« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »

2022年3月

2022年3月30日 (水)

寒川大会 久々の集合!

3月末の寒川大会では、久しぶりに懐かしいお仲間が揃って、
賑やかな大会になりました

 
とりあえずゲームについて・・・

前日の晩、我が家地域に比べて寒川ではかなり降ったようです
P1113503_ss
ルピカのときは寝転がって上でキャッチさせる演技があって、
それがまたルピカの大好きな技なのですが、さすがにこの日はパス。
そうね、今日は仕方ないよね・・・と思ったら、
そうじゃなくて単に忘れて抜けちゃったんだって。びっくり

シトラスはこの日も出番前に草を食む。。。
P1113505_01_ss
前半はなかなか良くて連続タップも決まったのに、後半がちょっと・・・

最近シールピともにちょっと上手くいかないことが多いかな。
まぁまたいいときもあると信じましょう

 
雨上がりで朝は曇っていましたが、段々と晴れて暑いほどに。
P1113514_ss
桜もさらに花開きます

 
こちらはこまりちゃんのところのニューフェイス。可愛い~
P1113516_ss
なかなかヤンチャ君だということで、金ちゃんの洗礼を受けます。
P1113522_ss P1113525_ss
P1113526_ss P1113528_ss
そうそう、小さいうちにいろんなことされるのに慣れるのはいいことだからね。
そしてこんないろんなことしても不思議と嫌われない金ちゃんって、やっぱりすごい!

こちらはさくちゃんのところのニューフェイスちゃん。
P1113532_ss
白黒のようだけどトライ。こちらも活発で可愛い

パピパピ同士、カートの中でエンドレスに遊んでました。
P1113538_ss
見てて飽きないですねぇ。癒される~

 
そしてこちらがまたもうちょー可愛い
P1113531_01_ss
優しいパパママを見てはよく笑うTちゃん。
本当に可愛い!CMに出られるわ~
それにしても小学生だったあーちゃんがもうお母さん。感慨深いです

 
この日は久しぶりにJ隊メンバーが勢揃い。
いつもワイワイと賑やかだったあの頃を思い出しました。
そんな機会を作ってくれたあーちゃんご家族に感謝です

とても楽しい一日になりました。
お世話になったすべての皆様、ありがとうございました
記念写真撮ってくれたおかまちゃん、じぇにさんにも感謝です!

| | コメント (0)

2022年3月28日 (月)

3月下旬は・・・

まだまだHiro坊実家方面へ行く用事はいっぱいあります。
この日はその帰りに四季の森公園に寄ってお散歩。
P1103091_ss
Hiro坊母の通院していた病院からも近いこの公園、
駐車場に近いこの辺りはHiro坊母やカリンともよく一緒に歩きました
それももう2年以上前になるんだなぁ。。。
P1103094_01_ss
カリンは車待機。年とってからは無理せずのんびりしてもらっています。

自然の地形そのままの公園を散策。
P1103105_01_ss

木立の中で「ピョーッ」という声が聞こえ、アオゲラ発見!
P1103100_ss
我が家付近にもときどきやってきますが、いつも鳴き声でわかります
アオゲラの「ピョー」という鳴き声は、横断歩道の歩行者用信号の音にも
使われていたような気がするけど、今はどうだったかしら?

 
そしてお彼岸。
Hiro坊父母のお墓は実家近くのお寺さんにあり、私の父母のお墓は高尾。
この2か所と我が家とは正三角形の位置関係。一辺は約30キロ。
どこからどう回っても時間がかかりますが、今回はやはり思いもあり、
頑張って両方お参りしてきました

お寺の花木も春。左はボケ、右はトサミズキ。
P1113329_ss P1113326_ss
枝垂れ桜も見頃でした。
P1113324_ss

途中でお花を用意したり、同じ墓所にある親族のお参りも一緒にするので、
お彼岸は一日がかりです
P1113317_ss P1113334_ss
Hiro坊父母のところへ行ったときはお昼頃で明るく晴れていたのに、
私の父母のところへ行った頃には薄暗くなりかけていました。

右写真は私の父母のお墓越しの景色ですが、一昨年の台風19号の被害跡です。
被害に遭ったお墓の方々のために、これまでは臨時の参拝台が設けられていましたが、
今回撤去されていたので、皆さん新たに別の場所にお墓が移設されたのかな?
それならそれでよかったなと思います。落ち着かないですもんね。

