« 中野の棚田 | トップページ | 秋シーズン最初の大会 »

2022年9月18日 (日)

茅野から蓼科から軽井沢へ

実家の荷物確認&片付けをほぼ終え、業者さんによる処分作業までの間に
またちょこっとお出かけ。
こうして1~2日のお出かけも気楽で楽しいです
ただ範囲は限られるので、同じようなところが多くなりますが

 
いうことで、結局とりあえず中央道に乗り涼しい長野県へ。
今回は朝ちょこっと茅野市の金沢公園に寄ってみました。
P1136698_ss
富士見町や原村に近いのでそのどちらかの公園だとばかり思っていたら、
このあたりは境界が入り組んでいるようで茅野市でした
P1136702_ss

高台から見下ろす景色は気持ちいい!
P1136708_01_ss
シールピと一緒だとどこを歩いても何をしても楽しい!
シールピもそう思ってくれてるかな?

夏から秋へ・・・
P1136704_ss P1136715_ss
P1136722_ss P1136717_ss
季節を感じながらここで朝食。
前日夕方にはこの近くに来ていたので、そのとき「ツルヤ」で買ったパン。
お焼きのパンが美味しかったです。

 
それからちょっと移動してシールピ練習。
P1136768_ss P1136763_01_ss
P1136749_ss P1136755_ss
何かを気にしてるルピカ。(写真左)
地面に虫がいるのか、それともお腹あたりを虫に刺されたと思ったのか・・・
実際シトラスに比べてお腹の毛が薄いから刺されやすいし
でも虫などすごく小さいものでもよく気付くルピカ。
その動体視力には感心します。
我が家ではバジルがいちばんだったけど、それ以上かも

 
原村では一面の蕎麦畑がきれいでした。
P1136732_ss

P1136737_ssさらに走っていると道路際に御柱発見

今年は御柱祭の年。
数えで7年に一度(実際には6年に一度)、寅年と申年に行われ、今年も春に行われました。
コロナ禍のため、お祭りの山場である「木落とし」「川渡し」は見送られ、上社では「里曳き」も氏子が曳かず車で運搬となりましたが、最後に「建御柱」で無事に柱が建ち終了したそうです。

古い御柱は「御柱休め」という儀式を行って普通の木に戻り、各々新たなところへ払い下げられ、お札やお守りになったり、観光用に設置されたりするそうです。

右の御柱は「上社本宮四之御柱」としてお役目を終えたのですね。
お疲れさまでした

 
そして御柱街道沿いにある八ヶ岳中央農業実践大学校にも御柱が。
P1136788_ss
芝生広場にV字のメドデコ付きの御柱がありました。
といってもこちらは本物ではなく、本物の半分ほどの大きさ。
原村地区の若者達が曳行の練習のために造ったものだそうです。
説明板には「受け継がれた技術で丁寧に作られています」
V字のメドデコ付きの御柱ってこんなふうになっているんですね。

で、上の写真も手前の大きなカボチャが目立ちすぎでしたが・・・
P1136777_ss
もうそんな季節も近づいているんですね。
顔シール付きも含めた大小様々なカボチャが並んでいました。

こちらに来たときにはいつも農産物直売所でお野菜を買って帰ります。
この日は桃(なつっこ)、完熟トマト、白とうもろこし(サニーショコラ)など。
とうもろこしは生でも美味しかったけど、
火を通したらもっと甘味が出て美味しかった
お野菜いっぱい買えると、それだけで幸せな気分になります

 
昼食は木立のなかのお蕎麦屋さんへ。
P1136827_ss
洋館のような佇まいのお店、手打ちそば「香草庵」
P1136828_ss P1136821_ss
八ヶ岳山麓産の玄そば(収穫されたままの殻つきの蕎麦の実)を脱皮し、
毎日その日の分だけを石臼挽き自家製粉しているお店。

天せいろをいただきました。
P1136793_ss
コシのあるお蕎麦はもちろん、天ぷらがとっても美味しかった!
薄衣でカラッとあがったお野菜と海老
天ぷらは最近はじめたそうですが、本当に美味しかったです。

こちらは草花いっぱのお庭を楽しむこともできます。
P1136791_ss P1136797_ss
P1136798_ss P1136810_ss
P1136819_ss P1136796_ss
P1136815_ss P1136806_ss
猫さんは首輪していたのでここの子かしら?
お花の名前はあとで調べましょう

食後の散策で、お庭にはワンと一緒に食べられる席もあることを知りました。
P1136802_ss

駐車場が木立のなかで木陰いっぱいなのもありがたいです。
P1136829_01_ss
車待機のシールピも涼しくいられて安心でした

 
このあとは蓼科のメルヘン街道を走って麦草峠越え。
P1136837_ss

八千穂レイクでは釣り人の様子をちょっと見て。。。
P1136841_ss

その先に行ったら、中部横断道八千穂高原ICがあって、
今は佐久南ICまで無料ということなので乗ってみました。
P1136847_ss
中部横断道ということは静岡方面から山梨~長野と全部続くというこかな。

 
佐久南で下りたあとは軽井沢方面へ。
軽井沢を走るのも久しぶり。
昔はよく野反湖へキャンプに行って、帰りに軽井沢に寄っていたっけ。

その頃にはなかった星野エリアのハルニレテラス近くを走っていて、
さらにずっと昔のことを思い出しまして・・・
ちょっと寄ってみたくなったのがこちらです。
P1136866_ss
実は私は学生時代にフィギュアスケート部に入ってまして、
(といってもサークルの域を出ないなんちゃってに近いものでしたが
毎年冬の合宿でこの「塩壺温泉ホテル」に来ていました。
その後はこのあたりを走ってもあまり思い出すこともなかったのですが、
なぜか今回、たしかここだったはず・・と思い出し、見てみたくなりました。

入口から奥の方に入っていって・・・
P1136853_ss
そうそう、ホテルはたしかこんな感じ。
そして駐車場を見たときに確信!
P1136862_02_ss
そうです!ここです!
この奥側の駐車場が私達の部の練習リンク。
一面に氷を張って練習用のリンクを作ってくださっていたんです!
ありがたいことです。今あらためて感謝の気持ちが湧いてきます
私達が合宿していた頃からウン十年、すっかり古い感じになりましたが、
大切な思い出の場所です

毎週末練習していた高田馬場シチズンスケートリンクがなくなってしまった今、
塩壺温泉ホテルが当時のまま残ってくれているのがとても嬉しかった!
今回寄ってみて本当によかったです。

 
そこから近い中軽井沢駅
P1136871_ss
向かって左が駅舎。右側は図書館やギャラリー。
P1136870_ss P1136872_ss
とても綺麗でお洒落な駅ですね。
最近BSの番組「新・鉄道絶景の旅」なども見て楽しんでいる我が家。
お出かけは車移動ばかりで、必ずしも駅の近くを通るわけではないのですが、
こうして駅舎を見るのも楽しいですね。

今回軽井沢は夜になって通り過ぎた程度だったので、またあらためて訪れたいです。

一日だけですが、いろいろ楽しめたいいお出かけになりました

|

« 中野の棚田 | トップページ | 秋シーズン最初の大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中野の棚田 | トップページ | 秋シーズン最初の大会 »