« 2022年4月 | トップページ | 2022年6月 »

2022年5月

2022年5月25日 (水)

薬師如来御開帳

Hiro坊父母のお墓参りにはよく行っていますが、GWにも行ってきました。
P1114576_ss
母の日が近いので、カーネーションを多めにしてみました。
5月の第2日曜日は長岡大会だから行かれないので。
といっても、今までも母の日にHiro坊母宅に行ったことはあまりなかったなぁ。
5月末がお誕生日だったから、5月中に行って両方一緒にお祝いしていました。

 
この日はお墓参りだけでなく、もう一つ目的も。

こちらの周辺地域で薬師如来をお祀りしている25のお寺において、
秘仏である薬師如来の御開帳が行われていました。
武相寅年薬師霊場といって、12年に一度、寅年の春だけ御開帳されるのです。

Hiro坊家の菩提寺もそのひとつ。第2番の霊場となっています。
P1114579_ss
お寺も特別な状態です。
駐車場である境内には角塔婆が建てられ、そこから本堂に綱が張られ、
この五色の綱が堂内の薬師如来の指と結ばれています。
P1114583_ss
この綱や角塔婆に触れることで、薬師如来と直に繋がることができるわけです。

本堂の中で薬師如来像にお参りし、御朱印もいただきました。
そして外では角お塔婆に触れさせていただきました。

 
12年に一度の御開帳。
そういえば以前Hiro坊母が霊場回りをしていました。
多分そのためのツアーというか、バスで回ったのだと思います。
つい最近も部屋の整理の際、25霊場の御朱印を目にする機会がありました。
12年前はHiro坊母もそんな元気があったんですねぇ。

12年後の私達はどうしているかしら?
また元気に御開帳の年を迎え、参拝できるようでありたいものです。

| | コメント (0)

2022年5月21日 (土)

シトラス9歳になりました

5月20日はシトラスのお誕生日
9歳になりました。
P1124898_ss
早いなぁ。本当に早いものです。
もうそんなに長い間一緒に過ごしてきたのね

 
P1113348_ss 最近では白髪も増えて、家ではまったりのんびりなシトラス。
のしのし歩いてきては私の懐に上手に納まって丸まってくれる。
それは私にとってもこの上なく幸せな時間
暫く動けなくなっちゃうけどね

 
こっちをじーっと見たまま突っ立ってることもよくあって(右の写真)
「シーちゃん、お地蔵さんみたいだよ~」
と言って笑ってます
まぁそのお地蔵さん状態もまた可愛いんだけどね

 
・・・と、本来はのんびりしていたいはずのシトラス。
でもルピカが放っておいてくれるはずもなく、そのお相手も頑張ってくれてます。
最初は仕方なくお相手してるという感じだけど、最終的には本気出します
まだまだ若いもんには負けない迫力
P1102973_ss
シーちゃん、これからも元気にルピカのお相手してあげてね。
だって覚えてるかしら?
シーちゃんもバジルおばあちゃんやジェラート姉さんに、
同じくらいやんちゃしてたんだよ~

 
この日は公園に行ってボールとディスクをちょこっと。
P1124903_01_ss
ディスクやボールはいつでもやる気いっぱい、即スイッチON!
御前崎で痛めた足も良くなって楽しく走れたね
生きいき走る姿にはまだまだ若さも溢れてる!
ただ年齢的にも無理は禁物。
いろいろ注意しながら無理せず細く長く、一緒に楽しんでいけるといいな

 
晩ごはんのあと、リンゴのケーキ・ヨーグルト添えでお祝い
P1124918_ss
私的にはちょっとイマイチな出来だったなぁという感じだったけど、
シトラスもルピカもとても美味しそうに一瞬で完食してくれました
次はルピちゃんのお誕生日にまた何か作りましょう。

 
シーちゃん、あらためて、お誕生日おめでとう
P1124902_ss
そしていつも私達に幸せをありがとう
ごく普通の一日でもそこには幸せがいっぱい!
そんな普通の一日をこれからも末永く重ねていけたらそれでいいね
これからもよろしく、シーちゃん

| | コメント (2)