両家お参りをして気持ちがすっきりしました 

 
その翌日はこんなお天気。
P1113341_ss
暑さ寒さは彼岸までとは言うものの、その限りではないですね
でもそういえば思い出した!
この日に雪予報が出てたから、頑張って前日に両家お参りしてきたんだったわ。

雨や雪のとき、シトラスはなるべく濡れないよう軒下近くを歩きます。
妙に賢いというか繊細なところがあるシトラスです

 
お彼岸から10日、また横浜のお墓へ。
P1113781_ss
3月末日はHiro坊母の百か日でした。
今回は特別な法要をするつもりはありませんでしたが、
もう百日も経ったんだなと思いながらしみじみとお参りしました

 

この日は風が強く、お寺に着いたときには駐車場が桜吹雪に・・・
P1113775_ss
吹き溜まりが花びらできれい。
P1113785_ss
このあと1周忌まで大きな法要はありませんが、
お墓にはまめに通いたいと思います

| | コメント (0)

2022年3月25日 (金)

お水大好き!

シトラスはお水が大好き!
本当に日々たくさん飲むんですよ~。

遠慮なくガブガブ飲んで、思い切りこぼします。
P1023243_ss P1023233_ss
しかも飲み始めると、飲み干さないと気が済まないようで、
ふと気づくとこんなふうにこっちを見ています(写真右上)

「お水入ってないんですけど・・・

私がすぐに気づかないときでも、声を出したりはせず、
ただひたすらジーっと目で訴えてきます。

「あ、ごめんごめん、お水なかったね」
とすぐ入れてあげることもあるけど、たまには
「シーちゃん、飲みすぎだから少し我慢してなさい」というときも。

 
そして我が家の床はいつもこんな状態に(写真左)
P1102944_ss P1102949_ss
窓へと続く光る水の道
だいたいお水飲んでは窓の方へ歩いていって外を覗くんですよね。
もちろん窓にも水だの鼻の跡だのがいっぱいです

「アタシ、何か変なこと致しましたか?」という顔のシトラス(写真右)

いいえ、いいのよ、シーちゃん。
飲みすぎが病気のサインってこともあるけど、
シーちゃんの場合はがぶ飲みが元気な証拠
熱が出たりするとお水飲まなくなっちゃって心配するから、飲んでくださいな

P1103061_ss 
あとこちらはお水繋がりじゃないけど・・・
加湿器の真横のシトラス。
なんだかそこに座って、ぼーっとこちらを見てる。
頭に蒸気をいっぱいかぶってるけど、そういうことなんにも気にしないんだよね

そうそう、シトラスの左側の壁(柱のように見えます)
壁紙が剥がれてるのはルピカの仕業です
ルピカはほとんど破壊したことないのに、ここだけはやっちゃったんですよねぇ。
いつか張り直そうと思いつつはや3年半。
ということは多分まだ当分このままでしょうね

 
シトラスのちょっとダメっぽいところを紹介しましたが、
ルピカにとってはとってもいいお姉さん!
ルピカが仕掛けるといつも相手してあげています。
P1102974_ss P1102971_ss
まぁ相手しながら、いつの間にか自分のほうが本気で楽しんじゃってるけど
でもルピカはそんなシー姉さんが大好き
よくくっついて寝ています。
仲良きことはいいことです

| | コメント (0)

2022年3月20日 (日)

少し前はまだ・・・

すっかり暖かくなり、あっという間に桜も開花。
でも3月上旬頃に遡ってみると、まだこんな感じでした。

 
早春の花サンシュユ
P1103013_ss

こちらは桜は桜でも早咲きの品種オオカンザクラ(大寒桜)
P1103025_ss
公園内でもこの時期に咲いている桜はこの種くらい。
そういえばニュースの中でアナウンサーが「ダイカンザクラ」と読んでいたけど、
「オオカンザクラ」ですよ~! 

