います。
シーちゃんにはとにかく長く元気で一緒にいてもらいたいので

 
極端に暑さに弱くてヨロヨロしちゃったりもするシトラス
P1021987_ss P1021989_ss
これは4月末だけど暑くてハァハァだったねぇ。
なんの生き物?みたいな、怪獣?JAWS?・・・みたいな
でもそんな様子も可愛くて大好き!
もちろん倒れないよう対処法もわかってるから一緒に笑えるんだけど

 
いつの頃からかすっかり落ち着いた大人になっちゃって、
P1022034_ss
こんなイタズラしても全然気にせず、ただちょっと上目遣いするくらい。
私の椅子が大好きで、空いてるとすぐ乗っかって丸くなる。
P1032087_ss
だからまたついイタズラしてみちゃうんだけど、動じずじーっと見つめてくる。
そんなまったりさんなところもまた大好き!
もうなんだっていいのです。だってとにかく可愛いから~

ルピカにもいつも優しくしてくれてありがとう
P1032590_ss
シーちゃんのこと大好きなルピカのためにも長生きしてね

あらためて・・・
シーちゃん、いつも元気で可愛い笑顔をありがとう
お誕生日を迎えたのはシーちゃんだけど、
元気で11歳になってくれたことは、シーちゃんから私達へのプレゼントだと
思ってるよ。本当にありがとう!
まだまだこれからも一緒にいろんな思い出を増やしていこうね
末永くよろしく

| | コメント (0)

2024年5月16日 (木)

最終戦寒川 頑張った!

レギュラーシーズン最終戦はG1寒川大会
P1032294_ss

5月11日(土)

風が強かった
御前崎が比較的穏やかだったぶん寒川が吹いたって感じ
P1032306_ss P1032305_ss
右写真の扇風機は回してるんじゃなく、風で「回っちゃってる」のです

出番前にタープで。
P1032297_ss
ルピちゃん、ちゃんと返してくださいよ~!

ゲームは4本中3本キャッチ。
最後の1本は珍しくルピカがスカッた
P1032304_ss
スカッっちゃったね~。でも楽しかったよ

 
シトラスとはベテランズ。
P1032312_ss P1032311_ss
シトラスのお尻の毛を見ると風が強いのがわかります
でもそんなこと関係なくシトラスは元気いっぱい笑顔いっぱい!
こんな風のなかでなんと1キャッチできました
動画には「シーちゃんすご~い!」って私の言葉
P1032315_ss
なんだか足が短くて子どもっぽく写ってるシトラス。
でも顔や胸には白い毛が増えました。
そりゃそうね、今回が10歳最後の大会だもんね

 
2Rはまた一段と向かい風がきつかった 
P1032316_ss
でもアンハイで3キャッチさせられたのはなかなかといえるかな

決勝では受け渡しがひどくて、つい私も「いい加減にしぃ~
と言ってしまったけど、風のなか難しい軌道のロングもキャッチしたし、
ルピちゃん、よく頑張ったね。
P1032326_ss
ルピちゃん、Hiro坊の背中に乗ってすごく凛々しい顔してるじゃない

そして結果がついてきました!
P1032328_01_ss
G1だから賞状がいただけました!それが嬉しい~!

 
5月12日(日)

シーズン最終日は年に1回のエピローグ
P1032329_ss
思い思いに聞く数分間 ヤス君、大作ありがとうございました

シトラスも今シーズン最後のフリー。
P1032334_ss
この日は出番前から元気でこんなに笑顔
P1032338_01_ss
そして久しぶりにいい演技ができた
スタートから暫くはミスなし!こんなのいつ以来だったかな。
途中からミスは増えたけど、シトラスが元気に動いてくれたから、
変化のある演技ができて、とてもよかったと思います
寝転がった上を飛ばすのはシトラスには初挑戦だったけど、それもできた!
シーズン最後にいい演技ができて、見ている私もとても嬉しかった

終わったあとタープに戻って休んでるときに四つ葉のクローバー発見!
P1032343_ss
せっかくなのでシトラスのディスクと一緒に1枚。
終了後だから、願いを叶えてくれたというよりお祝いに出てきてくれたのかな
それにしてもHiro坊はよく四つ葉を見つけるんですよねぇ。
野鳥を見つけるのは私が得意だし、虫を見つけるのはルピカなんだけどね。
で、シーちゃんは・・・私達がくれそうな食べ物には敏感かな