2022年5月15日 (日)

やっぱり長岡は楽しかった♪

御前崎のすぐあとの週末はシーズン最終戦長岡大会。
御前崎から帰った翌日の夜には出発だったので結構忙しかった

長岡もコロナになってからはじめての大会です。
もちろん今回もSDC大会で、アジリティやフライボールも一緒。
開催していただけたことに感謝です
P1114725_01_ss
総合の開会式、今回は各タープから来賓の方々のご挨拶をいただきました。

その後NDAの開会式。
P1114727_ss
懐かしい長岡の会場。数々のドラマも生まれた最終戦。
楽しみましょう

 
・・・といっても、実は今回我が家は出番なしです

もともとルピカはケガ以降調整不足なのでエントリー見送りだったのですが、
シトラスも御前崎でちょっと足を痛めまして

御前崎2Rディスタンスの途中で足を上げる様子を見せ、
最初はチクチク草を踏んただめの一時的なものだと思ったのですが、
2日後の長岡出発の日になってもまだピョコタン

出場は見送りするにしても、念のため病院で診てもらいました。
結果的にはパッドも大丈夫だし、X線でも関節はとても綺麗ですと。
原因がハッキリしないけど、大きな問題はないようなので、あとは安静に。

 
ということで、長岡では全く出番がなくなった我が家ですが、
長岡へ行かないという選択肢は最初からなく、楽しんで来ようと向かいました。
だって思い出いっぱいの大好きな長岡ですから

 
土曜日は晴れ
P1114730_ss
出番はなくても、ジャッジや記録のお仕事もあってそれも楽しいし、
時間があるときはお散歩。

この高台から見る景色もまたいいんですよね
P1114731_ss
この高台は木陰で涼しいです。
P1114733_01_ss
ルピカにとってはちょっと離れたところからゲームを見るのがちょうどいい。
コートサイドだとテンション上がりすぎてしまうので 

長岡は駐車場から遠いので、シールピもタープに来ています。
P1114740_ss
出番もないからのんびり~。
しかも結構暑かったからぐだぐだ~

 
ゲームが終わったあとの陽那と一緒にお写真を撮りました。
P1114742_ss
久しぶりに会ってもやっぱり兄妹。特に陽那とは気が合うようです
P1114747_ss
ちょっとしつこかった陽那に対して一度はガウッたルピカだけど、
そのあとはまたこうして一緒にお写真撮れるんだから仲いいのね。
ルピカは一旦嫌だと思うとすぐにはリセットできない場合もあるのに、
やっぱり陽那は特別なようです。
P1114748_ss
兄妹ずっと仲良くいてもらいたいものです。
陽那、ご一緒ありがとうね!

 
ここからは夜の部。雨になったこともあってお写真がありませんが・・・

この日の夕食は長岡に来たらの定番「小嶋屋総本店
そしていつも頼むのが天ばら膳。
海老いっぱいのかき揚げ丼を3種類の食べ方で味わえるし、へぎそば付き。
お腹いっぱいになりながらも完食。美味しかった~

そして今回はへろさん家、Mイさんとの5人でお食事。
コロナ禍以降、他のご家族とご一緒したのははじめてです。
大会など屋外では一緒に食べることもありましたが、
食事処ではずっとHiro坊とふたりだけ。
いろいろ緩和され、やっとここまで来られたって感じかな。
まだまだ控えめに、でもみんなでのお食事は一段と楽しく美味しかったです

 
そのあとはすぐ近くのお風呂。「越後長岡ゆらいや「華の湯」
ずっと快適に使わせていただいてきたこの銭湯ですが、
残念ながら今月末を以って閉店だそうです
次からはどこへ行きましょうかねぇ。
線路の向こう側に同じ「ゆらいや」がリニューアルオープンするようなので、
ちょっと遠いけどそちらも候補かな。