公園にも小さいけど梅林があります。紅梅白梅。
P1103030_ss P1103039_ss
今年はかなり寒く、その後急に暖かくなったので、梅と桜が同時に見られます。

こちらはマンサク。代表的な早春の花。
P1103035_ss
名前の由来はいろいろあるけど、「まず咲く」からきたというのもそのひとつ。
ちょっと不思議な花。花言葉も「呪文」「魔力」「霊感」と不思議系

クロッカス。こちらは公園の方が植えてくれたものですね。
P1103056_ss

この日も会えたジョウビタキさん。
P1103044_ss P1103046_ss
ちっちゃな頭も真ん丸になっちゃうところもやっぱ可愛い

シールピと一緒にお花を見ながら園内をのんびり散歩しました。
P1103058_ss

 
ご近所散歩も楽しんでいます。

枝垂れ梅がとても綺麗。
P1103073_ss P1113301_ss
一方、ソメイヨシノはまだツボミ。でも開花ももうすぐかな。

こちらは農家さんに植えられているオカメザクラ
P1103082_ss
寒緋桜とマメザクラを交配したものだそうで、早咲き品種。
濃いめの小さな花が可愛いです。

この黄色い花は何かなと思って調べてみたら、ミツマタでした。
P1103085_ss
樹皮は繊維質で和紙の原料になります。

 
お散歩コースの街道は様々な品種の桜並木で、春はとても綺麗です。
ただ最近では寿命を迎えた木が切られて暫くしたのち切り株が撤去され、
その部分が空いて並木にも空白ができてきてしまっていました。
このまま寂しい桜並木になっていってしまうのかなと寂しく思っていたら、
最近その空いていた部分に新しく若木が植えられました。
P1103076_ss P1103074_ss
何が植えられるのかな?桜を植えてくれるかな?とずっと気になっていたのですが、
この日確認してみました。

よかった~!桜だわ!
まだ細いけど、光沢あるこの木肌は間違いなく桜 嬉しい~
品種は何で、どんなふうに花が咲くのかまだわかりませんが、
成長を楽しみにしたいと思います

| | コメント (0)

2022年3月18日 (金)

最近の大会は・・・

今年に入ってからの大会は浜名湖しか書いてなかったかな。
その後も寒川、 寒川、秋ヶ瀬、秋ヶ瀬とありまして、おまとめで簡単にアップ。
まぁつまり、おまとめでいいかなという感じだったりするわけですが

1月の寒川はボワーンとしたお天気。
P1102723_ss

特筆するほどではないけど、シールピの写真を見比べてあらためて気づいたこと。
P1102726_01_ss P1102727_01_ss
コートに入っても周りを気にして集中できずにいるルピカと、
ずっとHiro坊と一緒について回って顔を見上げて注目してるシトラス。
P1102730_01_ss P1102731_01_ss
ルピカはものすごく怖がりだから常に警戒モードなのも仕方ないんだけど、
これがいろいろな意味で全てについて回る悩みなんですよねぇ
まぁそれでも今頑張ってここまできたのはすごいことだと思いましょう

 
そこから1ヶ月空いて2月の寒川。

スタート直前のルピカ。
P1102831_ss
伏せして待て・・・で、Hiro坊が離れてからスタートするはずが、
一緒について来ちゃダメじゃない
ルピちゃん、注目してついて回るのはこのときじゃないよ~

こちらは同じくスタート前のシトラス。
P1102833_ss
毎回コートサイドの私に一旦ご挨拶に来てからゲームに向かいます。
一目散に来てくれるその姿はいつでもとても可愛い
けど、このあと草を食べながら戻っていくんですよねぇ。しかも毎回やる
シーちゃん、それやめなさい!

そうそう、大会に向かうとき、北京五輪のカーリング準決勝やってて、
ちょうど最後のショットの頃にトンネルに入って電波が途切れちゃって、
思わず「ヤーップ!」と叫んでしまった。
結局トンネル抜けたときには決勝進出が決まってたという、
ちょっと残念な楽しい思い出
あ、ちなみに見てたのは私で、Hiro坊は運転に集中してましたよ~

 
この後は2週連続の秋ヶ瀬大会。

ゲーム直前、音楽がかかる前だとこうしておんぶもできるルピカ。
P1102927_01_ss
なのにゲームになるとやってくれないからフィニッシュも決まらない。
ルピちゃん、本当はちゃんとできるんだから、やってくださいな~

こちらもゲーム直前。
P1102932_01_ss
例によって草を食べるから「食べちゃダメ!」と口を掴まれてるシトラス。
しょうもないシールピです

ディスタンス。
キャッチは上手いが、受け渡しに難ありのルピカ。
P1102935_ss P1102936_ss
受け渡しがちゃんとできたらディスタンス競技でも楽しめるのになぁ。

