« キジバトのヒナ発見! | トップページ | たまには釣り »

2022年5月 2日 (月)

キジバトの成長~巣立ち

GWのお話はこのあととして・・・

キジバトのその後です。

4月18日
週末の川場大会で留守にしたあと、3日ぶりに巣を覗いてみました。
P1113948_ss
おぉ、ハトだ~!ちゃんとキジバトになってる~!

ポヨポヨした黄色っぽい毛はわずかになり、すっかりキジバトの色柄。
そしていわゆる鳩胸というハト特有の体型になってる。
生き物の成長は早いですね。
巣立ちももう近いのかな。

 
4月19日

午前中見るとふたり仲良く並んでいました。
P1113984_ss
まだ親鳥に比べると一回り小さいけど、すっかり立派なハトです

そして夕方に見ると大きな変化が・・・
P1113985_ss
1羽が一段上の枝にとまってる~!
巣があるのは木の幹の右下部分。このときも1羽はそこにいます。
でももう1羽は左上の枝に移動していたのです。
P1113986_ss
巣から出たのははじめてのことです。

そして巣を出た1羽は羽をパタパタしてみたりしています。
P1113988_ss
羽ばたく練習なのね

もう1羽のほうはまだ巣から動く気配はないようです。
P1113993_ss
この日はこのまま夜に

 
さらに翌日4月20日 

前日に1羽だけが移動してきていた一段上の枝に2羽一緒にいました。
P1113996_ss
もう1羽も巣から出る勇気が出たのね
ということはいよいよ巣立ちかな。

すぐ上の電線にはお父さんお母さんも来て、しきりに鳴いていました。
P1114001_ss P1114014_ss
巣立ちを促しているのかな?
本当にいよいよ今日あたりかしら?
今日はこれから出かけるから、帰宅するまでの間に巣立っちゃうかな?
P1114010_ss
「大きくなったね。いよいよサヨナラなのかな?元気でいてね

声をかけて、気になりつつも出かけ、暗くなってから帰宅。

すぐに巣を確認すると、そこには誰もいませんでした。

「巣立ったんだ!」と思いつつも、一帯をよく確認してみると、
思いがけず隣にあるもう1本の木のほうに1羽だけいました。
P1114094_ss
暗いなかで寝ているところを迷惑かけてはいけないと思い、
フラッシュも焚かずに1枚だけ撮ったので写りはよくありませんが

「あなたひとりだけ?もうひとりは行っちゃったのね。
 あなたも明日には巣立つんでしょうね。
 最後の晩ゆっくりしていってね

 
そして翌4月21日の朝、
その同じ枝にはもう誰もいませんでした。もちろん巣にも。
P1114119_ss P1114120_ss
巣は写真左の中段の枝の奥。細めの枝を重ねてあるけど結構大雑把な感じ?
もっと緻密な巣を作る鳥もいるもんね

 
P1114118_ss でもとにかく無事に巣立ってくれてよかった~
猫などに襲われることもなく、無事に巣立ってくれた

いい場所に巣を作ったってことですよね。
チャボヒバの葉に守られて、外からはほとんど見えず気づかれにくいし、
内側は家の壁も近いから風からも守られる。

そしてそこに近づくのは私達だけ。
生き物大好きな私達は決して邪魔にしたりはしない

そんなことも感じたうえで、ここを子育ての場に選んだのかな?
ちょっと覗いたり写真撮らせてもらったりはしたけど、
それくらいはいいよね?場所を提供したわけだし

 
無事に巣立ってくれて本当にホッとしました
と同時にちょっと寂しい気分
気づいてから10日ほど、観察を楽しみながら成長を見守ってきたので。

 
そう思っていたら、電線の上に1羽とまっているのに気づきました。
P1114103_ss
これはお父さん?お母さん?
いやいや、最後に巣立った子かな?
私達にご挨拶するために待っててくれたんじゃないかな?

キジバトさん、ありがとうね
私達のほうこそ日々楽しませていただきました。
これからは自然のなかで元気に幸せに暮らしてくださいね

 
ちなみに巣立った日から逆算すると、
卵がかえった日は4月6日あたりだと思われます。
私が骨折してほとんど外に出なかった1週間の間のことです。
結局気づいたのは4月11日だけど、もし骨折してなかったら、
もっと早く気付いたんじゃないかと思います
そうしたらもっと小さいヒナの状態も見られたはず。
それだけは痛恨だわ~

|

« キジバトのヒナ発見! | トップページ | たまには釣り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キジバトのヒナ発見! | トップページ | たまには釣り »