« メッツァヴィレッジへ | トップページ | お出かけは短め »

2021年10月26日 (火)

もうひとつ寄り道

メッツァヴィレッジのあともうひとつ寄り道してきました。

日高市の「巾着田曼殊沙華公園
P1080642_ss
その名のとおり、曼殊沙華(彼岸花)の群生する公園です。

といっても10月上旬だったので彼岸花は既に終了した時期。
しかも今年はコロナ対策として、開花前に刈り込まれたとのことだったので
彼岸花には期待せず、でも今後の参考のために行ってみました。

HPなどでは例年の一面真っ赤な写真が載っていますが、その色味は無し。

それでもポツポツと健気に花を咲かせてくれていたものも
P1080614_ss 
ちなみに花が咲き終わったあとにはこんな葉っぱが出てきます。
P1080615_ss
ということで、園内はこのような葉っぱでいっぱいでした

 
そして彼岸花は咲いてなくても、ここは四季折々楽しめるとのことで、
この季節にあったのはコスモス畑。
P1080622_ss
最盛期にはちょっと早かったけど、カメラマンさん達もいっぱいいました。

 
ここにいた赤とんぼは羽に柄入り。
P1080628_ss

この野の花は・・・
P1080634_ss
調べてみたところツガネニンジンというものかと思われます。
初めて知った

あとスイフヨウ(酔芙蓉)も咲いていました。
P1080638_ss
一日のなかで花色が白~ピンク~赤へと変化するんですね。

 
周回を歩いてみました。いいお散歩です。
P1080639_ss
遊歩道沿いには桜の木。春もまたきれいなんでしょうね。

ちょっとだけ彼岸花の群生が見られました。名残という感じですが
P1080643_ss

 
この公園は面白い形をしています。
P1080671_ss
蛇行した高麗川に囲まれて、その名のとおり巾着のような形。

川の方に行ってみました。
P1080646_ss P1080647_ss
ドレミファ橋」は10年ほど前に掛けられたようですが、
もともとは橋桁がなく飛び石だけで、「ドレミファ・・・」と歌いながら
跳んで渡ったのでこの名前になったとか。 
実はHiro坊母宅の近くに「ドレミファ坂」と呼ばれるところがあるので、
ちょっと親近感を感じてしまいました

 
水が苦手なルピカは足が浸かるだけでもちょっと微妙な表情。
P1080654_ss
でもすぐに慣れてきた様子。
P1080664_ss
近所の川もたまに入ってるもんね。ディスクが落ちちゃったときとか

日差しが暑かったので気持ちよかったかな。
P1080667_ss P1080669_ss
橋に付いた足跡が可愛い って全然珍しいことじゃないんだけど

場所を変えてまた少し川に入って。
P1080677_ss P1080684_ss

緑のなかの散策も気持ちよくて楽しかったです。
P1080673_ss
この両側も彼岸花の群生で、季節には真っ赤になるのでしょうね。
またその季節に来てみたいものです。

緑と花と川があっていい公園です。楽しませていただきました

|

« メッツァヴィレッジへ | トップページ | お出かけは短め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メッツァヴィレッジへ | トップページ | お出かけは短め »