一方、受け渡しは問題ないけど、キャッチが残念なシトラス。
P1102938_ss P1102991_ss
左上の写真は弾むような走りで楽しそうだけど、1本もキャッチできなかったっけ

最初の秋ヶ瀬のときは1Rも決勝も全くのダメダメでちょっと凹みました。
思いがけずレディメロ家も遊びに来てくれたのに、残念なところをお見せしてしまった

でも翌週の秋ヶ瀬では、シールピともに頑張ってくれました。
P1102993_ss P1103004_01_ss
そこそこの風もあったけどキャッチ率含めてまずまずで、シトラスは久々の表彰も。
ルピカも1Rはミスが少なくなかなかよかったし。
前週の凹んだ気持ちも、また前向きになれました

 
会場すぐ横では消防の訓練が行われていました。
P1102997_ss P1102998_ss
ヘリには埼玉県防災航空隊とあります。
風のなかホバリング、ロープを下ろし(写真右)その後人も降りてきました。

久しぶりに会えた人もいたりして、とても楽しい時間を過ごすことができました

| | コメント (0)

2022年3月15日 (火)

春 シールピと野鳥

まだまだ寒い日もあるものの、すっかり春ですね
春はいろいろなものが生きいきとしていい季節なのですが、
シールピにとっては早くも暑さ対策が必要になる季節。
公園でも少し走ればハァハァになるので、すぐ日陰で休憩。
でも春先はまだ十分な木陰を作ってくれるほど葉が繁っていないので、
日陰を求めて場所選びが大変です
桜の花が咲き終わって葉っぱが出てきたら、ちょっとホッとできるかな。

ルピカもちょっと頑張ったらハァハァ。
P1102853_ss
耳がビヨ~ンと立ってなくて頭が丸くなってるルピカが可愛い

シトラスのハァハァ具合はルピカの比ではありません。
P1102914_ss
ハァハァしてるだけじゃなく、いつもの如く芝まみれヨダレまみれ~

下はなんだか変な顔のルピカと、どうでもいいって表情のシトラス。
P1102917_ss
たまにはふたり揃っていいお顔くれませんかねぇ

 
木々の葉が落ちている季節は野鳥観察も楽しい季節。

ジョウビタキの女の子を見つけました。
P1102857_ss P1102858_ss
少し離れたところから見ていたら段々と近くにきてくれて・・・
P1102863_ss
すぐ目の前の金網にとまったときはこちらがちょっと焦ってしまった
P1102868_ss P1102869_ss
可愛い姿を撮らせてくれて、最後は飛び立っていきました。ありがとね 

ツツツツーッと歩くセグロセキレイ。
P1102902_ss

コゲラは「ギィーギィー」という鳴き声ですぐわかります。
P1102920_ss

公園の練習広場でよく出会えるモズ。多分同じ子だと思います。
P1102953_ss
目の周りの線が黒くはっきりしているので男の子。
写真としては目の前に枝が被ってしまったのが残念!

こちらはツグミ。
P1102975_ss
ツグミは日々見かけるけど、枝の上にいる姿を見るのは意外と少ないかも。
地面を歩いては立ち止まって胸を張る・・という姿はいつも見てますが
鳴き声も聞いたことはありますが、あまり鳴かないようで、
「口をつぐむ」ということからツグミと呼ばれるようになったとか。
・・・と先日、大河ドラマ「鎌倉殿の13人」のなかで言っていました。
そうだったんだ~。お勉強になりました。

そしてこちらは・・・鳥じゃなく飛行機!
P1102977_ss
低いときは鉄塔や木のすぐ上を飛んでるように感じるほどです。

もうすっかり春なのに、真冬の花でもまだ咲いているものもあります。
P1102923_ss
ロウバイもそのひとつ。木によっても違いますが息長く頑張ってますね。

そうそう、春を感じることのひとつにアレもあった。
花粉~!先日急に鼻と目にきました。
春は街が美しくなるから嬉しいけど、やっぱりちょっと辛い季節だわ

| | コメント (0)

2022年3月12日 (土)