2Rディスタンスは0Pだったけど1Rの演技だけで十分。笑顔で終了!
P1032374_01_ss
シーちゃん、頑張ったね。楽しかったね
今シーズンも最後まで元気で駆け抜けてくれてありがとう

 
ルピカのディスクも。四つ葉付きじゃなくてゴメンね
P1032345_ss
毎回受け渡しで苦労してるけど、とにかくシーズン最後までこられました。
締めくくりのゲームよろしくね!

この日はサバ。1Rでも多くゲームできるといいね。
P1032346_01_ss
左からの横風が強い中、4投中3キャッチで2Rへ。

2Rは右からの強い横風。動画に風の音が響いてました
受け渡しが悪くてHiro坊が前に出て奪うよう形になったりしつつもギリで4投。
「間に合いそうだ!さぁあとはスローとキャッチ力でカバーしていただきましょう」
とMCヤス君。なんとかそのとおりになりホッとしました

終わったところで1枚。
P1032379_01_ss
最終戦ということで久しぶりにお揃いのウェアです。

そして4位タイで決勝へ。
P1032382_01_ss
さらに3位タイとなってEXRへ・・・
ルピカが2本連続お弾きして大笑い。
後ろで応援してくれてた方々と「慌てん坊さんなのよ~」と大笑い
結果1キャッチだったのに、なんと奇跡的に3位に
サバだから1Rで終わってしまうかもしれないなか、4Rもできたのは
ラッキーといえるかな。ルピちゃん、お疲れさま
P1032389_01_ss
1位2位のおふたりは風のなか勝負強さが感じられ素晴らしかったです

 
ということで、レギュラーシーズンが終了しました。
まずはシトラスもルピカもケガなく無事終われたことが何よりです。
シトラスはこのあとすぐに11歳。
ずいぶん動きは遅くなったけど、とにかく頑張ってくれました
ルピカは受け渡しについては永遠の課題でまだまだ試行錯誤の連続だけど、
何よりも脱走せず全ゲーム無事終了できたことが大きな成果!
脱走して周囲に迷惑かけるのが怖くて出られない時期も長かったから、
何事もなくシーズン完走できただけで十分すぎるというものです

そして今シーズンはルピカもS2で頑張ってみようということになり、
もう何年かぶりに土日の両日出場を続けたシ-ズンでもありました。
老体に鞭打って頑張ったなぁ、私達

でも頑張ってこられたのも会場で声をかけてくださった皆様のお陰です
落ち込みそうなときでも、声援に勇気づけられ笑いに変えることができました
お世話になった皆様、本当にありがとうございました

残すはJCのみ。大いに楽しみたいと思います

| | コメント (0)

2024年5月 8日 (水)

GWは御前崎

GWは毎年恒例の御前崎大会。

駿河湾越しに富士山が見える景色・・・御前崎です!
P1032168_ss

5月2日(木) 現地入り

チクチク草の除草作業するつもりで草取りグッズ一式持参したのですが、
なんと、今年は会場にチクチク草がほとんどなかった!
市の方でなんらかの対策をされたんでしょうね。
素晴らしい!
ということでこの日は設営のみ。
P1032115_ss
チクチク草ないよ~。よかったね!

設営終わってお散歩。
P1032129_ss
カリンも抱っこして一緒に海の近くまで行ってお写真。

でも3人の写真撮るのはなかなか大変で・・・
P1032128_ss
カリンは勝手に歩き回るし・・・
この1年ほどすっかり背中が丸くなって(骨ばってるけど)しまいました。
一旦歩き始めると老犬特有のクルクル回りでやたら歩き続けたりします。

カリンの位置を直したりしてると、そのうちシトラスが・・・
P1032131_ss
すぐこっちに来てしまうんですよねぇ。
ひとりになって分離不安になってから特にです。
基本的に写真撮られるの嫌いだしね。

ルピちゃんはとってもエライよ~!
そういうところはちゃんとできるんですよねぇ。
あとはディスクちゃんと返してくれればいいだけ!頼みますよ~!