 
その晩は2020年9月にオープンした道の駅「ながおか花火館」へ。
今回は夜だったので施設は閉まっていて全容がわからず残念でしたが、
駐車場も広いし、当然ながらトイレがとても綺麗
なので、今回はここで車泊することにしました。
まだ足に不安の残る私には、暗い砂利の会場駐車場より安全で助かりました

 
快適な夜を過ごし、翌朝には雨も上がってまた気持ちのいい一日に。
P1114752_01_ss

少し風はあるけど、前日より涼しくて気持ちいい!
P1114758_ss

開会式後にはエピローグ。みんなコートにて聴き入ります。
P1114755_ss
エントリーは少なめですが、最終戦ならではの光景です。

この日はペアクラスにへろ夫妻が出ると知って、ご一緒することにしました。
P1114759_ss
ルピカとです。フリーは調整不足でもディスタンスならいいかなと。
最近あらためていろいろやってみて、いい方向に向かってる感じなので、
ちょっとだけ期待してみたんだけど・・・
まぁ、そんなもんでしょう・・・という感じだったかな
コートに入ったらまた別だし、手強いルピカとはまだまだ根気が必要です。

でもとっても楽しかったし、長岡なのでご褒美つき
1652517126939_01_ss
へろ家にお酒、我が家にお米。バッチリです
それにしてもへろさんったら×美さんにくっついてますね~。仲良しさん
えるりんママさん、楽しいお写真ありがとうございました

 
トイレや車に行くときに裏の道で緑の中を歩いて行くのもまた気持ちいい!
P1114761_ss

途中にあるこの木は何かしら?ちょうど綺麗に咲いていました。
P1114719_ss
調べてみたら、スイカズラ科のタニウツギかと思われます。
そういえば花の形は以前どこかで撮ったスイカズラっぽいかな。
谷沿いや山道の斜面などに多いようで、ここもたしかにそんな環境。
緑のなかでたくさんの小花がとても綺麗でした。

 
長いこと長岡に行っていますが、今回はじめてここで写真撮ってみました。
P1114764_01_ss
長岡ニュータウン公園の正面シンボル。右上には数羽の鳥が飛ぶデザイン。
そういえば以前この真上を飛んでいく白鳥数羽を見たけど、
この鳥は首長くないからちょっと違うかな
P1114766_01_ss
お天気も良く、時間に余裕もあったので、のんびりお写真

 
今回は本番のゲームがなかったので、2日間気分もゆったりでした。
しかも今回はお天気に恵まれました。
長岡といえばいつも1日は晴れるけど、1日は必ず雨。
でも今回は夜に降っただけで、昼間は2日間とも晴れ
これを機に雨のない長岡大会も当たり前となってくれたら嬉しいなぁ

 
大会も終了し、帰りはへろ家、えるりん家と一緒に赤城高原SAで夕食。
コロナ前はいつも帰りに一緒に食事していましたが、それ以来はじめて。
そうそう、これよね~という感じでとても懐かしく、とても楽しかった
注意しながらでも、こうしたことのできる日常が戻るといいですね。

 
久しぶりの長岡大会、とても楽しい2日間でした。
お世話になった皆様、ありがとうございました
出番に関係なく行って、本当によかったです

| | コメント (2)

2022年5月12日 (木)

GW3年ぶりの御前崎♪

GWは御前崎大会に参加してきました。

御前崎に行ったのは3年ぶり!
一昨年は全国的に緊急事態宣言で大会中止、
昨年も東京は宣言中だったので我が家も自粛不参加。
思い出も多い好きな会場なだけに、今回はとても楽しみでした

 
そうそう、これこれ!
P1114633_01_ss
くるくる」がそびえた立つこの光景こそが御前崎!