元江別マート

先日、北海道の大雪のニュースを見ていて気になるものがありました。
江別市でかつてスーパーだった空き店舗が雪の重みで倒壊したというニュース。

江別はずっと昔、私が小学校の頃に2年間暮らした地です。
父の転勤で一緒に行って小学校4年の途中からから6年の途中まで。
(こんな話するとあらためて年がバレる・・・まあいいか今さら
はじめての転校で不安いっぱいだったけど、みんなとても優しく自然体で、
すぐに友達もできて、転校翌日にはみんなに誘われて放課後の学校プールに
遊びに行ったっけ。
とにかく2年間本当に楽しかった

で、今回のニュースで映像を見たとき、なんとなく見覚えがあるような
気がして、更に検索してみたら・・・

倒壊したスーパーは「元江別マート」とわかりました。

やっぱり。。。
当時の私の家のすぐ近く。
私も母と一緒に何度も買い物に行ったお店でした。

もう数年前からは営業も終え空き店舗になっていたそうで、
けが人などの被害がなかったのが何よりです。

それにしても50年近く前のスーパーが、改装などはしていたでしょうが、
それでも私がイメージできる形のまま残っていたのは奇跡的です
今回残念ながら倒壊し、撤去となりましたが、ニュースの中で懐かしい光景を
見られたことで、あらためて江別にいろいろな思いをはせることになりました

ニュース写真の中には、私の住まいがあった場所そのものも写っていました。
青い屋根、コンクリート打ちっぱなしの小さな平屋の官舎。
でもその庭でソリ遊びしたり、同級生が遊びにきてくれたり、
本当に楽しい思い出がいっぱい!

ちょうど少し前に、当時の同級生と担任の先生がプチ同窓会をするという話で、
LINEを通じてお互い写真を送ったりしてやりとりをしていました。
そんななかでのこのニュースだったので、友人とはまたいろいろ会話。
あらためて当時の友人たちに会いたくなりました。会えたら何年ぶりかしら?

そして江別へも行ってみたくなりました。
10年以上前に一度行ってはいるのですが、その頃ともまた変わっているはず。
街が進化してきれいになっていくのは素晴らしいことですが、
当然のことながら思い出の建物はどんどん減ってきています。
私が通った小学校の円形校舎も、10年前にはまだそのまま使われていて、
懐かしく見上げたものでしたが、その後取り壊されたそうで、今はありません。
近くにあったもうひとつの大きなスーパー・王子スーパーもありません。
あ、でもそう考えると、これまで元江別マートが残っていて、
映像を通してでも私が見ることができたのはやっぱり奇跡のようなことですね

今はgoogleで最近の街並みを見て知ることもできますが、
実際にその場に行ってみたら、あらためていろいろなことを感じるんでしょうね。
コロナが落ち着いたら絶対に北海道へ旅しよう!と思っている私です。

| | コメント (0)

2022年3月 7日 (月)

車検もありました

2月は年1回の車検もありました。

朝から荷物下ろし。
ケージ、アウトドア用品、それからそれを支えている台や棚も下ろします。
P1102795_ss
布団などは部屋に入れて、外でも差し支えないものは庭に置いていきます。
お天気は大丈夫なはずだけど、いちおう一部ブルーシートで覆いました。

年1回しか見ない光景。荷物下ろすと車内は広いんですよねぇ
P1102796_ss
作り付けの棚も下ろしますが、後ろの両脇の棚とバッテリーボックスは
積んだままでもいいと、ディーラーさんから了承を得ています。

こちらがバッテリーボックス。勝手にそう呼んでいます
P1102799_ss
上に見えるのがバッテリー充電器。その下がインバーター。
そして更にその下にサブバッテリーが2個。
バッテリーは重いので、このまま点検していただけるのはありがたいです。

作業しているときにシールピを庭に出したら
P1102810_ss
うろうろしてひととおり偵察したルピカは欲しいものを見つけて格闘。
P1102814_ss
その青い小さめのボールが欲しいんだよね。
白いボールなら簡単に取れるのに、青は入り口に挟まってるから難しいね

でも最後は強引に引っ張り出しました。
P1102817_ss
そうやって抱え込む姿はジェラートに似てる

ルピカの努力を認めてちょっと遊んであげました。
P1102820_01_ss P1102824_01_ss
あれ?シトラスのボールが青で、ルピカのが白?
遊んでるうちに入れ替わっちゃったのね。
ふたりして弾きまくってたけど、うまく跳べたのだけ載せてみました

お留守番前にいい運動できたので。あとはゆっくり寝ててね~

 
車検は都内のディーラーさんへ。
最初にお世話になった営業さんの異動先でずっとお世話になっています。
P1102827_ss
終わって帰る頃、ちょっと怪しいお天気に。

と思っていたら、にわか雨が・・・
そんな予報じゃなかったのに、庭に出しっぱなしの荷物はどうなってる?
心配しながらの帰り道、途中から雨が小降りになってきて、
道路もさっきほど濡れてないような感じに・・・案外大丈夫かな?