チガヤのところでも撮りました。
P1032144_ss
バジル、ジェラート、シトラスの3人揃って撮ったんですよねぇ。
とてもいい思い出の写真。
それ以来チガヤに囲まれた写真も撮っています。
P1032153_ss
なぜかどれもルピカのほうが背が高く写ってる!
耳だけじゃなく頭の位置が高い!姿勢がいいのね。
シーちゃんも姿勢よくしましょう!老け込むにはまだ早いよ!

ここに来ると見られるのがトベラ(左)とシャリンバイ(右)
P1032116_ss P1032117_ss
どちらも海岸付近で見られる常緑低木で、ちょうど開花時期なんですね。
近くを通ると香りがします。

 
こちらは御前埼灯台。
今回初めて気づいたんですが、この灯台に限っては表記が違うんですね。
「御前崎」じゃなく「御前埼」
「崎」じゃなく「埼」だそうです。 埼玉の「埼」そうだったんだ~。
P1032157_ss
ちょうどGW期間中は御前埼灯台150周年記念として
「灯台まつり」をやっていたようです。
ここものぼれる灯台16基のうちのひとつなので、一度はのぼってみたいかな。

 
そしてお風呂に向かう途中で、従妹からLINEが入って、
叔父が亡くなったと。。。
直接電話してその後の日程を確認。
3日間参加の予定が、2日間で切り上げて帰ることになりました。
でも即タープ撤収して帰らなきゃならないかと思ったけど、
2日間出られるだけでもよかったです。

 
お昼食べていなかったので、我が家にしては珍しくお風呂の前に食事。
大東温泉近くの「大松」で。
たまたまテンシンハン家とへろさん家と一緒になって楽しかったです。
そのあとお風呂へ。

 
5月3日(金)

 
翌朝会場入りするときの「なぶら館」前。
P1032162_ss
朝焼けの空!
風が全く無くて、かつおのぼりは泳がず真下に下がってました。

コートの向こうの海の向こうに富士山。
P1032166_ss
以前はこの木々の向こうに風力発電「くるくる」があったんだけどなぁ。

 
フリーの時間になってもやっぱり風は穏やか、というより、ほぼなし。
P1032178_ss
フリー演技は・・・ミスはそこそこで微妙な感じ。

2Rの頃にはそれなりの風。御前崎らしい景色です。
P1032198_ss
この日は1本もキャッチはできず。
でも気持ちのいい環境のなかで楽しかったね!

 
ルピカはこの日はサバ。
ゲーム前のテーピング。今回は赤。
すっかり慣れて大人しく巻かせてくれるけど、見ないことに決めてるらしい。
P1032180_ss P1032181_ss
でも巻き終わっちゃったら元気で笑顔いっぱい!

気持ちのいいお天気ね。
P1032191_ss
サバは少なくとも3本はキャッチできないとダメだったのに、
1本目から刺し気味ディスクでキャッチできず、結局3本で終了。。。
早くもお暇になりました~!

 
この日はお風呂~食事の順で。

 
5月4日(土)

朝会場に向かう際の海岸沿い。
P1032211_ss
御前埼灯台と月。

 
フリーの始まるころには気持ちのいい青空に。
P1032216_ss
P1032237_01_ss Hiro坊の顔を見ながら弾むように出て行ったシトラス。

この日の方が少し風が強かったかな。
風があるとフリップが流れてしまって難しい。。。
しかも若い頃よりフリップのキャッチ率落ちてるし。

でも最後までなんとか走ってくれただけで十分です。

この日は11チーム。
実質ほぼ全チームといっていいほどで、見ごたえあり楽しかったです。

 
2Rディスタンスは4Pを1キャッチできた!十分ですね。
P1032241_01_ss P1032251_ss
気持ちのいい景色をバックにお揃いウェアで記念写真!
ふたりともい笑顔です。
P1032257_01_ss
タープで涼んでいる間も満足気な顔。
シーちゃん、お疲れさま!
 
 
ルピカは今日は2Rできるから嬉しいね!
P1032221_ss
1R目はまずまず。これならまだ2Rで挽回も可能かな。

タープに戻って涼みつつお休み。
P1032224_ss
なんかすごく可愛いお顔してるじゃないの~!
手のテーピングも外してあげたときなのかな。
巻きっぱなしにしておくと食べちゃったりするからいちいち剥がす。
手がかかる子なのです。

でもお耳たたんじゃって可愛いじゃないの~。
P1032230_ss P1032233_ss
その後は飲み終えたペットボトルをもらって嬉しそうね。

2Rは海側から。
P1032262_ss
なんだかタイミングが合わなくて1キャッチしかできなかった。
受け渡しは2本目にいくときはロス無しだったけど、
4本目残り15秒もあったのに結局投げたのギリギリってどういうこと?
そんな感じで終了しました。

 
御前崎大会はここまでで終了。
残念ながらG1ゲームをひとつ加算できないことになりました。

でも想定外のことは起こるものですから。
叔父は少し前に入院したけど落ち着いたとの話だったので、
GW中に何かあるとは全く思っていませんでした。
でも父母のときも含めてお世話になった叔父ですし、
参列しないという選択肢はありません。
親族と顔を合わせる機会も段々と少なくなっているので、
こういう機会は大切にしていかなければなりませんし。

GW中にしては渋滞もそれほどでもなく、仮眠して朝には帰宅。
その日の葬儀にも無事参列できてホッとしました。

 
そんなこんなで御前崎では少しバタバタしたまま会場を後にしてしまった気がします。
そうそう、帰ろうとしたらカリンがオシッコ漏らしてて更にバタバタもしたし。
ご挨拶も十分できませんでしたが、お世話になった皆様、ありがとうございました!

| | コメント (0)

2024年4月30日 (火)

秋ヶ瀬 頑張った・・・かな?

書いてなかった大会を・・・

4月上旬の秋ヶ瀬大会。
最初は面白写真からいこうかな

フリー前のシトラス。
P1216885_ss
あまりにも草バクバク食べるから抱えられちゃった!

ルピカはたまたまとはいえ、その顔・・・
P1216891_ss
もうひとつルピカ。
P1216898_ss
真面目なときに限って出てるルピカの舌 舌チョロ笑える~!

 
2Rディスタンスのシトラス。
P1216903_ss
シーちゃん、弾んでる~!
結構頑張ってくれて2キャッチ!
唯一決勝からこぼれたけど、1Rは悪くなかったし、この日はそれでOK!

 
秋ヶ瀬ではよく消防のヘリ訓練が行われるのですが、
この日は特に長時間近くをヘリが飛んでいました。
P1216908_ss P1216909_ss
音も大きいし、視界にも入るし、音シャイなルピカがちょっと心配だったのですが、
ゲームのときは集中してくれました

土曜日のルピカは1R、2Rともに全投キャッチ!
P1216915_ss
決勝も・・・と期待したけど、3投目をHiro坊が左へ・・・そのまま終了
3R全投キャッチの夢はまたお預けとなりました。
しかも2位と10P差とかなり余裕で1位通過だったのに3位に転落。。。
でも久しぶりにいいゲームできました。

 
日曜日は晴れてちょっと暑くなりました

シトラスはベテランズ。
P1216899_ss
10チームもいてにぎやかで楽しかったね
キャッチは・・・できたんだっけ?


ルピカは前日と違って、1R、2Rはいまひとつだったけど、
決勝で4キャッチ29Pと挽回!
おかげで更にEXでもう1R!
P1216934_ss 
ハァハァしながらも頑張ってくれたけど、残念でした
でも久しぶりに10Pが決まったからよかったということで

 
ふたりとも2日間、なかなか頑張りました
でもルピカに関してはまた受け渡しが悪くなってきてるのと、
キャッチ後に戻り始めるまで少しロスがあるという新たな課題
まだまだですねぇ、ルピちゃん。頑張りましょう!

| | コメント (0)

2024年4月28日 (日)

伊豆の旅④ 下田散策

菜の花満喫のあとは、下田で昼食&散策。

「道の駅 開国 下田みなと」のすぐ近くにある「市場の食堂 金目亭」
P1021551_ss
下田名物の金目鯛を中心に新鮮な魚介を食べることができるお店です。
食券を買って、できたら取りに行くといういわゆる食堂タイプですが、
リーズナブルで気楽な雰囲気が人気のようでお客さんいっぱいでした。

極上金目煮付定食をいただきました。
P1021549_ss
金目鯛を中心にお刺身や丼などいろいろなメニューがありましたが、
私は金目といったら煮つけが食べたかった!
姿煮もあったけど半身で十分。
かなり甘めの味付けで、それがまた私の好みにぴったり!
お刺身も金目、それも含めてとても美味しかったです

 
「道の駅 開国 下田みなと」
から見渡した景色をもう一度。
P1021552_ss_20240516113601
広い駐車場の向こうには公園があります。

その「まどが浜海遊公園」には歴史が感じられるものがいくつかあります。
P1021557_01_ss

こちらはアメリカとの交流の証。
P1021566_ss
浦賀へのペリー来航により日米和親条約が締結、下田は即時開港(函館は1年後)
となり、そこから日米をはじめ世界各国との交流が始まります。
この錨は米海軍横須賀基地からの寄贈だそうです。
下田では世界平和と国際親善として毎年5月に「黒船祭り」が行われています。
今年は開港170周年、国際色豊かな下田最大のお祭りだそうです。

 
こちらはロシアとの交流の碑。
P1021558_ss
日露和親条約のために下田に来航したプチャーチン提督は、
このとき起きた地震と津波に際し、国を越え救出活動にあたってくれました。
その後無事にこの下田で日露和親条約が締結されました。
この碑は日露修好150周年を記念して2005年に式典が行われた際のものです。
そしてこの広場は、プチャーチン提督が日本に向けて出港した地にちなんで、
クロンシュタット広場」と命名されたそうです。

下田にいるとロシアといい関係を続けてきたことが感じられます。
いつかまたロシアが世界的にいい関係を築ける日が訪れるのでしょうか。。。

 
こちらは坂本龍馬像
P1021569_ss P1216463_ss
なぜ龍馬が下田に?と思ったのですが、ここが大切な地だったんですね。
下田で勝海舟と土佐藩主山内容堂が会談し、土佐藩を脱藩した龍馬について
海舟が
赦免を願い出て許されたという経緯があるからだそうです。
そしてここから龍馬がさらに飛躍していくんですね。
海の方を見て立つ龍馬像・・・
常に遠い未来を見ていた龍馬の気持ちになって建てられたのでしょう。
写真ではちょうど黒船遊覧船が見えますが、龍馬もきっとこうして広い外の世界を
見ていたのでしょうね。
龍馬がもっと生きていたら何かしら歴史は変わっていたかも・・・よく思います

ちなみに海舟と容堂が会談したという「宝福寺」には、そのときの「謁見の間」も
現存するそうなので、こちらも一度行ってみるべきかな。
特に龍馬好きなHiro坊としてはやっぱり行っておいたほうがいいかもね

 
 
そのあとはペリーゆかりのところを歩いてみました。

1854年の日米和親条約により、下田は日本で最初の開港地となりました。
P1216460_ss
そのときにペリー提督とその乗組員が上陸した地点として、
下田公園近くの湾を臨むこの場所に記念碑が建てられました。

ペリー艦隊来航記念碑」という胸像。
P1021605_ss
ほかに「日米友好150周年」を記念してジョージ・ブッシュ大統領が寄せた
メッセージプレートと「日米友好の灯」モニュメント、米海軍より寄贈の錨
P1216446_ss
友好の灯はペリーの生誕地ニューポートで採火されて空輸され、
国体のリレーで使用された後このモニュメントにで点火、
以来日米友好のシンボルとして灯り続けているとのこと。
小さくもしっかり灯っている炎、これからもいい関係が続きますように

 
そのあとは「ペリーロード」を歩きます。
P1021578_ss
ペリーが多くの部下を従えて下田条約締結の場となった「了仙寺」へと
行進したことから名付けられたペリーロード。

小さな川沿いになまこ壁の建物などがあり、レトロな雰囲気。
今は古民家風のカフェやレストラン、雑貨店などがありました。
P1021577_ss
石畳の道のマンホールはやっぱり黒船!

そしてペリーが歩いたように「了仙寺」へ。
P1021579_ss
「法順山」の扁額のある門に歴史を感じます。

徳川家康公にも所縁のある日蓮宗了仙寺。
P1021591_ss
ここがペリー一行の応接所となり、日米和親条約付録下田条約締結の場と
なったのですね。

庭に会った石板の絵。
P1021590_ss
境内でアメリカ軍の軍事訓練の様子が披露されたときの様子。
静かなお寺ですが、あらためて歴史の大舞台となっていたことを感じました。

 
次は大浦山「長楽寺」
P1021596_ss
こちらはロシアとアメリカ両方にゆかりのあるお寺です。
プチャーチン提督との交渉により日露和親条約締結の舞台となり、
その翌年には日米和親条約の批准書の交換もここで行われたそうです。
P1021598_ss
墓地を囲むように建つなまこ壁が特徴的でした。

 
ペリーロード周辺の散策を終えて移動する途中でちょっと給油。
P1216462_ss
なんだかとっても謙虚で可愛いかったので撮ってしまいました
小さいけどしっかりセルフでしたよ~

 
このあとはもう少しだけ伊豆半島の先端方面に近づいて「龍宮窟」へ。

龍宮窟は波による浸食で弱い部分が削られて作られた洞窟(海蝕洞)で、
さらに天井部分が一部崩落して天窓ができました。

まずは上の方へ行ってみます。
上は遊歩道のようになって一周歩けるようになっています。
P1216470_ss P1216469_ss
下を見ると結構高さを感じます。

もう少し角度を変えた位置から下を見ると・・・ 
P1216474_ss
ハート型です 波が2方向に働いて浸食したんですね。
ハートの先端まで波が届くのを待ってみたけど、無理のようでした
でもこのハートのお陰でパワースポット的な人気があるそうです。

遊歩道を一周する間にはこんなお社があったり
P1021609_ss
海側を見渡せる場所があったり。
P1021621_ss
海の遥か彼方には伊豆諸島が見えます。右端の山みたいな島は利島かな。

 
上からの見学の次は洞窟内へ下りてみます。
P1021623_ss
閉所恐怖症のHiro坊には苦手な感じ?
P1021624_ss P1021632_ss
でも入口から入った先にはすぐ外が見えるから大丈夫かな
(写真左は洞窟の入り口、写真右はその階段を下り切って振り返ったところ)

洞窟の中から海の方を見ると・・・
P1021630_ss
さっきはあの上の方を歩いていたんですね。
P1216485_ss P1216501_ss
岩穴から海水が押し寄せてきます。
このときは結構風も強く、岩穴の向こうに激しい波しぶきが見えるのがいい感じ!

そして上を見上げると天窓といわれる様子が感じられます。
P1216516_ss

龍宮窟のすぐ隣にはサンドスキー場
P1216521_ss
自然にできた砂の斜面です。

ここも「ゆるキャン△」のモデル地になったんですね。こんな看板が。
P1216525_ss
ぎゅうぎゅう詰めになってるワンコ達が可愛い
左端に飛び出してるのはボーダー?と思ったけど、バーニーズかな

 
その後は伊豆半島の東側の海岸沿いで北上し、河津から内陸へ。
河津七滝ループ橋~天城峠~伊豆の国~三島へ。。。
「かつ銀」で食事 旅ではお魚が多かったからこの日はお肉

そのまま帰宅するには遠かったので、駒門PSぷらっとぱーくで仮眠。
翌日宮ケ瀬など寄りながらのんびり帰りました。

 
ほんの2日間でしたがいい旅になりました
伊豆半島ジオパークで自然を感じ、海外との交流の歴史に触れ、
美味しいものを食べ、春の景色も楽しみました

どこかを旅してみると、さらに行ってみたいところが増えてしまう私
行ったから満足するという部分もありますが、
それ以上に今回行かれなくて次こそ行ってみたいというところ、
とてもよかったから再訪したいと思えるところ、
歴史や地理の知識を深めたうえでもう一度見てみたいところ・・・等々
旅って本当に楽しくて、終わりがないですね

| | コメント (0)

«伊豆の旅③ 南伊豆の菜の花畑