 
この日のゲームはシトラスのフリーのみ。
ルピカは爪を傷めてから十分な練習ができていなかったのでお休み。
でもこの少し前に中途半端な状態だった爪が取れてスッキリ!もう心配なし

御前崎には思い出がいっぱいです
P1114637_ss
「くるくる」が大好きで、いつも挑むように吠えかかっていたバジル。
最期になったベテランズで最後の1投をキャッチで決めて笑顔いっぱい!
その5日後にふっと旅立っていっちゃった

闘病中のジェラートのもとにアヤのかーさんが来てくれたのも御前崎。
大喜びで元気になって、なぶら館で買ったカツオをゆでてあげたら、
美味しそうにいっぱい食べてくれたっけ

シーちゃんのこと可愛がってくれたふたりがきっと応援してくれてるよ!
P1114645_ss
御前崎らしい風 それも楽しんでらっしゃいな~!
P1114643_ss
そして実際、ゲームもなかなか良かったと思います。
このところずっと不調だったけど、久しぶりに「らしい」演技ができたね

 
空いた時間にHiro坊が写真撮ってきてくれました
P1114653_ss P1114656_ss
風に揺れるチガヤいっぱいの広場。
バジル&ジェラート&シトラスの3人の写真を撮って以来、いつもここで撮ります。
P1114658_ss
ルピカ以上にじっとしていられないシトラス姉さん。
P1114671_ss P1114660_ss
右に左にとピョンピョン跳ねるお得意の動き
フリー演技のなかにもこのピョンピョンを取り入れてます。
演技の展開上入らないことも多いけど、シトラスらしくて可愛いので、
これからもピョンピョンしてもらいたいと思っています。よろしく、Hiro坊!

 
チガヤの中に咲くピンクの花は多分ハマヒルガオ
P1114674_ss
ヒルガオの中でも海岸の砂地できれいに咲くハマヒルガオだと思われます。

こちらは駐車場周辺に植えられている木。
P1114676_ss
ちょうど開花期なのか、毎年見るときはいつも白い花が咲いています。
潮風や乾燥にも強い常緑樹トベラだと思われます。
日本では魔よけとして扉に掲げられたりしたことから「扉の木」と呼ばれ、
これが訛ってトベラになったそうです。

御前崎に行くたびに気になりつつも、その後は忘れて放置になってた花ふたつ、
今回初めてちゃんと調べて知ることができました

 
お散歩のあと、2Rディスタンス。
風の御前崎だし、シーちゃん、キャッチできなくても楽しんでくればいいよ~。
P1114689_ss P1114685_ss
と思っていたら、シトラスがとても頑張ってくれて、ど真ん中4Pも含む2キャッチ
やる気満々バジルとキャッチ上手なジェラートの応援もあったのかな。
いやでもやっぱりシーちゃんの頑張りだね。楽しかったね。ありがとう

 
そうそう、こちらはえるりんパパさんからのいただきもの。
P1114681_ss
「シトラス」だし、「香る」じゃないの~!
パパさんもはじめて見て思わず買ってくれたそうですが、私もはじめてです。
嬉しいです!ありがとうございます
お味は思った通りの爽やかシュワッな感じで、これからの季節にぴったり

 
帰りがけに撮った御前崎丸かつおのぼり
P1114693_ss
いつもならお昼にはなぶら館に買い出しに行って海鮮丼食べていたけど、
今回は混雑を予想して控えました。
来年は人込みも気にせず、並んで海鮮丼を買えるようになっていますように。

 
GWの御前崎は普段なかなかお会いできない西の方々にも会えるし、
定番の強い風もみんなであーだこーだ言いながら、それがまた楽し~い
1日だけの参加でしたが、とても楽しかったです
お世話になった皆様、ありがとうございました
P1114672_ss
来年もまたこの景色を見るのを楽しみにしています

 
この日の晩は予想通りの渋滞。
なので、急がずのんびり下道走って、焼津の「かつ銀」で食事してから、
高速に乗って富士川SAで仮眠。

翌朝少し走って、鮎沢PAで休憩したとき、こんな写真が撮れました。
P1114700_ss
LEXUSのレーシングカーのトランスポーター車のようです。
長~い!そしてカッコいい
ちょうどいい位置にいてくれて、富士山と一緒の1枚が撮れました

 
その後、高速を下りてから朝食。
近くで見つけた「むさしの森珈琲」に行ってみました

Hiro坊は「炙りたらこと高菜油傷めの出汁茶漬け
P1114701_ss
焼きたらこが好きで、この日上あごが荒れて痛かったHiro坊にとっては
ちょうどいい一品がありました

こちらは私の「フルーツMIXふわっとろフレンチトースト
P1114705_ss
フレンチトーストは1切れといってもパン半切ぶんと小さいのでもう1切追加。
「皆様だいたい追加されます」と聞いて迷うことなく私もそうしました。
本当にふわっとろで美味しかったです。

コーヒーは大きめカップでなかなかいいです。
むさしの森珈琲という店名ですもんね
きれいでゆったりできる店内で、朝から気持ちよ食事できました。

 
11時頃には帰宅できて、その後片付けや洗濯。
そしてその翌日にはまたすぐ長岡大会へ向かいましたが、
それはまた次に・・・
ちょっと忙しい数日間です

| | コメント (2)

2022年5月 9日 (月)

たまには釣り

GW直前に近場での釣りに行ってきました。
隣にドッグランもある管理釣り場だから、シールピと一緒でも安心。
P1114017_ss_01
いまいちなお天気も、ワン連れの場合は暑さの心配が少なくてラッキーです

釣り場に必ずいるのが水鳥。
P1114022_ss P1114092_ss
左はカワウ。ここで見たのは初めてかな。
右はアオサギ。水辺から飛んで高い木の上に。

 
2時間くらい釣りをして、それから暫くはシールピとの時間。
P1114024_ss
この奥にあるドッグランでちょっとディスク。

それから周囲をお散歩。
P1114026_ss P1114038_01_ss
裏山散策はちょっとしたハイキング感覚。結構な斜面を上って行きます。
P1114040_ss
で、まだ骨折が治ってない私はこれ以上は無理。ここでお見送り。
釣りも管理釣場だから大丈夫というレベルなので

裏山散策から戻って、平地なら私も一緒にお散歩できる
P1114049_ss_20220514023301
左はドッグラン、右は釣り場です。

このあとドッグランエリアにあるレストランで昼食
P1114077_01_ss
もちろんシールピも一緒に入れます。
P1114052_ss
珍しいメニューではないけど美味しかったです
P1114055_ss P1114056_ss
店内席もあったけど、今回はテラス席で。
P1114071_ss P1114057_ss
シールピも「何かもらえるのかな~」とちょっと期待した様子を見せつつも、
まずまず大人しくしていられました。
特にルピカはコロナ禍になってしまって外でのこういう経験が少ないので、
どうかなと思ったけど、案外シトラスより落ち着いてるくらいだったりして
これからはまたこういう機会を増やしていきたいと思っています。

 
シールピと一緒に楽しい時間を過ごしたあとは、再び釣りへ。
P1114085_ss P1114091_ss
釣れたときの写真を撮ってくれていたので、いちおう載せておきましょう
Hiro坊は私よりたくさん釣ってたのに、写真撮ってあげてなかったわ。
ごめんなさいな~

釣りにはもう1回行けたので、それもそのうち書こうと思っています
といってもアオサギ中心で番外編っぽくなるかも。
なんせ私は生き物好きなもので

| | コメント (2)

2022年5月 2日 (月)

キジバトの成長~巣立ち

GWのお話はこのあととして・・・

キジバトのその後です。

4月18日
週末の川場大会で留守にしたあと、3日ぶりに巣を覗いてみました。
P1113948_ss
おぉ、ハトだ~!ちゃんとキジバトになってる~!

ポヨポヨした黄色っぽい毛はわずかになり、すっかりキジバトの色柄。
そしていわゆる鳩胸というハト特有の体型になってる。
生き物の成長は早いですね。
巣立ちももう近いのかな。

 
4月19日

午前中見るとふたり仲良く並んでいました。
P1113984_ss
まだ親鳥に比べると一回り小さいけど、すっかり立派なハトです

そして夕方に見ると大きな変化が・・・
P1113985_ss
1羽が一段上の枝にとまってる~!
巣があるのは木の幹の右下部分。このときも1羽はそこにいます。
でももう1羽は左上の枝に移動していたのです。
P1113986_ss
巣から出たのははじめてのことです。

そして巣を出た1羽は羽をパタパタしてみたりしています。
P1113988_ss
羽ばたく練習なのね

もう1羽のほうはまだ巣から動く気配はないようです。
P1113993_ss
この日はこのまま夜に

 
さらに翌日4月20日 

前日に1羽だけが移動してきていた一段上の枝に2羽一緒にいました。
P1113996_ss
もう1羽も巣から出る勇気が出たのね
ということはいよいよ巣立ちかな。

すぐ上の電線にはお父さんお母さんも来て、しきりに鳴いていました。
P1114001_ss P1114014_ss
巣立ちを促しているのかな?
本当にいよいよ今日あたりかしら?
今日はこれから出かけるから、帰宅するまでの間に巣立っちゃうかな?
P1114010_ss
「大きくなったね。いよいよサヨナラなのかな?元気でいてね

声をかけて、気になりつつも出かけ、暗くなってから帰宅。

すぐに巣を確認すると、そこには誰もいませんでした。

「巣立ったんだ!」と思いつつも、一帯をよく確認してみると、
思いがけず隣にあるもう1本の木のほうに1羽だけいました。
P1114094_ss
暗いなかで寝ているところを迷惑かけてはいけないと思い、
フラッシュも焚かずに1枚だけ撮ったので写りはよくありませんが

「あなたひとりだけ?もうひとりは行っちゃったのね。
 あなたも明日には巣立つんでしょうね。
 最後の晩ゆっくりしていってね

 
そして翌4月21日の朝、
その同じ枝にはもう誰もいませんでした。もちろん巣にも。
P1114119_ss P1114120_ss
巣は写真左の中段の枝の奥。細めの枝を重ねてあるけど結構大雑把な感じ?
もっと緻密な巣を作る鳥もいるもんね

 
P1114118_ss でもとにかく無事に巣立ってくれてよかった~
猫などに襲われることもなく、無事に巣立ってくれた

いい場所に巣を作ったってことですよね。
チャボヒバの葉に守られて、外からはほとんど見えず気づかれにくいし、
内側は家の壁も近いから風からも守られる。

そしてそこに近づくのは私達だけ。
生き物大好きな私達は決して邪魔にしたりはしない

そんなことも感じたうえで、ここを子育ての場に選んだのかな?
ちょっと覗いたり写真撮らせてもらったりはしたけど、
それくらいはいいよね?場所を提供したわけだし

 
無事に巣立ってくれて本当にホッとしました
と同時にちょっと寂しい気分
気づいてから10日ほど、観察を楽しみながら成長を見守ってきたので。

 
そう思っていたら、電線の上に1羽とまっているのに気づきました。
P1114103_ss
これはお父さん?お母さん?
いやいや、最後に巣立った子かな?
私達にご挨拶するために待っててくれたんじゃないかな?

キジバトさん、ありがとうね
私達のほうこそ日々楽しませていただきました。
これからは自然のなかで元気に幸せに暮らしてくださいね

 
ちなみに巣立った日から逆算すると、
卵がかえった日は4月6日あたりだと思われます。
私が骨折してほとんど外に出なかった1週間の間のことです。
結局気づいたのは4月11日だけど、もし骨折してなかったら、
もっと早く気付いたんじゃないかと思います
そうしたらもっと小さいヒナの状態も見られたはず。
それだけは痛恨だわ~

| | コメント (0)

« 2022年4月 | トップページ | 2022年6月 »