帰宅してみると、荷物はちょっと湿った程度で済んでいました。
ラッキー
ほんと、都内とこちらとでは結構お天気違うんですよねぇ

車検が済んだ車は、今が1年でいちばん綺麗な状態にあります
とか言ってないで、まめにお掃除しましょうね~

| | コメント (0)

2022年3月 4日 (金)

2月中のあれこれ

2月末に3回目のワクチン接種しました。
今回もファイザー。
本当は交差接種してみたい気もしたけれど、アレルギー持ちの私としては
少なくともファイザーならその心配はないと思ったので、同じものにしました。
晩には腕が痛くなり、翌日は発熱、頭痛、リンパ節の腫れ。
でもその翌日には復活と、2回目とほぼ一緒でした。
とりあえず無事に終わって、また少しホッとしました

-----------------------------------------------

たいしたことじゃなくても、日々小さなことはいろいろあるものです。
特にシールピに関連することでは笑いがいっぱい!

 
法事で一日大人しくしていた晩はふたりしてストレス発散バトル。
P1102768_ss
といっても、シトラスがハウスの上でのんびり寛いでいたところを、
ルピカが遊ぼう攻撃をしかける・・・の図だけど。
シトラスも最初は表情変えずに小声で唸っているだけだけど、
ルピカの度が過ぎるとさすがにこんな顔するんですよねぇ

でもそういえばずっと昔はシトラスが遊ぼう攻撃しかけて、
受けて立つジェラートがこんな顔してて笑ったっけ
シーちゃん、ジェラート姉さんに遊んでもらったこと覚えてるんだよね。
だからルピカのこともちゃんと相手してあげてるんだね。
これからもよろしく! こういう変顔もまたお待ちしてますよ~

 
ご近所散歩。
P1102770_ss P1102773_01_ss
いつも後ろを振り返って私が来てるか確認してくれるシトラス。
「シーちゃん大丈夫だよ。ちゃんといますよ~」
とか言いながら、その姿が可愛くて愛おしい~ 嬉しくてしかたない私です

右は、高いところに登ってちょっと得意気なルピカ。
登るのも下りるのも身軽!
そうやってなんでもできるんだから、フリーのときも軽々と跳んでくださいよ~

  
公園ではシールピ順々に練習します。
シトラスの練習中、ルピカは大人しく見ているのですが、
ルピカの練習中、シトラスは気が気でないのかピィピィ騒いでしまうことがあります。
なのでその間は私とお散歩に出ます。
P1102778_ss
でもお散歩しながらも私はルピカの練習が気になるわけで、
遠くからでも練習風景を見たりします。
ちょっと小高くなったこの位置からだと、ほら、遠くに見えるんです。
P1102778_01_ss
向かい合って何かしらのコミュニケーション中ね。頑張れ!

 
シトラスと歩き回っているときに出会えたシロハラ。
P1102774_ss
いつもガサガサと音を立てているので気づきます。
茂みの奥に顔が見えました。

メジロは可愛い鳴き声でわかりますね。
P1102776_ss
これから木々の葉が生い繁ってくると野鳥も見つけにくくなるので、
今のうちにたくさん楽しんでおきたいと思います。

 
また別の日の公園でのシールピ。
ルピちゃん、おでこに芝がのっかってますけど?
P1102779_ss
その昔の時代劇「天下御免のむこう傷・・・」みたい?(って古い!
まぁ芝の1本くらい感じないのも仕方ないかな。

だってシトラス姉さんなんてもっとだもんねぇ。
P1102786_ss
シーちゃん、さすがにそれは感じないはずないよ~

でも面白いからそのまま投げてみたら・・・
P1102789_ss
そのままボール咥えて戻ってきた、さらに体にもう1周巻き付けて
う~ん、気にしないにもほどがある~!

シールピのお陰で何かと笑える日々を送っています。
シーちゃん、ルピちゃん、ありがとうね

| | コメント (0)

« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »