« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »

2021年4月

2021年4月30日 (金)

川場のお写真 Thanks!

川場大会のフリーのお写真をいただきました

フリーのとき私はいつも動画を撮るので、演技中の写真は撮れません。
なので頂いたお写真はとても貴重です。
腕のいいフォトグラファーさんが撮ってくれた写真を見ると、
動画では流れてしまって気づけない一瞬一瞬のことがよくわかるんですよね。

お写真くださる皆様にはいつも本当に感謝しています
今回はびんママさん。たくさんありがとうございます
しかもカッコよく編集してくれたものもあって、とにかくThanks!です。
せっかくなので、たくさん載せさせていただこうと思います

 
まずは【1R

バンバンバンと曲に合わせて手拍子ならぬディスク拍子からスタート。
Free1111_01_ss
で、これ見るとわかるように、マスクしたまま始めちゃったんですよね。
これが後になって困るんです

この日は苦手なディスタンス系のミドルもうまくキャッチしてくれて、
スカッ飛びが少なかったね。これもよく見てる!
Free1116_ss

こちらはマウストス。口に咥えたディスクをキャッチしてもらいます。
Free1117_ss
で、これですこれです!マスクしてたらできない技。
ディスクを口に咥えようとして気づいたHiro坊、慌ててマスクを外し、
なんとか間に合ってキャッチしてもらうの図
右手には外したばかりのマスクが・・・
マスクはこのあと素早くポケットにしまい、ゲーム続行。

こちらはチェストボルト後。ちょっと低めだったけどきれいに跳べた。
Free1121_01_ss

それに続くバックボルト。
Free1127_01_ss
シトラスの名前を入れてカッコよく編集してくれました~!
そういうことも楽しんでやってくれちゃうびんままさん、ありがとう~

足の間をくぐる小技を交えたり、
Free1136_01_ss

後半になると見送ってしまうことが多いミドルも走り込みキャッチしてくれた。
Free1140_ss

終了直前にもバックボルト。
後半になると疲れて跳んでくれないことも多いけど、この日は決めてくれた!
1R中に2本決められたのははじめてかも
Free1145_ss
シトラスはバックボルトが大好きだし、最近上手くなった。
Hiro坊とのコンビネーションが良くなってきたってことかな。

そしてフィニッシュ!
Free1151_01_ss
シトラスがちゃんとディスクを咥えているということは、
最後のフリップキャッチがちゃんと決まったということですね。
お疲れさま~。

 
そして【決勝

タップするシトラスだけど注目するのは大きく開けたお口~!
Freef006_01_ss
ネバーッとヨダレが・・・
ヨダレが多いシトラス。ディスクはいつもヨダレでいっぱい!
でもそのヨダレのお陰で歯がきれい

このバックボルトのシトラス、「せっぱり」のカラフトマスみたい
Freef010_01_ss
ところでHiro坊の足首、くにゃっとなってる
これ絶対このあとコケるよね?

こちらはマウストスの直後。
Freef018_01_ss
「口や歯は大丈夫なの?」と聞いたことがあって、
「シトラスの動きに合わせて首を振りながら離すんだよ」

ディスクを離してくれないこともたまにある
Freef028_01_ss

連続キャッチは見送ってしまうことも多いけど、走ってくれた!
Freef026_01_ss

フィニッシュ。
Freef033_01_ss
抱っこはできたけど、ディスク弾いちゃったね

 
でもこうして頂いたお写真を見ながら振り返ってみると、
シトラスがどれだけ一生懸命で、どれだけ真剣な表情をしているか、
どれだけHiro坊を見つめながら頑張ってくれているか・・・
あらためてそれらのことがよくわかります。

お写真、本当にありがとうございました

| | コメント (2)

2021年4月29日 (木)

久々の大会は川場 楽しかった~♪

相変わらず日付を遡って書かせていただいています
------------------------------------------------

4月第2週の週末、久しぶりに大会に参加してきました。

1月からずっと大会参観も見送って自粛していましたが、
3月末にいちおう宣言解除となったので。
ただその後またすぐ宣言が出たので、結果的にこの1大会は貴重でした

ということで、川場大会のレポです。
去年は中止になってしまいましたが、好きな会場です。

写真はゲーム途中のものだけど、そうそう、こんな感じでしたねぇ。
P1068437_ss
後ろには役所があってチャイムが鳴って、その向こうには山が見えて。
こちら側からの景色が好きです。

 
いつものとおり、朝いちばんはフリー。
そしていつものとおり、一番手はルピカ。
P1068416_ss
あとは動画撮っちゃってお写真ないけど、結構頑張ってくれました。
もちろんディスク離さないまま次のを見送っちゃったり、
真っすぐ戻るべきところを回り込んで走っちゃったり、
練習では100%決めてくれてた大好きな技をスルーしちゃったりで、
Hiro坊を困らせたり笑いを取っちゃったりしてたけど、
今のルピカとしては十分に頑張ってくれた方だと思います。

ルピちゃん、久しぶりのフリー楽しかったね。
思った以上に頑張ってくれて嬉しかったよ~
お出かけしての直前練習した甲斐があったかな。

 
そしてシトラス。
P1068422_01_ss P1068421_ss
出番前は嬉しくて仕方ない感じでピョンピョン跳ねる!
そして演技のほうもすごく頑張ってくれました。
最後のほうは1~2本少し追わなかったものもあったけど、
いつもなら見送るようなところも走り込み、
いつもならスカッちゃうようなものもうまくキャッチしてくれたりして、
ミスは5本。これはシトラスとしてはすごいキャッチ率です!
あと1本キャッチできてたら・・・なんて思ってしまったりもするけど、いや十分ね。

シーちゃん、頑張ったね。楽しかったね
P1068429_01_ss
ゲーム直後のふたり。いい笑顔です

ルピカともこういう写真をもっといっぱい撮りたいんだけど、
今は出番の関係でルピカの演技後にゆっくりできる時間がないんですよね
いつかルピちゃんが成長したら、またそのへんも変わってくるかな?

そうそう、シトラスの演技中、ディスクを口に咥えてキャッチさせる技が
あるんだけど、今回マスクをしたまま演技を始めてしまい、
直前にやろうとして気づき、慌ててマスクを外してポケットにしまうという・・・
それでもちゃんと技は決めていました
動画にも映っているけど、コロナ禍ならではのハプニングですね

 
そして2Rはディスタンス。
ルピカは・・・
P1068430_ss
キャッチは上手いんだけどねぇ。
ルピちゃん、ちゃんと戻って返してくださいよ~。
結局2投しかできず、そのうち1キャッチのみ。
ディスタンスのほうも課題は永遠に続きそうです

シトラスは・・・
P1068437_01_ss
キャッチが下手っぴなのは仕方にもんね
それより最後まで元気に走って追ってくれないことがあるんですよね。
ジェラートがいなくなって一人になっちゃった頃から、
ちょっと分離不安気味なところがあって、それからかなぁ
キャッチできなくてもいいからただ楽しく走ってもらいたいです。
P1068439_ss
それでも一緒に退場するときはお互い顔を見合わせてとても嬉しそう!
これはジェラートがいつもこうだったんだよね。
そして私はそんな光景が大好きだった。。。

ルピカは今まだゲーム後にどこかへ行ってしまうかもという不安があって、
なるべく早くリードを繋いで・・・と余裕のない退場です。
どんなときでも私達から離れないという自信が持てる日は来るのかしら?
でも焦りは禁物ですね。
ここまできただけでもかなりの進歩!
ルピカとは長い目で見て、根気よく、一歩一歩進んでいければいいかな

 
そしてそして、この日は思いがけない結果が付いてきました。
なんとシトラスが決勝進出
今シーズンはレベルが高く、勝ち上がっての決勝は初めてです。
もうそれだけで本当に嬉しかったです

あとはとにかく楽しんでらっしゃい!
P1068446_ss
そして決勝も楽しそうにゲームしてくれました。

終わったあとは大好きなステラさんのゲームを見守ります。
P1068451_01_ss_01
Hiro坊もシーちゃんもお疲れさまいい顔してるね。

 
久しぶりの大会は本当に楽しかったです。
ゲームも楽しかったし、そのなかで勉強できたこともあったし、
それに久しぶりに皆さんにお会いできたのが何より嬉しかったです
こんなふうに、大会など私達にとって日常だったことを、
当たり前に楽しめる日が早く戻ってきますように。。。

 
我が家の参加はこの日のみ。
いつもだったら、日帰りでもみんなとお風呂行ったり食事したりを
楽しむところですが、今はまっすぐ帰路につきます。

帰りに道の駅川場田園プラザに寄ったら、こんな子がいました。
P1068456_ss
川上犬(かわかみけん)です。隣のボードには・・・
「長野県の天然記念物です。純粋な日本犬でカモシカ猟で活躍していました。
現在全国に300頭前後しかおらず、非常に貴重な犬種です。」

以前、千曲川の釣りで川上村を訪れたとき、川上犬保存会があって、
お邪魔したことがありました。
小柄ですが、まさに日本犬の可愛らしさと凛々しさがあったっけ。

そのとおり、こちらの「でん」君も立ち姿が凛々しい!
P1068462_ss
でもお世話の方がきたら嬉しそうにパタパタするという、
ワンコってそういうところが本当に可愛いですね

 
一般道をのんびりと走りながら、途中で見つけたお店で食事
P1068464_ss P1068469_ss
P1068472_ss P1068466_ss
ビーフシチューと煮込みハンバーグだったっけ・・・?
器は小さめに見えたけど、深さがあってボリューム満点!
これに炊き込みご飯もついて、とても美味しく大満足の夕食になりました

 
久しぶりの大会はいろいろな意味でとても楽しく、充実した一日になりました。
川場大会、行かれて本当によかった。。。

| | コメント (0)

2021年4月22日 (木)

もう一度練習へ

前記事のお出かけの翌週、再度シールピの運動&練習に行ってきました。
4月に入って、久しぶりに大会復帰を決めエントリーもしたので。

この日は日帰り。
今年は自治会班長だから、コロナ禍だからという理由だけでなく、
お出かけは控えめになるかな。

 
爽やかなお天気に気持ちのいい環境。
P1068354_ss

投げ練をするHiro坊に注目のふたり。
P1068350_ss
休憩しながらのんびりと練習。

 
後ろの木々には何かしらの野鳥が群れで来ていました。
P1068357_ss
鳴き声・さえずりでわかる野鳥も多いのですが、これはすぐにはわからず、
写真を撮って拡大して見て、はじめてわかりました。
マヒワ。
黄色い体に黒い縞が入っています。
そして尻尾が特徴的。魚の尻尾のような形をしています。
P1068366_ss
マヒワは過去に一度だけ地元公園で見たことがあります。
今回はマヒワに出逢えただけでも、頑張って行った甲斐があったかな。

 
お昼頃にはさらに気持ちのいい青空になりました。
P1068372_ss

昼食は前からちょっと気になっていたお蕎麦屋さんに行ってみました。
P1068381_ss
お願いしたのは籠にのったお料理。
お蕎麦の小鉢がふたつ(刻み大根、てんぷら)、炊き込みご飯、
おかず盛り合わせ、もずく酢、サラダ、漬物、抹茶寒天。
いろいろあって楽しかったし、どれもみな美味しかったです~

 
食事して出てきたら、雲もたくさん出てきてた~
P1068385_ss

でも再度広場に戻ってまたほんの少し練習。
暑いくらいだった日差しが弱まって、練習にはちょうどよかったです。

 
帰り道、畑でキジを見かけました。オスは色が綺麗ですね。
P1068391_ss
前回キジを見かけたのは、たしか曽根大会の帰り道。
あのあたりは桃の産地で、桃畑にいるのを見かけたんだったっけ。

 
帰り道はまた一般道でのんびりと。

途中、農家さんの一角にこんなものを発見!
P1068392_ss
カブトムシのオブジェ。かなり大きいです。
以前、花パークフィオーレというところに同じものがあったようですが、
閉園してしまったそうで、もしかしてこれがそのものなのかしら?
どちらにしてもなぜここにあるのかしら???
なんだか気になります。
次通ったときはまたどこかに移動してたりして・・・

 
さらに寄り道して、道の駅南きよさとを通ってみると・・・
P1068396_ss
たくさんの鯉のぼりです!
P1068399_ss
近くに行ったら何列も、本当にたくさんで壮観でした。
P1068408_ss
桜と鯉のぼり。
鯉のぼりにはそれぞれ名前が書いてありました。
子供たちの名前だと思われます。
空を泳ぐ鯉のぼりのように元気に育ちますように・・・ということですね。

 
このあと高速に乗って帰路へ。
この日は本当に日帰りしました。
でも久しぶりの大会に向けて、いい練習ができました。

| | コメント (0)

2021年4月19日 (月)

忍野~新倉富士浅間神社

3月末の話の続き。
前日にシールピの練習をしたあと、夜は道の駅富士吉田泊。

朝は富士山レーダードームのほうをお散歩。
P1068181_ss
久しぶりに行ったら、ドームのある広場に上がる中央階段がなくなってた!
下の駐車場から歩いていくのはちょっと不便になったかな。

富士山をバックに撮ってみた。
P1068174_ss P1068188_01_ss
左は富士山ドームの階段上がったところ、右はドッグラン近くの芝生広場で。
相変わらず微妙な表情のふたりだけど、とりあえず富士山と一緒に写っている
ということに意義がある!ということで

 
そのあとは忍野へ。
といっても忍野八海へ行ったわけではなく、ちょっと川を見に・・・
以前ときどき釣りをしていたので、ちょっと見たくなったのです。
P1068220_ss
駐車場からの写真は撮ったのに、川周辺の全景を撮ってなかった~!
なんかもう気持ちが川の中や生き物にいっちゃってたのねぇ

斜面に咲いていたスイセンの写真は撮っていました。
P1068197_ss

あとは生き物写真。
P1068201_ss
マガモのオスの頭は緑色が美しい!対してメスは地味ですねぇ。
オスメス違わないものも多いけど、マガモは違いが大きいもののひとつですね。

こちらはオオバン。黒一色の体に白い額が印象的な水鳥。
P1068209_ss
歩く姿がちょっと思ってるのと違う感じ・・・
P1068192_ss
水鳥っていうと小股でヨチヨチ歩くイメージだけど、オオバンは結構大股。
ヨチヨチ歩くのはカモ系の子達かな。
バンはクイナの仲間。水鶏と書いてクイナと読んだりもするそうで、
それを知ると歩き方がカモよりニワトリっぽいのも頷けますね

 
そしてニジマス。結構大きめの子がゆったり泳いでいました。
P1068203_ss
ほかにもイワナなどがいるはずだけど、今回は見つけられませんでした。
昔ここでHiro坊が長い時間かけて駆け引きしながら、やっとやっと1匹釣り上げた
ことがあったっけ。とても綺麗な尺イワナ。
今回は釣りはしなかったけど、またここでも釣りをしたいものです。

 
川のすぐ近くには「さかな公園」があります。
P1068221_ss
この辺りにはもともと山梨県水産技術センターの支所があり、
それに隣接する形で今は水族館や学習館が整備されています。
私達が釣りでよく訪れていた頃にはまだなかったんですよねぇ。
P1068223_ss
で、今回せっかくなので水族館を見学してみました。

コロナ対策として、今ニュースでも「山梨モデル」が取り上げられていますが、
ここでも住所氏名など連絡先を記入。これなら追跡調査できますもんね

1階には外からも見える水槽があり、大きな魚が悠然と泳いています。
P1068228_ss
ニジマスに交じって泳いているのはチョウザメ
チョウザメがいること自体意外だったけど、その大きさにまたびっくり!

実はこちらの水族館、正式名称は「富士湧水の里水族館」といい、
淡水魚専門の水族館です。
水槽を泳ぐ魚もみな淡水魚または川などの水辺に棲む生き物。
館内ではなんとなく遠慮して写真を撮らなかったのですが、
ニジマス、イワナ、ヤマメ、アマゴ、ブラウン、ブルックなど
釣りでもお馴染みのマス系の魚が大きな水槽でたくさん泳いていて壮観!
日本最大の淡水魚で幻の魚ともいわれるイトウもいました。

開館すぐの時間帯だったこともあってすいていたので、ゆっくり見学。
淡水での釣りが好きな私達にとっては楽しい水族館でした

 
お昼はすぐ近くのレストラン「いねや」
P1068236_ss
こちらは釣りで来ていた頃にできたお店で、ちょっとお洒落な雰囲気です。
しかもほんの2週間ほど前にリニューアルオープンしたばかり

以前はよくこだわりのあるビーフカレーをよく頂いていました。
今回はハンバーグとオムライス。もちろんどちらも美味しかったです
P1068233_ss P1068234_ss
店内は地元の人、釣り人など次々と訪れていました。
川沿いにあるので釣りをする人を見ながら食事できるのも楽しかったです。
お気に入りのお店が長いことそこにあってくれるというのは嬉しいものですね

 
忍野から帰ろうと走っていると、前方の山に桜が見えました。
P1068302_ss
あの桜の山はどこかな?
と思ったところで気がつきました!
あれはきっと新倉富士浅間神社!紅葉の時期に行った五重塔のある・・・

そう思ったら行ってみたくなり、急遽向かいました。
P1068238_ss
入口から参道を歩いて上ります。
P1068240_ss P1068247_01_ss
その間も桜がきれいです。
我が家のほうではもう散ってしまっていましたが、ここでは満開

ここでもコロナ対策
途中の広場でひとりひとりに検温していました。

上っている途中で私はちょっと喘息気味になり途中休憩。
P1068255_ss
でもすぐ復活!そしてさらに上へ。。。

桜とともに見る富士吉田の街。
P1068261_ss
秋はこの延長線上に富士山が見えたけど、この日はちょっと残念なお天気

忠霊塔を見下ろす展望台のところまで来ました。
でも展望台は少し人が多かったのでそこにはいかず、写真は一段上から。
P1068265_ss
でも展望台も人は多いけど、家族ごと皆さんソーシャルディスタンスは
それなりに取れている感じでした。

密を避けながら下り、途中でもお写真。
P1068279_ss P1068287_01_ss
桜越しの忠霊塔という構図が思った以上に素晴らしかったです

下り途中でお馬さんに出会いました。
P1068290_ss P1068291_ss
お客さんを乗せて上っていくところ(写真左)、帰りは荷台が空です(写真右)
可愛いお馬さん、お疲れさまです。

手水舎から見た神社拝殿
P1068299_ss
P1068297_01_ss

ひとりずつ順にお参りしてきました。
戻ってきたらシールピがとても可愛くお座りして待っていてくれました

 
紅葉の季節の新倉富士浅間神社も綺麗でしたが、
桜の季節はまた一段と素敵なところでした。

 
この日は本当は午前中忍野に立ち寄るだけで
午後には帰宅するつもりでいたのですが、結局帰宅は夕刻。

でも前日にはシールピの運動や練習ができたし、
この日はいろいろと楽しむことができて、
久しぶりにリフレッシュすることができました

| | コメント (2)

2021年4月14日 (水)

久しぶりのお出かけ

3月末、久しぶりにちょっと出かけました。
ずっと公園に行かれず満足に運動もできなかったので、
とにかくシールピを広いところで走らせてあげることが目的でした。

P1068140_ss

シトラスは口を傷めやすいので、ウォーミングアップはボールで。
P1068091_ss
ルピカは最初からディスクだけど、練習中の写真は撮ってなかったわ
ごめん、ルピちゃん

でもお休み中の写真はいろいろ撮りました。
P1068092_ss P1068099_ss

シトラスとルピカは仲良しで一緒の器からもお水を飲みます。
P1068093_ss
といっても、どちらかというとシトラスのほうが遠慮するんですよね。
一緒に飲み始めるけど、少しするとシトラスが先に離れたりして。
シトラスはちょっと奥ゆかしいところがあるんです
ジェラートには遠慮して一緒に飲むことなかったくらいだから。
シーちゃん、遠慮しなくていいんだよ。今はお姉さんなんだし。
でもそのちょっと控えめで優しい性格が好きだけどね

 
こちらはルピカのぬぼ~っとした面白写真。
P1068138_ss
でも耳がピーンとしてなくて下がってるところが妙に可愛い

こちらは優しそうな表情で撮れた!
P1068134_ss
ルピカは可愛い写真撮るのが難しいんですよねぇ。
なかなかこっち向いてくれないし。

こういうキリっとした表情の写真は結構撮れるんだけど、
P1068130_ss
カメラ目線の可愛い写真を撮るのは至難の業!

一方、シトラスは結構可愛い表情も撮りやすい。
P1068137_ss
「シーちゃん、ディスクは?」とか聞くと、首を傾げて笑顔をくれます。
シーちゃん、ご協力ありがとね~
ルピちゃんもシー姉さんのようにご協力お願いしますよ~!

とはいえ、この日はふたりともいい表情をいっぱいくれました
P1068115_ss
久しぶりに気持ちよく走って跳んで楽しかったもんね。
私も楽しかったし、ふたりのそんな姿が見られて嬉しかったよ!

 
昼食は地元のレストランへ
P1068147_ss
ラザニアとドリア。溢れんばかりに器いっぱい!しかも美味し~い
今は外食する機会もすごく少ないので、テンション上がります。

昼食後にもう一度ちょこっとシールピ運動させてこの日は終了。

 
帰り道にたまたま見つけて立ち寄ってみたのが・・・
P1068160_ss
北杜市にある神田のオオイトザクラ(大糸桜)

樹齢400年になるエドヒガンザクラの変種。
山梨県内でも稀な枝垂れ桜の巨木で、県の天然記念物指定。

ちょっとっ寂しげな様子ですが、樹勢の衰えのため、
現在は土壌の入替えや枝の剪定が行われている状態だそうです。
以前の姿が、北杜市の観光情報サイトに載っていました。

  https://www.hokuto-kanko.jp/sp/sakura_shinden

大きく横に枝を広げた大木で見事です
いつかまた勢いある姿が戻るといいですね。そしてそれを見てみたいです

| | コメント (0)

2021年4月 8日 (木)

身近で楽しみました

今年の春は本当に本当の意味での身近で楽しんだ日々でした。
あ、まだ春は終わってないけど

3月下旬。我が家のマメザクラも満開!
P1068015_ss

その頃にはブルーベリーの花も咲き始めました。
P1067996_ss
3月中からこんなに咲いてしまうなんて、今年は早いです。

 
この日もご近所桜散歩へ。
新芽も出てきて、その黄緑色がまたとてもきれいです。
P1068023_ss

ヒヨドリは花びらを食べちゃうんですよね。美味しいんでしょうね。
P1068024_ss

満開!とにかく満開
P1068031_01_ss
みなさんご家族でのんびり楽しんでいました。
人出はそこそこあったけど、この辺では密というほどでもなかったです。

 
満開の桜をバックにぶら下がるこの木は・・・
P1068030_ss
イヌシデというようです。
「シデ」という名前の由来は、花穂の垂れ下がる様子が玉串やしめ縄などに使われる
紙垂(しで)に似ていることからだそうです。

この木はたしか公園にもあったはず。
いつも公園で見ていた花々を今年は見ることができなくて残念です
桜でも好きな品種があるんですよねぇ。
オモイガワとかアマノガワとか・・・
今年は見られなかったけど、来年は必ず見られると信じましょう 

黄色いヤマブキもきれいです。
P1068055_ss

こちらはカリン(花梨)の花。こんな可愛い花が咲くんですね
P1068039_ss
我が家のダックスのカリンも花梨の木から名づけたんですよね。
Hiro坊父が盆栽として大切に育てて、玄関前に置いていたから。
でもその頃こんなに可愛い花が咲くとは知らなかったな

この桜の品種は何かな?
P1068063_ss
私の好きなオモイガワに似てるんだけど、そうなのかな?
川沿いの散歩で1本だけあったんですよね。
ソメイヨシノより少し遅れて咲き始めるオモイガワ。
この1本がそうだとしたら、公園に行けなくても出会えたのは嬉しいことです 

川ではスズメさん達が水浴びをしていました。
P1068062_ss
この間はカラスが、この日はスズメがたくさん水浴び
3月中からこんなにあちこちで鳥たちが水浴びするなんて、
やっぱり今年は春の訪れが早かったんですね。

3月下旬はHiro坊にまとまったお休みが取れていたので、
一緒にお花見を楽しむことができました。
P1068046_ss
例年だとまとまったお休みにはどこかへ出かけることが多かったのですが、
今年は地元の、それも本当にご近所の歩き散歩中心。
自分の人生であと何回桜を楽しめるのかわかりませんが、
今年の春もこれはこれで思い出深い春になるかなと思います

あ、すみません
あと何回桜を・・・なんてちょっと寂しいこと言ってしまいましたが、
私の両親が比較的早く他界してしまったもので(父59歳、母64歳)
ついそんなこと考えてしまったりもするんですよねぇ。
私も限りなくそこに近づいているもので
でも父母のためにも私はそれを軽々と超えていくつもりでいます!
そしてシールピのためにも元気で頑張りますよ~ 

お散歩でのソメイヨシノ
P1068067_ss
我が家のマメザクラ
P1068077_ss_20210418135801
3月いっぱいは身近で春を堪能しました。

| | コメント (0)

2021年4月 3日 (土)

桜散歩でオオアカハラに会えた!

あっという間に新年度に入ってしまいました。
桜の木は新芽が出て、緑が美しくなり始めました。
でもすみません、まだ桜散歩の記事です。
3月中に書き上げるのは無理でした~

----------------------------------------

桜も3月23日頃には満開になりました。
P1057869_ss

桜散歩です。
P1057884_ss
例年だと公園で楽しむのが中心ですが、今年は川沿いの桜です。

川で小魚発見!
P1057859_ss
以前からいるにはいるのですが、いつも春先には水量が少なくなり、
魚の姿も見当たらなくなってしまう・・・その間どこでどうしているのかしら?
でもいつの間にかまた復活してくれるって不思議です。
これはハヤかしら?みんな頑張れ~!

 
桜散歩でのシールピ。
P1057893_ss P1057905_ss
P1057931_ss P1057952_ss

淡い色の花びらいっぱいのなかに濃いピンクのつぼみがアクセント。
P1057930_ss

こちらは白。オオシマザクラかな。これもまた綺麗です。
P1057925_ss

お写真にはあまり協力的でないふたり。
P1057935_ss P1057932_ss
ルピちゃん、なんでそんなに小さくなってるん?
かと思えばふたりして反対向いちゃうし。

P1057943_ss P1057946_ss
相変わらず歩いてきちゃうシトラスと、ぼよんとした目になっちゃうルピカ。

でもやっとまずまずのが撮れました~!
P1057949_ss
表情もいいからアップに。
P1057949_ss_01

 
桜を楽しみながら、野鳥観察も楽しんでいます。
P1057916_ss
最近買った単眼鏡で確認。
双眼鏡のほうが見やすいのはもちろんですが、
お散歩で持ち歩くには軽い単眼鏡もなかなかいいです。

そうして歩いていると、木の中になんらかの鳥がいるのを見つけました。
P1057956_ss
ちょっと大きめだけど何かな?
木の中の陰のところでじっとしています。
P1057961_ss
お腹がオレンジ色っぽくてちょっと綺麗な感じ。
ジョウビタキなどもこんな色合いのお腹だけど、それより大きい。。。
P1057962_ss
静かで声も出してくれないので、その場では何の鳥か特定できませんでした。

帰宅後に調べてみたところ、「オオアカハラ」ではないかと。
アカハラオオアカハラといるのですが、
アカハラは頭の色が茶色っぽいのに対し、オオアカハラは黒っぽい。
ということで、多分オオアカハラだと思われます。

シロハラは公園でもよく見かけますが、アカハラ系は初めてだったので、
この日は一段と嬉しいお散歩になりました。

 
春の花、ムスカリ。 
P1067967_ss

シロバナタンポポ。
P1067986_ss
東では少ないですが、西日本では結構見られるそうですね。

こちらは桜だけど種類は何かな?葉が赤っぽいです。山桜系?
P1067993_ss

土手を歩いたり、遊歩道を歩いたりして桜散歩を楽しみました。
P1067981_01_ss

 
でも歩いただけじゃ物足りなかったシールピは帰宅後ちょこっとお遊び。
P1068002_ss P1068004_ss 
P1068005_ss P1068007_ss

桜散歩日記はもう1回くらい書かせていただこうかな~。

| | コメント (0)

« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »